« 卒業制作 | トップページ | あと4ヶ月半 »

ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け

インターネット放送
「ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け」(前編)〜ドキュメンタリームービー〜

制作:NHKエンタープライズ
監修:藤原洋

配信期間:
前編:2005年5月23日〜6月30日
後編:2005年7月1日〜7月31日
(後編配信期間中、バックナンバーで前編が見られる)

インターネット放送初のドキュメンタリーとして制作された番組。1話10分で、現在12回分が公開されています。

Yahoo! JAPAN - ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け[前編] 〜ドキュメンタリームービー〜

スタジオ1の石田晴久先生が1,3,5,7回にご出演されています。「プロジェクトX」みたいでかっこいいです(^^) 高橋徹先生のお名前もありますね。

番組では、当時の技術レベルやインターネットに取り組んだ人々の様子、様々な苦労などが語られています。石田先生は、まさに日本のインターネットの黎明期に立ち合われていたのですね。
あらためて、すごい先生だということがわかりますよー。>多摩美の学生のみなさん

|

« 卒業制作 | トップページ | あと4ヶ月半 »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

たくさんあるので順番に見てます。いいですね、この番組。多摩美の校内や見た顔の学生まで出演してて、撮影風景を想像するとちょっとウケます(^^; 

それはさておき、せっかく「インターネット放送」の作品を作るなら、こういう感じの‘世の中に問える’レベルの作品を作って欲しいなぁ。>学生のみなさん。特に、卒制でインターネット放送にチャレンジする人は、こういう「質の高い番組」がひとつの目標になるのだと思うよ。
‘自分好みの世界観’でアニメーション作品を作る人もいるけど、そればっかりじゃ、内向きで、ちょっとさびしい。

投稿: よしはし | 2005.05.27 22:59

公開中の12話、ぜんぶ観た。おもしろかった(^^)
ただし、自宅のADSLでは「56k」バージョンしか観られず(しかも昼間のみ)、300kや夜間の56kでは画像が止まってしまう(音声は聞こえる)。1M版は画面動かず(泣)。…理論値20M相当のコースなのに。
きょう、1限に学校の環境で見たら1M版がサクサク動くし画もきれい。この画質ならぜんぜん問題なし。こういう番組が増えると「光」にしたくなりますねー。

投稿: よしはし | 2005.06.01 22:52

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッポンの挑戦 インターネットの夜明け:

« 卒業制作 | トップページ | あと4ヶ月半 »