« ステキな名前をつけてネ。 | トップページ | 2年間(雑感) »

レイアウト&配色の大原則

layoutプロとして恥ずかしくないレイアウト&配色の大原則

「プロとして恥ずかしくない」シリーズの最新刊。…いつのまにかシリーズになってるし(^^;

内容は、基本的に「紙(印刷)」がベースの話です。ただ、紙で美しいレイアウトができないひとが、画面でできるわけもなく。。。基本はいっしょですね。後半の「配色のパターン」はなかなか役に立ちます。

ただやみくもに、あるいは、センスと直感だけで「レイアウトや配色」を決めるのではなく、やっぱり「基本的な考え方やルールは押さえておきましょう」ということです。基本を知ったうえで、それをアレンジしたり強調したりするから、意図的にいろいろな効果が出せてオリジナルの表現や演出ができるのです(^^)

…グラフィック基礎とかの演習授業は‘手ほどき’をするのがメインだからね。あとは自分で勉強しなきゃ、ぜんぜん‘足りない’と思うよ。(どの授業もそうだけど。)

|

« ステキな名前をつけてネ。 | トップページ | 2年間(雑感) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイアウト&配色の大原則:

« ステキな名前をつけてネ。 | トップページ | 2年間(雑感) »