« 東京工科大学 オープンキャンパス | トップページ | GPS写真による‘美しい’表現 »

Squeak(スクイーク)

Squeak夏期特別講座
7月20日(火)〜23日(金)
対象:情報デザイン学科3・4年生・大学院生
定員:16名
申し込み:中田副手(7月7日まで)

「Squeak」は、アラン・ケイが開発したビジュアルプログラミング環境です。ただのプログラミング言語ではなく‘ビジュアル’プログラミングっていうのがポイント高いです。(^^)
ただコードを書き連ねるのではなくて「視覚的に」プログラムできるんですね。
こういうツールを、美大生が本気で使ったらどんな作品が生まれるのか?かなり期待できます(^^)(^^)

Squeakについては、日本語版Squeakを使おう
本家はこちら。Welcome to Squeak(英語)

アラン・ケイに関する本:
アラン・ケイAscii books
マルチメディア—21世紀のテクノロジー

|

« 東京工科大学 オープンキャンパス | トップページ | GPS写真による‘美しい’表現 »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Squeak(スクイーク):

« 東京工科大学 オープンキャンパス | トップページ | GPS写真による‘美しい’表現 »