« 「勝っておごらず、負けてくさらず。」 | トップページ | 乾杯。 »

花と緑の物語展

「花と緑の物語展」近代フランス絵画−印象派を中心として

2004年7月17日(土)〜9月26日(日)
東京都現代美術館

「花と緑の〜」なんてへんなタイトル付けるから(^^; 見逃すところでした。
よく見ればフランス印象派の作品がたくさん。見に行かねば。

コローの描く静かな風景、好きなんですよねー。モネの描く‘光’も心地よいです(^^)
でも、ルノワールはちょっと苦手だったり。

‘印象派’とひとくくりにされがちだけど、モネとルノワールはぜんぜん違うと思うんだけどなー(^^;
ともあれ、僕は研究家ではないので、絵を見る時に頼りになるのは自分の感性だけであります。(^^)

東京都現代美術館:企画展(花と緑の物語展)

|

« 「勝っておごらず、負けてくさらず。」 | トップページ | 乾杯。 »

展覧会・講演会・イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花と緑の物語展:

« 「勝っておごらず、負けてくさらず。」 | トップページ | 乾杯。 »