« バッテリー交換(その後) | トップページ | 「未来の学び」をデザインする »

「デジタルの感触」

MITメディア・ラボ教授の石井裕氏による表題の連載が、MacPeople誌で始まった。(2005 july〜)

第1回目は、「原点としてのそろばん」。
2ページという短い原稿だが、タンジブル・ユーザー・インタフェースを研究するに至った経緯が語られていて、興味深い。今後が楽しみである。

リンク: MacPeople WEB.
リンク: Hiroshi Ishii's Home Page.

|

« バッテリー交換(その後) | トップページ | 「未来の学び」をデザインする »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「デジタルの感触」:

« バッテリー交換(その後) | トップページ | 「未来の学び」をデザインする »