« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

「謝って済まそう」とする人たち

午前中に、口座を持ってる某・地方銀行のカスタマーセンターに電話する。引き落とされたある‘手数料’で腑に落ちないことがあり、どういう理由でそうなっているかを聞きたかったのです。だって知らないうちに取られてるんだもん。

オペレーターに質問すると、何やら銀行の都合と思われる‘理由’があり、それをいっしょうけんめい説明します。すでによくわからない説明。「でもそれ、おかしくないですか?事前にお客に説明してないでしょ?」と聞いてみたら、「たいへん申し訳ありません。」と、とても丁寧なお返事。・・・だけど、それでおしまい。
(え?おしまいなの?)「それでどうしてくれるの?」と聞くと、またよくわからない同じ説明を繰り返し、「たいへん申し訳ありません。」を連呼します。しかもおよそ感情のこもっていない口調で。まるでテープの録音を聞いているような。。。(^^;

続きを読む "「謝って済まそう」とする人たち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業制作最終審査会(情報デザインコース)

平成17年度 多摩美術大学情報デザイン学科 情報デザインコース
卒業制作最終審査会

2005年12月12日(月)・13日(火)
アゴラ(7-207)

12日(月)
13:00〜16:10…「スタジオ3(1グループのみ)」「スタジオ4」
13日(火)
9:00〜12:10…「スタジオ1」
13:00〜16:10…「スタジオ3」

3年生は、来年の卒制やスタジオ選択のために、ぜひ聞きましょう。
1・2年生も見ておくと勉強になるね。いま学んでいることが‘どのように先につながっていくか’が見えると思います。

課題わからないとか、こんなことやって何になるとか、ブツブツ言ってないで、「卒制」見ればいいさ。…見てわからなければ、それはきっと‘修業’が足りない。。。>誰? (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEADING EDGE DESIGN展

LEADING EDGE DESIGN展 "MOVE"
–美しいテクノロジーを予見する10のプロトタイプ達–

2005年12月9日(金)〜11日(日)
11:00〜20:00 (9日は17:00〜20:00)
スパイラルガーデン(スパイラル1F)
入場無料

LEADING EDGE DESIGN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様を感動させる最高の方法

kandouディズニーが教える お客様を感動させる最高の方法
ディズニー・インスティチュート・著

ディズニー独自の「サービス」手法について、ディズニー自身(ディズニー・インスティチュート)が語った本。原題は、"BE OUR GUEST - Perfecting the Art of Customer Service-。…日本語のタイトルはちょっと安っぽすぎ(^^;

第6章「魔法のサービスを実現させる」には、デザイナーにも馴染みのある‘ストーリーボード’が、「サービスを考えるためのツール」として紹介されている。「ストーリーボード」は、ディズニーのアニメーション・スタジオで考え出されたもので、ディズニーランドのアトラクション設計を始めとして様々な場面で利用されているという。これによって、‘ゲストの視点から’顧客経験を描くことができるという。

本書は、「サービス」とは何か、それをどのように実現しさらに質を高めるか、のひとつの例(しかも高いレベルの)を示してくれている。

続きを読む "お客様を感動させる最高の方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻殻機動隊の絵コンテ

Yahoo!ショッピングの「攻殻機動隊特集」のサイトの中に、「製作現場へ潜入」というコーナーを見つけた。そもそもDVDを売ろうというサイトなので、興味を引くためにメイキングを見せようという趣向である。このコーナーの中で、脚本や絵コンテ、作画、CGなどの各プロセスが解説されている。

じっくり見ると、この「絵コンテ」と、その「詳細解説」がなかなかよいのですよ。アニメーション作品を作ろうという人には、けっこう参考になるんじゃないかと。
甲殻機動隊のファンの人も、そうでない人も。

Yahoo!ショッピング -攻殻機動隊特集

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ウェブ標準」なんですよ。

ひきつづきホームページグランプリ多摩の話。

昨日の晩は、個々の作品までよく見なかったんですが、あらためて見てみると・・・フルフラッシュでつくったサイトがいくつか選ばれてますね。
コンペで「評価された」ってことなのでいいことなんですけど、ウェブスタンダードとかアクセシビリティーとか関心ないんでしょうかね?>主催者&審査委員の方々。

ウェブスタンダードを無視したサイトは、3年生の「webサイト」の授業だったら‘即・却下’ですけどねー。M先生が絶対許してくれない(笑)(^^; 

ま、世の中の先端を行ってると(わかってもらえないこともあるから)ツライよね、ってことで。
もしくは、そのことがきちんと伝わっていなかったのだとしたら、プレゼンテーションや説明に何か改善の余地があるのかもしれないね。

参考:アックゼロヨン Accessibility Creativity
「webサイト」作品:web2005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入賞者多数。ホームページグランプリ多摩

(11.25更新)
情報デザイン学科から、準グランプリ2グループと、多くの企業賞入賞者が出ました。(^^)おめでとー。

●準グランプリ:
グループ「つぶつぶ(関口叔子・武井加奈子)」…株式会社ムカサ ※
グループ「idd-MK(代表:小杉昌広)」…富士見商事株式会社
●企業賞:
尾藤真記子…株式会社アラカルトフード ※
遠部千晶…有限会社上野製作所 ※
河原覚・高村香奈子…有限会社ユーノスプリング
「つぶつぶ(関口叔子・武井加奈子)」…株式会社ムカサ ※
大浦友之…有限会社東京エンジニアリング

※印は、3年前期「webサイト」履修学生です。(^^)

学生がつくる!!中小企業ホームページグランプリ多摩

情報デザイン学科の学生を、今わかる範囲で書き出しましたが、もし抜けてたら教えてください。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「東山魁夷の軌跡」展

開館記念特別展 「東山魁夷の軌跡」展

2005年11月12日(土)〜2006年1月15日(日)
10:00〜17:00
市川市 東山魁夷記念館
(JR総武線・下総中山駅より徒歩15分、京成中山駅より徒歩10分)

市川市東山魁夷記念館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキー。

v(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北斎展、50分待ち

入り口まで来たんだけど、入場制限で50分待ちだって(+_+)
祝日なので混んでるとは思ったけど、読みが甘かった。。。

・・・こういう時は出直すことにしてます。(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

PARCO XMAS HAPPY CHANCE!

パルコの企画。ウケたので、紹介してみました。‘マリオ好き’はぜひ。(笑)

キャラクターって、こういう使い方もあるのかぁ。。。(^^;

「音」がこんなに力を持ってるってのは、ゲームのキャラの特徴かもね。テーマ曲だけじゃなくて、「ピローン♪」って鳴っただけで、もうすっかり「マリオワールド」だもんね。

こーゆーのを「世界観」っていうのさ。>2年生「音のデザイン」(授業)

リンク先は、いきなり音が鳴るので、ご注意を。
PARCO XMAS HAPPY CHANCE!

・・・でも、ずーっと音が鳴りっ放しなので、ページを長いあいだ見てると、ちょっとうるさい。(笑)

(halさん@mixi経由)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

校友会小品展

多摩美術大学校友会小品展2005

2005年12月4日(日)〜12月10日(土)
10:00〜18:30
(10日は17:00まで。4日17:00よりOpening Party)

文房堂ギャラリー(神田神保町)

チャリティー展覧会です。
作品の売上金は、私費留学生の奨学金になります。
卒業生・教員の160点以上の作品を特別価格で販売しますので、お誘い合わせの上、お越しください。

あの先生の作品を、お手元にいかがですか?(^^)

小品展2005

文房堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウントダウン10

10・・・・5・・・・43

あ゛ー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間の土地

ningenno_tochi人間の土地

サン=テグジュペリ・著
堀口大學・訳

飛行機乗りのはなし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

広告サミット

広告サミット2005

12月2(金),3(土),4(日)
原宿表参道青山(ラフォーレ原宿・スパイラルホールほか)

1プログラム:2,500円〜

広告サミット2005

続きを読む "広告サミット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界のコマーシャル

koukoku_hihyou広告批評 11月号

特集:世界のコマーシャル2005

保存版CD-ROM付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授業を選ぶ‘センス’

大学には「必修」の授業のほかに、たくさんの「選択」できる授業がある。これらの‘単位の出る’授業のほかにも、ワークショップとか特別講義とかという名前のついた「選択できる」講義・講演や演習がたくさんある。

これらの授業にぜんぶ参加できればいいのだが、なかなかそういうわけないはいかないので、自分でいくつかを「選ぶ」わけである。このときに、どの授業を履修するか、どの特別講義を聴くかは、学生たちひとりひとりに任されるわけで、授業を選ぶ「センス」とか、先生を選ぶ「眼力」っていうのが、けっこうだいじなわけ。直感とか嗅覚みたいなかんじかもね。

そういう意味で、今日の‘くぼたつ’さんの授業を、朝早くから聴きにきてた人たちは、かなり「センスがいい」わけね。「この授業は聞いとかないとヤバイ!」と、どっかで感じたわけだ、たぶん。

続きを読む "授業を選ぶ‘センス’"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話を使って想像力を発揮してみよう

【情報デザイン学科・学生向け】

特別授業「携帯電話を使って想像力を発揮してみよう」
−情報デザイン学概論II・特別授業−(他学年の聴講可)

2005年11月21日(月),9:00〜12:10
レクチャーホールB
講師:久保田達也氏(株式会社イッツ代表、プランナー、冒険家)

内容:感じる、想像する、考えるとはどういうことか
   携帯デジカメ機能による撮影をやってみてわかること
   世界に見せるblogサイトを作ってみよう  など。

久保田氏は、企業での企画業務の経験を経て、現在は(株)イッツの代表取締役を務められています。プランナーの他に、冒険家、講師など様々な顔をお持ちです。キティちゃんキャラクターの生みの親でもあります。
将来、「企画のしごと」をしてみたいひとは、必聴ですね。がんばって早起きして講義を聴きましょう!

kubotatu.com
「企画の学校2006」開講決定:株式会社イッツ

続きを読む "携帯電話を使って想像力を発揮してみよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エナジーヴォイド

isamu_noguchiイサムノグチ展を見る。

圧巻は、吹き抜けに展示された「エナジー・ヴォイド」。
量感といい、造形といい、圧倒的な存在感でした。(こういう作品はホントは‘屋外’に展示して見てみたい。)

会場には、彫刻家としてのノグチの作品が多数展示されていて、入り口を入ったところからずーっと、いわゆる‘抽象彫刻’が並びます。竹と和紙の作品はわずかに2点のみ。ノグチの「あかり」の作品を期待していくと、ちょっと期待を裏切られるかも。(展示会場とは別に、家具と明かりの小さな展示スペースがある。)

【会期終了間近です】
11月27日(日)まで、東京都現代美術館。
イサム・ノグチ展  彫刻から空間デザインへ〜その無限の創造力

続きを読む "エナジーヴォイド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映像を持ち出す

「ハードディスクレコーダで録った番組を、ポータブル端末で‘簡単に’持ち出す。」…やっと実現できる製品が出たみたい。(^^) 別の用事で立ち寄った電器店で見つけた。

今までも、変換してメモリーカード経由とかパソコンから転送するとか、やれないことはなかったけど、いろんな設定とか周辺機器とか必要だったり、データの変換に数時間かかったり。。。なかなか「簡単に」というわけにはいかなかったんですよね。

‘スゴ録’→USBケーブル→‘PSP’ これはいいかも。データ転送早そうだし。

で、ひとつ問題は、いますでに「スゴ録(旧機種)」を1台持ってるとゆーこと(^^;
あと、この機種のお値段が約8万円だということ(^^;

ハードディスク搭載DVDレコーダー「スゴ録」

続きを読む "映像を持ち出す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトイルミネーション

第25回さっぽろホワイトイルミネーション

大通会場:2005年11月18日(金)〜2006年1月4日(水)
駅前会場:2005年11月18日(金)〜2006年2月12日(日)
点灯時間・16:00〜22:00

きのうから点灯が始まりました。(テレビのニュースで見ました。)今年ももうそんな時期になったのですね。。。

これから雪が降り積もる時期になると、イルミネーションの光がキラキラと雪に映っていっそう幻想的です(^^)
テレビ塔の展望台から見る大通会場のイルミネーションもオススメですよ。

さっぽろホワイトイルミネーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五十嵐威暢展を見る

igarashi「『平面と立体の世界』五十嵐威暢展」を見てきました。

五十嵐先生は、1970〜80年代にはグラフィックデザイナー、プロダクトデザイナーとして活躍され、現在は彫刻家として作品制作にとりくんでおられます。

今回の、2つの会場を使った展覧会は、とても見ごたえがありました。第二会場には、なんと多摩美大の学生の時の作品が展示されていました。
この展覧会のための同名の小冊子には、五十嵐先生へのロングインタビューが載っていますが、これも読みごたえあり、です。

続きを読む "五十嵐威暢展を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手塚治虫の言葉

tezuka明日を切り拓く手塚治虫の言葉201―今を生きる人たちへ

「締切なしの作業なら 思い切り楽しい仕事になるだろうが おそらくまったく進行しないに違いない」

「プロというのは なにもないところから出さなきゃダメだ」
…「引き出しを開けたらなにもなくても、締切は迫っている。そこで、無から有を生ずるのがプロですよ。」

(本書より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かが検索中

goo_ad地下鉄大手町駅にあった広告。
大きなディスプレイに、下から上へ「文字」が流れ続けている。

「gooで誰かが検索中!」…どうやら、リアルタイムでいままさに検索されている‘検索ワード’を次々と表示しているようだ。これがなかなかおもしろくて、見ていると飽きない。

続きを読む "誰かが検索中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎんいろの空間

goo_officeこれ、オフィスの入り口です。右も左も上も正面も「ぎんいろ」。(^^;

この写真の後ろには廊下から入ってくるための木製のドア。写真の左の壁には受付(呼び出し)用の電話が埋まっています。

ちなみに、この写真の正面がオフィスへのドア(自動)になってます。はじめて行った時は、‘怖くて’正面の壁には近寄れませんでした。マジで。(ドアとは知らなかったので。)
だって、近寄ると‘レーザー光線’発射されそうでしょ?両側の壁が迫ってきそうだし。(笑)

NTTレゾナント オフィシャルサイト

インテリアデザインは吉岡徳仁氏。ドアの向こう、オフィスの中は光るチューブがきれいでした。中は写真撮れなかったので、こちらのサイトでどうぞ。
Tokujin Yoshioka Design

| | コメント (0) | トラックバック (0)

gooカレー

goocurryきのう、打合せの帰りに、なぜか‘おみやげ’をいただいちゃいました。(^^;
「gooカレー」…限定300食。

‘好評につき増産決定’、だそうです。。。(^^)goo カレー特集

goo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「奥行き」デザイン展

「奥行き」デザイン展

2005年11月17日(木)18日(金),10:00〜18:00
入場無料
コクヨ東京品川オフィス1F 

次のふたつの展示があります。

「学生とのデザインコラボレーション」
デザインを学ぶ国内外の学生とコクヨ社員とのコラボレーション。日・英・中の8校が参加。
…多摩美の名前も入ってます。どこの学科だろ?

「KOKUYO Design Award 2005 受賞作品」
受賞10作品を展示。

JDN /「奥行き」デザイン展 学生とのデザインコラボレーション / KOKUYO Design Award 2005 受賞作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーダーシップ・再び

最近、「リーダー」にまつわるいくつかの「事例」を見聞きした。それぞれの詳細は省くが、いずれも、とても‘リアルな’話である。当事者たちにとっては、事例と言うより「事件」と言った方がいいかもしれない(^^;
・・・そんなことで、再び、「リーダー論」、である。

何人かのメンバーが集まって何か仕事やプロジェクトを成し遂げようとする時、必ず必要になるのは「リーダー」という存在。プロジェクトのリーダーもいれば、分担した係のリーダー、グループ制作のリーダーなど、リーダーが‘率いる’集団の規模や目的も様々である。

人が「集まって」仕事をするので、それぞれのメンバーのモチベーションや能力はとても大切である。リーダーだけががんばったからといって、いいものができるとは限らない。

続きを読む "リーダーシップ・再び"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年生の課題・中間発表

1年生の演習授業「動きとインタラクション」の中間発表があります。

11月15日(火)1・2限、スタジオ4(7-209B)
‘さかなの動き’を観察し、モデル化して表現する課題です。

見学できますので、去年この授業を受けた2年生とか、別のクラスの1年生とか、3年生とか4年生とか、みなさんでぜひどうぞ。
(和泉さん@mixiより。おしらせどうもです。)

この授業のブログはこちら。動きとインタラクションC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わらん。。。

週末に予定していたことが、まだ終わらない。。。
仕事というか、好きでやってるというか、この職業だとそのへんが‘びみょー’なんである。

徹夜はイヤ(^^; てゆーか、もうからだがもたないし(笑)
・・・そろそろ決着をつけて、、、寝たいなー。

けっこうアタマ使うんで、そんなに長時間は集中が続かないんだよね。くたびれて(苦笑)休み休みやるのと、こうやって途中でblogとかmixiとかに現実逃避するので(笑)、なかなか効率が上がらん。ブツブツ。。。

ま、明日までには終わらせますけどねっっ。


→ 無事、終了。zzz...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・フランス(高級)

lafranceいただき物のラフランス。常温で保存して12日が食べ頃と聞いてたので、朝、冷蔵庫に入れて冷やしておきました。

口に入れると、いい香りが広がります。食感もいいですね。

実は、独特の香りが苦手だったんだけど、コレはいままで食べたのとは違いますね。いただいたのは‘高級品’らしいので、これが本当のラ・フランスの味なんでしょう。ごちそうさまでした。(^^)
もう1個あるので、こっちはもう少し熟した状態で食べてみようかと。もう1回楽しめますね。

・・・ところで、ラ・フランスって、どうやって(どういうカタチに)切るものなの?
はじめ、梨やリンゴみたいに半月切りにしたんだけど、なんかちがう気が。。。(^^; 切り方で味が変わるわけじゃないんだけどさ、なんか気分的に落ち着かなかった(笑) 食べ慣れてないせいか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

多摩美の紅葉

kouyouデザイン棟前。銀杏が黄色く色づいています。

金曜日に夜9時までいたのですが、夜遅くなるとかなり冷え込みますね。
帰り道が寒かったです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営学の父

ピーター・ドラッカー氏が死去。

CNN.co.jp : 「経営学の父」ピーター・ドラッカー氏が死去 95歳 - USA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー THE FIRST

11月5日から公開中。

「変ー身、トゥッ!」
…藤岡弘、の「1号ライダー」をリアルタイムで見てました。
サイクロン号とか、変身ベルトとか、ショッカーとか、怪人とか、死神博士とか、、、

‘変身ごっこ’は、当時の子供たちの遊びの定番でしたね。(^^;

故・天本英世氏(死神博士)が「デジタル出演」って、なんかすごいことになってる。。。
でもちょっと上映館が少ないなぁ。。。

映画「仮面ライダー THE FIRST」公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の季節

美瑛ももう雪なんだなー。

・・・行きたい。。。行かなきゃ。

11月9日のフォトダイアリーより。
ほおずきの庭から(フォト日記)

休日だけど書類&論文書き・・・で、しばし現実逃避中・・・(^^;

丘の宿・ほおずき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁の掃除とか間違いの修正とか

9日(水)に、完成後の壁の大掃除。学生メンバーが奮闘。(僕は仕事で不参加)

名前シールに間違いがひとつ見つかって、今日急ぎで修正の手配。
まちがえたお店の方、ごめんなさい。m(_ _)m

詳しくはリーダーのブログで。
ヨスミと愉快な仲間(娘)達の府中壁日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第43回宣伝会議賞

広告表現のアイデアをキャッチフレーズとCM企画で競う広告の公募展。今年の締切は11月15日で、もうすぐだね。

誰か応募した人いるかな?広告の仕事したい、って言ってる学生はたくさんいるもんねー。

下記のサイトの中の「作品見本と考え方」っていうのがおもしろい。しかも、絵コンテまでついてる。。。(こういうの親切に載せてくれるのね(^^;)
・新聞・雑誌・ポスターのキャッチフレーズの考え方
・ラジオCMの考え方
・テレビCMの考え方

せっかくなので勉強しましょう。(よく読むと、内容は、映像や音の授業で言ってることとおんなじだけどね。)

来年は応募してみたら?認められればプロデビュー?(^^)

第43回宣伝会議賞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検索エンジンマーケティング

senden_kaigi雑誌「宣伝会議」(11月号)の特集:「調べて買う」人、急増中。検索エンジンマーケティングの可能性」。

「検索エンジンマーケティング」って、、、なんだかスゴイことになってるね。「検索エンジン」と「マーケティング」なんて、ほんの少し前まで‘並べて’使われるようなコトバじゃなかったはず。。。

「webサイト」の授業で外部講師の方から‘最適化(SEO)’の話は出たけど、マーケティングとなると、もっとダイレクトだよなー。宣伝会議っていうのはプロ向けの雑誌なので、‘本気で’考えてるんでしょうね。

宣伝会議 - 雑誌:宣伝会議

続きを読む "検索エンジンマーケティング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニでiPod

セブンイレブンで、‘nano’と‘shuffle’を「ふつうに」売ってた。びっくりした。
最初はMusicCardだけだと思ったら、隣に‘本体’も並んでて、「え?なに?」と思って、いちど見なおした(^^;

しかも、陳列方法が、「iPodの写真入りの小さな箱」が陳列棚に‘ぶら下がってる’という状態。化粧品とかの棚の上の方に並んでる。これじゃあ、乾電池やサインペンといっしょじゃないか。(^^; (でも値段は、1〜2万円台。あたりまえだけど。)
スゴイ売り方だな、しかし。

続きを読む "コンビニでiPod"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースリリース/京王電鉄

京王電鉄さんから「ふちゅうのじかん」についてのニュースリリースが出ました。(^^)

以下のホームページでも見られます。

ニュースリリース 2005.11.07

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Happy Feeling?展

Happy Feeling?展〜Sound Curiosity 2005〜

多摩美のプロダクトデザイン(3年生)とケンウッドとの産学共同プロジェクトの成果展。5〜10年後を想定したプロダクトの提案で、テーマは「幸せな気持ち」。

昨日知ったので、展示が終わったあとだった。かなり残念。(アクシスギャラリーアネックスにて11月2〜5日)

提案デザイン(作品)と会場の様子は、下記の記事で紹介されている。
写真だけなので、残念ながらインタフェースのデザインがどうなっているのかはちょっとわからない。でも発想が情報デザインっぽい(こういう言い方がいいかどうかは別として)のもたくさんある。
もしこれで‘そこ’がちゃんとデザインされてるとしたら、すごいよね、かなり。

きっとそのうちデザイン棟のギャラリーで展示される、かな?・・・して欲しいなぁ。お願いしてプレゼンしてもらうおうかな。

ITmedia D LifeStyle:“幸せな気持ち”になるデザイン展

Kenwood Corporation:トップページ
TAMA ART UNIVERSITY Department of Product

(1093@mixi経由)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ふちゅうのじかん」完成〜。

fuchu1106_1 fuchu1106_2

残っていた名前のシール8枚を貼り込んで、ついに完成しました。拍手〜っ!(写真:シールの最後の1枚を貼るリーダー)

作業日が芸術祭と重なってしまったのでメンバーが集まれず、今日の作業はリーダー・餘吾さんと僕のふたりだけ。8枚のシールを30分かからずに貼り終わり、そのあと壁を見つめて、ふたりで‘地味〜に’感動。・・・「いやー、やっとできたねー。」(^^;

続きを読む "「ふちゅうのじかん」完成〜。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブ・ジョブズ-偶像復活

icon_jobsスティーブ・ジョブズ-偶像復活

日本語訳が出てました。
スティーブ・ジョブズ(Apple CEO)の‘復活’を描いた本。これ(ジョブズ本人は)「非公認」だそうです(^^;
・・・ぶ厚い。(^^;


同じ著者による、青年時代からNeXT社までの話は、こちら。
スティーブ・ジョブズ―パーソナル・コンピュータを創った男〈上〉
スティーブ・ジョブズ―パーソナル・コンピュータを創った男〈下〉

以前の記事(原書/英語版):
Information Design?!: 「iCon」−ジョブズCEOの伝記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャリナビ

NPO法人「キャリナビ」では、様々な職業のひとにインタビューをして、ウェブサイトで公開している。自分の知らない仕事もあって、なかなかおもしろい。(^^) 進路とか仕事とかについて考える‘きっかけ’になると思う。

‘いますぐに仕事を決めろ’なんて誰も言わないけど、卒業したら学生はやってられないので。(^^; どうせ考えなきゃいけないんなら、いちどちゃんと考えてみるのもわるくない。

キャリナビ 大学生が取材した"ホンネの生き方"(お仕事人辞典)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天職の見つけ方

tensyoku天職の見つけ方―親子で読む職業読本

いろいろな「仕事」について紹介した本。
漁船員、メイキャップ・アーティスト、舞台監督、番組プロデューサー、国家公務員、写真家、ウェブデザイナー、市長など、19人の仕事についてのインタビューで構成されている。

10代で仕事を決めた人もいれば、大学で決めた人、大人になって決めた人もいる。その仕事を選んだ理由も動機も、働き方も、ひとそれぞれ、様々である。

続きを読む "天職の見つけ方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドバンスモデルが語る未来

axis0511雑誌「AXIS」 vol.118

特集は「アドバンスモデルが語る未来のビジョン」
ここで紹介されているのは「アドバンスモデル」つまり、デザイナーが‘未来’をカタチにしたものである。

ここまでデザインしたならインタフェースやコンテンツもちゃんとデザインすればいいのに、と思うモデルもあるし(やってるのかもしれないが誌面では紹介されてない)、モックアップという「カタチ」を与えたことで、提案に説得力や具体性が出ているものもある。

一連のアドバンスモデルを見ると、「道具」や「ツール」のデザインをするときの、物理的な「カタチ」の持つ重要性をあらためて認識する。

AXIS Internet HomePage

続きを読む "アドバンスモデルが語る未来"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ACC CM FESTIVAL 入賞作品発表

“2005 45th ACC CM FESTIVAL”の入賞作品が決まりました。

総務大臣賞/ACCグランプリは、日本コカ・コーラ(株)の「FANTA」のシリーズです。♪そうだったらいいのになぁ〜、というCMソングが耳に残ってるひとも多いのでは?(^^)
広告会社: 博報堂クリエイティブ・ヴォックス、博報堂
制作会社:葵プロモーション

ACCゴールドには、「伊右衛門」「ニッセイ生きるチカラ」「オロナミンCドリンク」「LIVE/中国/ANA」など。どれも記憶に残っている広告ばかりです。その他、各賞多数あり。

入賞作品発表会:
11月9日(水)有楽町マリオン朝日ホール(東京地区)ほか。
一般1000円、学生700円。

2005 45th ACC CM FESTIVAL 入賞作品リスト
2005 45th ACC CM FESTIVAL 入賞作品発表会スケジュール

(社)全日本シーエム放送連盟(ACC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PICNIC

写真展 PICNIC

2005年11月7日(月)〜11 月22 日(火)
11:00〜20:00(月〜金),11:00〜18:00(土)
日祭・休
会場:セレクトワインブティック「ヴィナリス銀座」

NORIさんの写真展です。

歴代の(?)タマビ「webサイト」履修生のみなさん、行きましょー。(^^)

Snap || Nothing: 写真展PICNIC開催のお知らせ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デザイン・エクセレント・カンパニー

excelentデザイン・エクセレント・カンパニー賞!―受賞経営者が語る26通りのブランドマネジメント

「デザイン・エクセレント・カンパニー賞」とは、「経営のデザイン」という視点から、優れた企業を表彰する活動だという。主催は、(財)日本産業デザイン振興会の「デザイン&ビジネスフォーラム」。
表彰を受けた企業の経営者にインタビューしたのが、この本。

‘いいちこ’の三和酒類株式会社、六花亭製菓株式会社、株式会社サザビー、株式会社竹尾など各社の社長が経営とデザインを語っている。こういうひとたちが社長なのかと、はじめて知る。読み物としてはけっこうおもしろい。

書籍|デザイン&ビジネスフォーラム

続きを読む "デザイン・エクセレント・カンパニー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »