« 花 | トップページ | そんな言い方ないだろう »

ビュフェ展を見る

bwffetビュフェの風景画には人が一切描かれてなく、寂寥感が漂う。特に、ニューヨークやロンドンなど‘都市’を描いた風景画では、黒く強い描線が寂しさをいっそう強く感じさせる。
人物画や静物画も、鋭い描線がかなり良いのだが、風景画がいちばん良かったなー。

2005年7月23日(土)〜8月28日(日)(月休)
10:00〜18:00
損保ジャパン東郷青児美術館(新宿西口)

お盆のせいか会場は人が少なく、ゆっくりと見ることができた。いつもこうだといいんだけど。。。
損保ジャパン東郷青児美術館 | ベルナール・ビュフェ展

今回の展示作品は、静岡にある「ビュフェ美術館」の所蔵品とのこと。浜松に住んでた時にはなぜかまったく知らなかった。三島なら東京に来る途中じゃん。何度通過したか。。。うーむ。(^^;
ビュフェ美術館(静岡県長泉町)

|

« 花 | トップページ | そんな言い方ないだろう »

展覧会・講演会・イベント」カテゴリの記事

コメント

展示よさそうですね、ぜひ行ってみたいです。
先月、三島のビュフェ美術館に行きました。
“クレマチスの丘”という複合施設にあり、他にも美術館があって、おススメです。
●クレマチスの丘
 http://www.clematis-no-oka.co.jp/

投稿: takenaga | 2005.08.16 22:40

私が沼津に住んでたときに、車で親に連れてかれたんですが、中学生だったので記憶にないんですよね…。もったいない;

投稿: ふじ | 2005.08.17 08:02

ヴァンジの美術館もありますねー。民間の施設だよね?これ。いったい誰がやってるんだろ?
ビュフェ美術館は昔からあったみたいだけど、クレマチスの丘は2002年オープンだって。

投稿: よしはし | 2005.08.17 16:21

民間の施設だと思うのですが、さっぱりわからないですね。。
大学の時に野外学習?として行けばよかったですねー

投稿: takenaga | 2005.08.24 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビュフェ展を見る:

« 花 | トップページ | そんな言い方ないだろう »