« 武蔵美・視覚伝達デザイン学科の卒展を見る | トップページ | 「空のハナシ」(卒制作品) »

多摩美・グラフィックデザイン学科の卒展を見る

060311154340.jpg
毎年のことだが、「圧倒的な表現力」なのである。難解な作品は少ないので、「見ればわかる」作品が並ぶ。

広告作品が少なかったのがちょっと意外だった。学部の課題では多くの広告作品を作っているはずなので、卒制としては少なかったということか。

全体として見ると、社会に何かメッセージを伝えるというよりも、自分自身が興味のあるおもしろい表現を創造的に指向してる作品が多いという印象である。
…外(世の中)よりも、内(自己表現)に興味が向くのは、最近の学生の傾向なのかなぁ、と思ってみたり。

明日12日(日)17:00まで、東京国際フォーラム(有楽町) A展示室、ホールD(映像作品)にて。

多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業制作作品展

|

« 武蔵美・視覚伝達デザイン学科の卒展を見る | トップページ | 「空のハナシ」(卒制作品) »

展覧会・講演会・イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩美・グラフィックデザイン学科の卒展を見る:

» グラフィックデザイン [デザインマガジン 創刊号]
グラフィックデザイングラフィックデザインとは、主として紙の上で(平面の上に表示される)制作されたデザインのこと。ポスター、雑誌広告、新聞広告、映画・コンサート・演劇・展覧会等のフライヤー(チラシ)、商品のパッケージデザイン、ロゴマークなど、多岐にわたる。近年では、モーショングラフィックや、ウェブデザ...... [続きを読む]

受信: 2006.04.03 09:39

« 武蔵美・視覚伝達デザイン学科の卒展を見る | トップページ | 「空のハナシ」(卒制作品) »