« アックゼロヨンセミナー | トップページ | 主君押込(個人的なメモ) »

3年次演習「webサイト」の公式blog

前期に、情報デザイン学科・3年生の内の20名が「webサイト」という授業を履修しています。

7月の中旬にはひとり1作品のwebサイトを完成させる予定で、現在、様々な技術やワザを学びつつ、着々とデザイン制作を進めています。今回、「その制作過程をblogにしてみよう!」ということで授業の「公式blog」をつくりました。

ページ左下のリンクからは、20名の学生それぞれの「制作日記blog」を読むことができます。昨年度も一部の授業で公式blogはありましたが、公式blogと同時に履修学生全員が20コものblogを立ち上げるのは、始めての試みです。(^^)v 今後も授業の内容や学んだことなどを記していきますので、ごひいきのほど、よろしくお願いします。

なにぶん、学生たちは、課題のwebサイトを考えながら、公式blog自体も試行錯誤しながら書き込んでいますので、多少の漏れや荒っぽさは、どうかご寛容のほどを。。。(^^;

「web畑」 webサイト2005公式blog

|

« アックゼロヨンセミナー | トップページ | 主君押込(個人的なメモ) »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます、庄司です。

20人それぞれの制作blogってすごいですね!
吉橋先生も見るのが大変なような・・・。

そうそう、制作blogもし本気でつける人がいたら、
自分で何を書くのかしっかり決めて書いたほうがいいです。
でないと、ダラダラ感情論っぽくなってしまうので・・・。

参考になるかはわかりませんが、私が4年のadobe projectの時に
こっそりつけてた制作blogをリンクしておきます。
何か参考になれば・・・。(全くならないかもしれないけど)

投稿: しょ~じ | 2005.05.12 21:55

全員でブログだなんて…時代が変わったというか。
面白そうな試みですねー。

この授業で教わったことが今の仕事にかなり繋がっています。

いろんな人(健常者やそうじゃない人も)に見てもらえるモノを作るというのは、ビジネスにとってものすごく重要なことなんですよねー。って学生の頃は「なんでalt属性つけないといけないの!」てな感じで理解できませんでしたがー。

タグ打てるっていうのが採用のポイントだったと思います。ありがとうございますー。

投稿: ふじ | 2005.05.12 22:43

おお〜。コメントありがとう。(名前:「しょ〜じ」をクリックするとblogに飛びます。念のため。>みなさん)

制作日記は、blog体験のため(やったことない学生が多い)と、自分のため(プロセスを意識する)に書いてもらってます。だから、ぼくは内容までいちいちチェックはしませ〜ん。あくまでもこれからデザインするwebサイトが主役ですから。
でも、どうせやるなら、「自分で目的を作る」のが良さそうですね。「日記」という形式はとりとめがないので、自分は「こういうことを書き留めていく」というのを決めた方が確かに実になる。
良いアドバイスありがとー。頼りになるなー、先輩!(^^)
(しょ〜じさんは4期生、今春卒業して、いまや某S社のデザイナーです。)

投稿: よしはし | 2005.05.12 22:49

をを。続けて先輩登場。(^^)
ふじさんは、いまやwebデザイナー。ね、いい授業でしょ?(自画自賛)(笑)作品ができたら、また、いろいろコメントくださいねー。

こうやってみると、blogの威力ってすごいねー。blogもmixiも、卒業したみんなと‘ゆるーく’つながってる感じが良いです。(^^)
学校でしょっちゅう顔を合わせてる時よりも、卒業してからの方がこういうツールや環境の力を実感します。

投稿: よしはし | 2005.05.12 22:55

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3年次演習「webサイト」の公式blog:

« アックゼロヨンセミナー | トップページ | 主君押込(個人的なメモ) »