« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

10,000円

4月28日から、スカイマークエアラインが羽田−札幌(新千歳)便を就航する。運賃は、片道10,000円!

おおっー。<拍手>
札幌が近くなる。(^^)(^^)(^^)

【スカイマーク札幌線】羽田-札幌(新千歳)線、2006年4月28日就航!毎日10往復20便運航!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

壁の解体始まる

fucyu0227_3 fucyu0227_4
「ふちゅうのじかん」を制作した仮囲いの解体が始まりました。取り外された壁の向こうから、高架下にオープン予定の店舗が姿を現しました。店舗は、これから外回りや内装の工事をして、その後にオープンになります。

fucyu0227_1 fucyu0227_2
現場の人たちが手際よく壁の解体作業を進めていきます。あっけないくらい簡単に、次々と鉄板が外され運ばれて行きます。。。

続きを読む "壁の解体始まる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報学部・情報デザイン学科

工学院大学に、2,006年春に情報学部が新設され、学科構成が、コンピュータ科学科と、「情報デザイン学科」。

「人、情報、技術の心地よい対話を実現し、快適な生活環境を提供できる技術者!」を育てるのが目標らしいですね。(同学部ウェブサイトの「ここから育つプロ」より)

情報デザイン学科・・・。う〜ん、そういうこと、なの? 
ちなみに、入試は数学と英語。

工学院大学 新学部・新学科設立[情報学部]

研究室はこんなかんじ:工学院大学 新学部・新学科設立[情報学部]研究室紹介

| | コメント (1) | トラックバック (0)

合格発表

今日は、多摩美大の合格発表がありました。

合格したみなさん、おめでとうございます。

4月からいっしょに学びましょう。・・・他の大学に行かないでね。(^^;

多摩美術大学|Tama Art University online

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ・デザイン展

ドイツ・デザイン展
「メイド・イン・ジャーマニー」の80年

2006年1月28日(土) 〜3月12日(日)
森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ)

もう、終了間際ですが、いちおう紹介しておきます。(^^;

3月11日、12日に「メルセデス・ベンツ デザインプロセス実演会」というのがあります。プロダクト・デザインを学んでる人とか、興味ある人とか、クルマ好きな方は必見かと。

続きを読む "ドイツ・デザイン展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUNIOR DESIGNER AWARD

MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2006

「卒業制作」が対象のデザインコンペです(スポンサーが替わり、再開されました)。…卒制で200万円、どう?(^^)

対象分野はデザイン全般。応募締切は6月30日。
大賞(1作品)…トロフィーと200万円、ほか。

なお、応募には担当の先生の推薦文が必要です。相談してみて。(^^;

MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意匠展(千葉大の卒展)

千葉大学工学部デザイン工学科 意匠系
2995年度 卒業研究・制作展

2006年3月2日(木)〜5日(日)
AXIS GALLERY(六本木)

母校の卒展の案内が届きました。
最近はどんな教育をやってるのか、ぜんぜん知らない(^^;ので、見に行ってみようかと。同窓会もあるし。

意匠展

千葉大学工学部デザイン工学科意匠系

<追加情報>
千葉大工業意匠系・卒業生のみなさんへ(誰か読んでます?(^^;)

同会場にて、同窓会・総会が開催されるそうです。
3月3日(金)18:00〜20:00,会費:3,000円
(案内が届きました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

武蔵工大の卒展を見にいく

午後から桜木町へ。武蔵工大では「卒論」を書くことが求められているそうで、その「論文」の内容をパネルにして展示・発表していた。

それぞれの展示の説明をよく聞くと、デザイン提案を主とする研究よりも、そのひとつ前の段階の「‘人と情報と環境のありよう’について調査や分析をする」というところに重点を置いたものが多いようだった。パネルだけでは、やや結論がはっきりしない印象もあったのだが、「論文を展示パネルにする」というのはけっこう難しいと思うので、論文や説明と合わせて評価するべきだろう。会場の一角には論文を置いたコーナーがあり、手に取って読むことができる。論文には調査のデータや詳細が記述されている。

続きを読む "武蔵工大の卒展を見にいく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブ進化論

webshinkaウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

きのう買ったばかり。これから読むところ。
著者は(株)はてな・取締役の梅田氏。

梅田氏のブログ:My Life Between Silicon Valley and Japan
Hatena:はてな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

武蔵工業大学・卒業研究展

武蔵工業大学・小池情報デザイン研究室卒業研究展2006

2006年2月23日(木)〜25日(土)
みなとみらいギャラリー(桜木町・クィーンズスクエア2F)

併設展:
「ポートフォリオ研究会」
「探すためのデザイン展」(3年生の作品)

今日の午後からです。
展覧会のホームページを見ると「ネットワークにおけるロボットのデザイン」「学生活動のためのウェブデザイン」など、おもしろそうなテーマが並んでます。

武蔵工業大学・小池情報デザイン研究室卒業研究展2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだて未来大・プロジェクト学習成果発表会

公立はこだて未来大学
2005年度プロジェクト学習成果発表会in秋葉原

2006年3月8日(水)13:00〜17:00
秋葉原ダイビル5階カンファレンスフロア

・・・すごく行きたいけど、教授会の日。うーん。。。

プロジェクト学習成果発表会in秋葉原

プロジェクト学習についてはこちら。
公立はこだて未来大学 -プロジェクト学習-
関連の本:「未来の学び」をデザインする―空間・活動・共同体

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千円札は拾うな。

senen千円札は拾うな。

なんか不思議なタイトル。(^^; どういうジャンルに入るのかよくわからないけど、仕事をしていく上での考え方や人生での価値観を問うような感じの本(思想書や哲学書じゃありません。)。‘お手軽な自己啓発本’のようにもみえるけど、この著者の言うことはけっこう真っ当な気がする。
著者の主張を信じて実践するというよりは、世の中の常識を疑ってみたり、発想を変えてみたりするための‘刺激’として使うのがいいと思う。

続きを読む "千円札は拾うな。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カミノゲセンバツ〇六「デザーン!」展

多摩美術大学造形表現学部デザイン学科2006年卒業制作選抜展

2006年3月3日(金)〜5(日)
11:00〜21:00(5日は17:00まで)
EX'REALM B1F EventSpace(渋谷区神宮前)

EX'REALM

この3日間、情報デザイン学科デザインコースの卒展と成果展、プロダクト専攻の卒展、そしてこの上野毛選抜展と、会場はぜんぶ表参道周辺にあります。
ぜひ、ハシゴしてください。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同潤館

dojun2 dojun1

オープンした「表参道ヒルズ」を観に行く。館内のブランドショップにはほとんど縁がない(笑)ので、「建築を見に」行ったのだが。
6層の吹き抜け空間とスロープの建築は見事だったが、主な関心は実は別のところにあった。

原宿から歩いて表参道ヒルズのいちばん奥に、「同潤館」がある。同潤会青山アパートのファサードが再現されている。その花壇や入り口の石などには、旧・同潤会青山アパートのものを再生して使っているのがわかる。

dojun3 dojun4

続きを読む "同潤館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院建設に70億円寄付

任天堂の山内相談役が、京大病院に私財70億円を寄付。

すっげ〜、、、ホントに「桁が違う」。


できるものならいちどやってみたい。←ぜったい無理(^^;

asahi.com: 任天堂の山内相談役、京大病院に私財70億円寄付-社会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「じゃがいも」の情報デザイン

農産物(じゃがいも)をコンテンツにしたサイトです。「カルビーポテト株式会社」は、カルビーの関連会社で‘じゃがいもの専門家’という感じですね。

「じゃがいも」だけでここまで徹底的にやると、見ごたえ、読みごたえがありますねー。この会社が「じゃがいも」にかける熱意とか、プライドみたいなものも伝わってきます。
こういうのも、一種の「農業情報」「トレーサビリティー」でしょうか。

「ポテト畑」のコンテンツが見ごたえあります。

カルビーポテト株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オホーツクの焼き塩味

jagaおみやげもらいました。
じゃがいもの味がしっかりしてる。素朴だけどおいしいです。(^^)(^^)

「じゃがポックル オホーツクの焼き塩味(自然海塩使用)」・・・北海道限定。
カルビー|商品検索

Calbee カルビー株式会社
カルビーポテト株式会社

(ごちそうさま。>Oさん&Bさん。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

構想力

kousou経営の構想力 構想力はどのように磨くか

「構想力」に関する本。‘経営の’と付いているが、「構想」は経営者に限ったものではない。

「結論から先に言えば、『構想』は実現されることを前提としている。『着想』や『発想』は『構想』を生み出すためのきっかけにすぎない。実現されそうもないことを、あれやこれやと思いめぐらすのであれば、それは『空想』である。人が聞いて馬鹿げていると感じれば、『空想』を越えて『妄想』となってしまう。・・・(略)・・・したがって、『構想』は知に足が着いたものでなければならない。一方では、固定観念にとらわれることなく思考を跳躍させなければならない。ここに構想することの難しさがある。」(本書 ‘はじめに’より引用)

デザイナーにも大いに関係がある話だと思いつつ読む。「『構想』は実現されることを前提としている。」という一文はなかなか‘ひびく’。たまーに、「構想」と「妄想」を混同してる人、いますけどね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁の撤去日が決まる(府中)

長らく展示してきた「ふちゅうのじかん」ですが、いよいよ工事用の仮囲いの撤去日程が決まってしまいました。2月27日(月)の朝から撤去作業が始まります。

名残惜しいですが、始めから「工事用の仮囲い」はそういう‘運命’ですから、しかたありません。(それでも、当初1月末までという話だったのが、少し延びて2月の後半になったのです。)
27日は、撤去作業を見届けに行こうと思います。

まだ見ていないという方は、ぜひ26日までにご覧ください。(^^)

Information Design?!: 「ふちゅうのじかん」
京王ニュースリリース 200511.07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから企業実習に参加するひとへ

緊張するなと言っても無理だと思いますが、できるだけ「いつもの自分」でいることです。それがコツです。

舞い上がったり、妙に気合いだけ入っていたり、自分を急に取り繕ってみたり、ぜんぜん自信がなくなったり、いろんな状況に陥りがちですが、「いつもどおり」が理想です。「いつもの自分」を出せるように、心と身体のコンデションを整えて‘いい状態’に持っていけるようにコントロールしましょう。
実力を出せるかどうかは、なるべく「いつもとおなじ」でいられるかどうか、それ次第ですね。

続きを読む "これから企業実習に参加するひとへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事の流儀

自宅の‘スゴ録’に録り貯めてあった番組を、まとめて観る。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組の1月31日の回に、グラフィックデザイナーの佐藤可士和氏が登場。多摩美グラフィックデザイン学科の卒業生であることは、多摩美生ならみんな知っている、よね?

単なるサクセスストーリーではなく、その道の‘プロ’の考え方や仕事のやり口といったものをカメラは追う。番組キャスターの茂木健一郎氏(脳科学者)とのスタジオでのトークも、‘仕事の流儀’に焦点をあてている。

続きを読む "仕事の流儀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FOMA STICK SO902i

発売前の「FOMA STICK(SO902i)」を体験しに行く。

小さいし、見た目の雰囲気はなかなか良かったです。質感も良いし、液晶は明るくてきれい。
・・・が、波状のかたちのキーが、すごく使いにくい。。。指がキーの上で安定せず‘泳ぐ’の。通話よりもメールを多用するのでキータッチはとても重要。僕の視覚と脳は「この形でいいじゃない」と言うのだけど、右手の親指が「きもちわるい」と言っている(^^;(あくまでも「先行展示のモデル」を触った個人の感想デス。)

タッチ&トライイベント
2/13(月)〜2/26(日)(2/20は全館休館)
銀座ソニービル・1Fソニースクエア

銀座ソニービル│銀座のランドマーク ソニースクエア

続きを読む "FOMA STICK SO902i"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉工業大学 工業デザイン学科 卒業研究・制作展

2006年2月24日(金)〜26日(日)
10:00〜17:00(最終日15:00まで)
千葉工業大学津田沼キャンパス・7号館

千葉工業大学 工業デザイン学科 卒業研究・制作展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美・プロダクトデザイン専攻・卒業制作展

生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻・卒業制作展

2006年3月3日(金)〜3月5日(日)
10:00〜20:00(最終日17:00まで)
原宿クエストホール(渋谷区神宮前)

多摩美術大学|2005年度 修了制作展・卒業制作展 ご案内(No.15)
追加(060217):
TAMA ART UNIVERSITY Department of Product

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美・グラフィックデザイン学科・卒業制作展

2006年グラフィックデザイン学科卒業制作展"debut!"

2006年3月11日(土)〜3月12日(日)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
東京国際フォーラムA展示室,ホールD1

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作作品展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てつそん2006

2006年3月24日(金)〜28日(火)
11:30〜19:00(最終日15:00まで)
BankArt 1929 Yokohama, BankArt Studio NYK(横浜・馬車道)

デザイン、芸術、建築系の学生180名以上が参加する合同卒業制作展です。

てつそん2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

shide CONTACT2006

蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科
2005年度卒業・修了制作選抜展

2006年3月5日(日)~13日(月) 10:00~18:30
DIC COLOR SQUARE(日本橋DICビル)

Musashino Art University:展覧会情報: 学外卒業制作展
(2006.2.25 リンク追加)
ShideCONTACT2006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横たわる像:アーチ状の足

060215142332.jpg
ヘンリー・ムーア(作)

ここ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エディトリアルデザインの基礎

editolial魅せるデザイン、語るレイアウト。―プロの実例から学ぶエディトリアルデザインの基礎

本や冊子をデザインする時の参考に。

矢野先生に教えていただきました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野毛デザイン展を見る(詳細)

table
4年生・卒業制作作品:「Water Table −変化を楽しむデザイン」,伊藤かおり(プロダクトデザイン専攻)

ひとの動きを感知し、テーブルに映像を映し出すコミュニケーションシステム。たとえば、ユーザが写真のようにカップを載せると、その動きを検知して、実際にテープルに映し出された映像が変化する(実装モデル)。

haneda
3年生学生作品:「HANEDA ACCESS」,入江可菜・金子英夫・笹山知子・鈴木俊一・中山奈央・鍋田哲平(ビジュアルコミュニケーションデザイン・コース)

続きを読む "上野毛デザイン展を見る(詳細)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月がきれいな夜

060213202618.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本電子専門学校の作品展を見る

tenji yakiniku
写真左:展示会場の様子。写真右:学生作品(焼肉店のサイト),三嶋豊

Webデザイン科2年生の「卒業制作」は、自分で‘営業’してクライアントを探しそのウェブサイトを制作する、というもの。お金(デザイン料)のやり取りこそないが、クライアントと打合せして、意向をきちんと反映したサイトにしなければならない。大学ならまだ基礎課程(2年生の後期)にあたる時期に、この条件での制作はけっこうハードだと思うけれど、みんなそれをしっかりやっている。ちなみに、作品は、ほとんどが個人制作である。
さらに、すべての作品はCSSを使ってデザインされ、アクセシビリティーに配慮したものになっている。

続きを読む "日本電子専門学校の作品展を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告

webで申告書が作れるようになってから、ずいぶん楽になりました。

学生はほとんど関係ないと思うけど、「確定申告書作成コーナー」とか見てみると、こういうサイトのデザインに何が必要なのかを学べると思います。
いろんな金額を入力して書式を埋めて計算していくので、ほとんど‘アプリケーション’だからね。世の中では「確定申告用のアプリケーションソフト」というのも、商品としていろいろ売られてます。

「情報を集めて整理して表現する」というだけでは、こういうサイトはデザインできないので、機能を持ったツールをデザインしていくセンスとか、操作性を良くするための知識なども必要です。銀行のサイトとか、証券会社のサイトをデザインする場合も同様ですね。

確定申告特集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面従腹背

(メモ)
現場の「修正機能」

Watson Wyatt Review vol.21
めんじゅう-ふくはい 0 【面従腹背】 - goo 辞書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クール・ジャパン

cooljapanクール・ジャパン 世界が買いたがる日本
著者は杉山知之氏(デジハリ学校長、デジタルハリウッド大学・大学院学長)

アニメやゲームの仕事に就きたい人は、読んでおくといいね。ちなみに、カバー上部のイラストは「甲殻機動隊」。

クリエイター養成スクール|デジハリ
校長日記 「スギヤマスタイル」

GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野毛デザイン展を見る

レベル高いです。デザインコースの学生は、見に行かなきゃダメね。
世の中にはレベルの高い学生がたくさんいる。見比べて、自分のレベルを理解しておくべき。

卒制だけでなく、3年生の作品もかなり良い。がんばってるね。(^^)
12日まで。

(・・・時間がないので、詳細はまたあらためて。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本電子専門学校 卒業制作展

日本電子専門学校
グラフィックデザイン科・Webデザイン科 卒業制作展

2006年2月11日(土)〜13日(月)
10:00 〜16:00(最終日15:00まで)

日本電子専門学校7号館(電子学園50)
2Fコミュニケーションスペース、6F教室

グラフィックデザイン科33名、webデザイン科31名の学生による卒業制作展です。専門学校なので2年生で「卒制」です。多摩美の2年生と同学年ですね。
4月から3年次演習の「webサイト」を履修する学生は、ぜひ見に行ってください。>現2年生

プレゼンテーションもありますね。(^^)

日本電子専門学校 グラフィックデザイン科・Webデザイン科 卒業制作展

(DMいただきました。ありがとうございます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まちの芸術家プロジェクト

「エコにこ まちの芸術家プロジェクト ダイジェスト展」

2006年2月11日(土),12日(日)※
10:00〜16:00
多摩リサイクルセンター(エコにこセンター)(小田急唐木田駅下車・徒歩8分)
※エコにこセンターの活動展示発表会(2月9〜22日)のうち、11,12日にこの展示を行います。

「エコにこセンター前にあるベンチの空間を利用して、何かオブジェを作れないか?ということから、エコにこセンター、多摩市、八王子市、町田市にお住まいの市民のみなさん、そして私たち"Co-design Works"が一緒になってもの作りを考えるプロジェクトを企画しました。」(以上、DMより引用)

Co-design Works:
ICHINOSE, SHIINO, SHIBATA, HASADA, HIRAMATSU

エコにこセンターへようこそ!!
エコにこセンター|活動展示発表会のお知らせ

(情報デザイン学科一期生・椎野君よりDMをいただきました。)
・・・ごめん、入試業務のまっただ中で見に行けない。。。かなり残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ワンマン」と「リーダー」のちがい

「人の意見を聞くかどうか。」NV-CLUB ONLINE

・・・明快である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事のセンス

人事にも‘センス’はある。
人の選びかたや、人の配置をまちがえると、あとでえらいことになる。

組織やチームの上に立つ人には、必要不可欠な「センス」のひとつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸の内

marunouchi丸の内仲通りのイルミネーション。

しかし、「赤」っていうのは、あんまり見ないな。(^^;
・・・「わぁ、きれいっ!」っていう感じじゃないんだよなー、派手だけど。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デザイン・ルールズ

rulesデザイン・ルールズ−デザインをはじめる前に知っておきたいこと

ポートフォリオや、説明パネル、課題の作品、展覧会のDMなど、様々なグラフィック要素をレイアウトして、最終的に「紙」に出力して表現しなければならないことは多い。デザインするものすべてがコンピュータ画面上の表現、というわけにはいかない。

レイアウトが「美しくない」といつもツッコまれている学生、あるいは、自分でなんだか美しくないと自覚している学生は、こういう本で「デザインのルール」を確認するといいんじゃないか。やみくもにやったって美しくならないのだから、最低限のルールを学んだほうが良い。

続きを読む "デザイン・ルールズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サラリーマン川柳

No.43とか、60とか、79とか、94とか。好きかも(笑)。

第一生命|サラリーマン川柳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電車展

電車展-Suicaがひらく未来の列車-

主催:慶応義塾大学湘南藤沢インタラクションデザインラボ(代表:安村通晃)

2006年2月10日(金)〜2月11日(土)
11:00〜17:00(両日)
横浜・ギャルリーパリ

電車展-オフィシャルウェブサイト-

・・・入試業務のど真ん中で、ぜったい見に行けない(;_;) 誰か見てきて教えてー。

Motoe Lab, MYU経由。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだて未来大学の情報デザイン(2)

ふたつめは2年生の授業、「情報デザインⅠ」(以下、webより引用)

テーマ:遊びの観察からの携帯電話提案

原作となるおもちゃを分析し,抽出した要素を活かした新しい携帯電話を提案する

時期 2005年9月〜2006年1月 全14回
対象 2年生(I〜Lクラス)+4年生 計33名
指導 寺沢 秀雄

2005年度 情報デザインⅠ

以前、多摩美の2年生にも同じ授業をやっていただいたことがある。というか、武蔵美でも、多摩美でも、未来大でも、と展開・発展していった授業でなのである。(こういう例は、あまりないかも。)

続きを読む "はこだて未来大学の情報デザイン(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだて未来大学の情報デザイン(1)

はこだて未来大の寺沢先生から「情報デザインの授業」のサイトを教えていただいた。寺沢先生がご担当された授業ふたつを紹介する。

ひとつめは、1年生の「情報表現基礎Ⅰ」。(以下、webより抜粋)

テーマ:アルゴリズムが生む表現
情報概念を表現する方法とそれを伝達する姿勢について学ぶ。ここでは,ものごとに隠されている規則性(アルゴリズム)を情報ととらえ,その機能を満たす「かたち」を扱う。

2005年9月〜2006年1月(13回)
対象:1年生(EFクラス)計44名
指導:寺沢秀雄

2005年度 情報表現基礎Ⅰ

続きを読む "はこだて未来大学の情報デザイン(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインの披露宴

デザインの披露宴
第14回 多摩美術大学上野毛デザイン展

・造形表現学部デザイン学科卒業制作展
・同学科3年生の作品展
・大学院コミュニケーションデザイン領域2年生の修了作品展

2006年2月10日(金)11日(土)12日(日)
10:00〜21:00(最終日17:30まで)
多摩美術大学上野毛キャンパス

盛りだくさんの展覧会です。「上野毛デザイン」の活動をほぼぜんぶ見ることができるでしょう。(^^)
情報デザイン学科・デザインコースの学生は、全員必見です。社会人の学生も多いので、八王子とはちがう‘熱気’を感じてくるといいですよ。(^^)

第14回多摩美術大学上野毛デザイン展

続きを読む "デザインの披露宴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

40歳からの・・・

40sai四〇歳からの勉強法、なんていう本を本屋でみつけて買ってみたり。著者は伊藤忠商事の調査室長。

大学で教えている先生が「…勉強法」なんて本を読むってのはどうなの、と自分にツッコミつつ、まぁ、いくつになっても勉強だからいいじゃないか、と答えてみたり。(^^;

時間に追われるビジネスマンに向けて書かれた本で、内容は、時間の作りかた、本の選び方、新聞・雑誌の読み方、英語の上達法など。
40歳じゃなくても(笑)、働いている人が勉強したいと思った時には参考になるんじゃないかと。・・・時間がたっぷりある学生には、‘勉強する時間をどう作るか?’なんていう悩みは、きっとまだ想像がつかないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス発散(すこし)

スポーツ・ジムで汗を流す。
このところ「怒り心頭、ストレスいっぱい」状態だったので、ちょっとスッキリ。
しかし、まだ「解消」までには至ってない模様。ふだんは1日寝れば忘れるんだが、今回はそうはいかないらしいw

続きを読む "ストレス発散(すこし)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒展webが更新されました

情報デザイン学科デザインコースの「卒業研究制作展・公式web」の内容が更新されています。
展示作品の写真と説明がアップされていますので、ご覧ください。

(卒業研究制作展・公式webへのリンクは、このblogの左側上部、検索窓の下にあります。)

多摩美・情報デザイン学科卒業研究制作展
情報デザインコース(2006.3.3-5)ラフォーレミュージアム原宿にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KODAK V570

v570
Kodak V570 デュアルレンズ デジタルカメラ

超広角、よさそうですね。うーん、実機見たい、はやくさわってみたい。
2月10日発売。

KODAK Digital Camera Web V570

(某mixi経由 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインの輪郭

rinkaku「デザインの輪郭」,深澤直人・著

買ってみた。

表紙にかぶせてあるトレペのような紙がとても繊細なので、取り扱いにけっこう気を使う。。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印象派コレクション展を見に行く

印象派の展覧会は人気があるので混雑を覚悟して行ったのだが、思いのほかすいていた。このくらいがいいね、美術館は。

モネはいいですねー。「国会議事堂 バラ色のシンフォニー」「サン=ラザール駅の線路」が秀逸(^^)。
ポール・セザンヌは、「モネは目にすぎない。 だが、なんという目だろう!」と評したというが、その目によってキャンバスに表された光と色はとても美しい。

そのセザンヌの作品も久しぶりに見た。静物画がよい。
コローの描く田園風景は、静かに流れる時間を描いている。

Bunkamura ザ・ミュージアムにて。2月26日(日)まで。
関連記事:Information Design?!: ポーラ美術館の印象派コレクション展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

告白しなかった恋は…

「告白しなかった恋はどこへ行くのだろう 2.14 LOFT」

なかなか良いコピーだなー、とちょっと感心してみたり。
(ポスターに書いてあった)

告白しないと消えてなくなっちゃうよ、もうすぐ卒業式だし、と、煽ってみたり。(誰を?)(^^;

…そんな季節。渋谷ロフト1階・ロフトマーケットにて。
Shop Guide -渋谷ロフト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきたiPod

ipod買ったのは1月23日。設定をして音楽ファイルを転送し、聞こうとしたら、、、左のヘッドフォンから音が出ない。。。

ヘッドフォンを換えてみたり、データを変えてみたり、揚げ句は初期化してみたり、、、いろいろいろいろやってみたけど、結局おんなじ。音は出ずじまい。この間2〜3時間。オイオイ。

続きを読む "帰ってきたiPod"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校生が学ぶ「消費者情報」

TVつけっ放しにしてたら「情報A」のあとに始まった番組が「家庭総合」。(^^;

今日は、「消費者情報」の回。牛肉のトレーサビリティーの話をきっかけに消費者の得られる情報の話をしている。
情報社会の生活情報の問題として、情報格差とか、インターネットショッピングのセキュリティーの話とか、個人情報の流失のことなどを解説。

ふーん、いまの高校生はこういう勉強をしてるのかぁ。いいね、この番組。

NHK高校講座「家庭総合」木曜日・15:30〜16:00

NHKデジタル教材|家庭総合

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報A

テレビを見ていたら教育テレビで、高校生がCMのデザインを学んでいる番組が目にとまった。「ブレインストーミング」とか「プレゼンテーション」とか、「CMの絵コンテ」みたいなものが出てくるので、ちょっとびっくり。講師は金髪で派手なシャツのデザイナー?(笑)

調べたら、番組は「NHK高校講座 情報A」(木曜・15:00〜15:30)。平成15年度(2003年度)から高等学校でスタートした教科「情報A」に対応した番組のようだ。

続きを読む "情報A"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり

第57回さっぽろ雪まつり
2006年2月6日〜2月12日

第57回さっぽろ雪まつり/SAPPORO SNOW FESTIVAL 2006

大通り公園の様子(ライブカメラ):
HBCライブカメラ 大通り公園
ライブカメラ 札幌大通西9丁目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美術大学・入試志願状況

美術学部一般入学試験の志願状況が公表されています(06.01.25)

一般方式、センター方式の2通りがあります。

多摩美術大学|Tama Art University online

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー新1号「変身ベルト」

オリジナルのイメージをそのままに迫力の変身音と回転発光をリアルに再現。「コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号 変身ベルト」2006年3月下旬 3万円(税別)で発売。

・・・やばいです。(^^;
「テレビ放映時に子どもだった30〜40代の男性をターゲットに約1万個を販売する計画。(yahooニュースより)」だそうですが、ほとんどバンダイの思うつぼです(笑)。

「コンプリートセレクション 仮面ライダー新1号 変身ベルト」| バンダイ | プレスリリース
魂ウェブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はこだて未来大学 ギガピクセルフォト作成プロジェクト

先日紹介した「ギガピクセルフォトプロジェクト」の成果が公開されています。
130億画素を体験。すごいなー。ビューワの動作も早いですね。(^^)

公立はこだて未来大学 ギガピクセルフォト作成プロジェクト ビューワ

はこだて未来大学・プロジェクト学習「ギガピクセルフォト作成プロジェクト」:平成17年度 プロジェクト学習成果発表会

関連記事:Information Design?!: 130億画素の超精細写真

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »