« 甲虫バトルゲーム | トップページ | ‘デザイン’家電? »

みんなの知らないMacintosh

たぶん、いま大学や自宅でOSXを使っているみんな(タマビの学生)は、この画面は知らないよね。僕の授業を取った人は「認知的インタフェース」に載ってたの覚えてるかな。

僕が初めてさわったMacは、こーゆー世界です(^^;白黒の9インチの画面だったけど、センスのいいグラフィックス(インタフェースを含む)や、心地良いインタラクションに、‘知的で創造的な道具’としてのコンピュータを感じて、ワクワクしたことを覚えてます。

下のリンクから「Test drive a Macintosh - now in English...」をクリックすると画面を見ることができます。Flashで作られたシミュレーションです。起動画面のあと、アイコンをダブルクリックすると…(よくできてる!)
WebSE - System 7.0 - Test Drive a Macintosh...

いまは、この時代よりもソフトもハードも格段に進歩してるけど、そのあいだに失ってしまった‘手ざわり’や‘感覚’みたいなものもあるんじゃないかなぁ。単なる‘懐古’ではなくて、ね。

実は、スタジオ4の研究室には、このOSの日本語版が動作していたハードウェア(MacPlus)が置いてあります。15年以上前に、約40万円(!)で購入したものです(自腹)。内蔵のHDは無く、外付けのHDが30MB(GBじゃないよ)という代物です。
見てみたい人、キーボードやマウスに触ってみたい人はぜひ(^^)ただし、動作するかどうかは不明。。。やってみる?(笑)

|

« 甲虫バトルゲーム | トップページ | ‘デザイン’家電? »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなの知らないMacintosh:

« 甲虫バトルゲーム | トップページ | ‘デザイン’家電? »