« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

グーグル

Googleグーグル―Google 既存のビジネスを破壊する

「ウェブ進化論」とは別の視点で‘グーグル’について語っている。
多様な視点でみるという点で、いろいろ読んでる。

関連記事:
Information Design?!: ウェブ進化論
Information Design?!: 「検索」という名前の本

| | コメント (1)

ホームページグランプリ多摩

第3回 学生がつくる!! 中小企業ホームページグランプリ多摩

エントリー受付:2006年4月21日(金)〜5月19日(金)
作品応募締め切り:2006年10月2日(月)

第3回 学生がつくる!!中小企業ホームページグランプリ多摩

| | コメント (0)

わたしの成分

いまさらですけど、お約束ってことで。(^^;

解析結果:

吉橋昭夫の
76%は罠で出来ています
9%は税金で出来ています
8%はマイナスイオンで出来ています
6%はミスリルで出来ています
1%は心の壁で出来ています

・・・「罠(ワナ)」って、、、をいをい (^^;
これ、なんで‘おもしろい’んだろーね。

成分解析 on WEB - 入力した成分を分析します

ちなみに、「ミスリル」っていうのは、「指輪物語」に出てくる鉄より硬い架空の金属だそーです。
ミスリル - Wikipedia

| | コメント (0)

ゲームセミナー2006

ついでに任天堂ネタをもうひとつ。知ってるひとも多いと思いますが。

任天堂ゲームセミナー2006(学生対象)
募集期間:2006年3月16日(木)〜5月8日(月)

受講生のつくったゲームが配布されてるですね。ちょっと遊んでみたい。
「全国のDSダウンロードサービス実施店」で配布してるようですが、これって、どこにあるんだろ?(^^; (詳しくないので。。。)

ゲームセミナー2006

| | コメント (0)

レボリューション改め「Wii」

任天堂の次世代機は、「Wii」という名前になったようです。

ところで、おととい就活中の4年生に見せてもらった「任天堂の会社案内」が、めちゃくちゃ立派でびっくりしました。フルカラーだし紙も印刷もよいし、きれいです。お金かかってます(^^;

この次世代機の「イメージビデオ」が納められたDVDまで付いてました。なかなかおもしろいので、持ってる人に見せてもらうといいですよ。(内容は下記のリンク先の映像とは別の物です)

Wii - Nintendo

| | コメント (0)

web strategy vol.3

Web_strategyweb strategy vol.3

特集:成功するWEBサイトには欠かせない「使いやすい」を実現する理論と考え方

| | コメント (0)

外で授業

Azumaya天気もよく、午後から気温も上がったので、外で授業。(^^) これ、「webサイト」の授業では、毎年恒例(?)となりつつあります。

多摩美の南門を出て左手にある‘東屋’が、今日のプレゼン会場となりました。休憩をはさんで3時間、自分のデザインするwebサイトの企画発表と講評、ディスカッション。いつもより軽やかに授業が進んだような感じがするのは、気のせいかな?

続きを読む "外で授業"

| | コメント (0)

「戦後日本デザインの軌跡」展

Chiba_design戦後日本デザインの軌跡 1953-2005–千葉からの挑戦

2006年4月1日(土)〜5月28日(日)
千葉市美術館(JR千葉駅、または、京成千葉中央駅より)
10:00〜18:00、金・土曜日は20:00まで。

千葉大学・工学部工業意匠学科の出身者によるデザインを集めた展覧会。
母校だから、というよりも、戦後の日本のデザインの歴史が見て取れる、なかなかいい展覧会じゃないかと。みなさんがよく知っているあれも、これも、それも、工業意匠学科卒業生のデザインだったりします。

多摩美の学生が見に行くには(八王子から)かなり遠いのが難点。小旅行のつもりでGWにどうでしょ?
・・・ちなみに、僕の作品は、、、展示されてません(^^;

千葉市美術館|展覧会情報
アクセス:千葉市美術館

| | コメント (0)

デザイン棟前の桜

Sakura0421多摩美・デザイン棟前(中庭)の八重桜が、いま満開。花見ができます。(^^)

(4月21日(金)・撮影)

| | コメント (0)

演習「Webサイト」のブログ

3年次演習「webサイト」の授業(公式)ブログが動き始めました。この授業の様子がわかると思います。

・・・ちょっと授業のノウハウを書きすぎかなぁ?(^^; まぁ、読んだだけではまねできない(たぶん)から、いいか。。。(^^;

授業ブログの左下には、履修学生の個人ブログ(制作日誌)のリンク集があります。こちらもぜひ見てください。(ブログ作っただけで中味がない人は、はやくコンテンツ載せてねー。>3年生)

Webサイト・デザイン 2006

| | コメント (0)

スタジオ4・4年生のキックオフ

きのうの夜、スタ4・4年生の「キックオフ」(飲み会とも言う(笑))に参加。いつのまにか他のスタジオの学生も交じって、にぎやかな宴。こういうふうに元気と活気があれば、卒制も就職も‘うまくいく’気がします。(^^)
(‘どんより’した場所からは、創造的なものは生まれてこないので。)

今年はスタ1が居心地のいい環境(カーペット敷?)になってるという情報を得たので、今度のぞいてみる予定。

・・・僕は帰ってきたけど、あのあと二次会はカラオケだった模様。「(今日は)オールじゃないから。」と力説していたひとがいましたが、どうなったことやら。。。(^^;

| | コメント (2)

暗黙知の次元

Anmoku暗黙知の次元

知識経営の文脈で、暗黙知・形式知を語るのであれば、やっぱり‘暗黙知’の原典を読んでみようか、、、ということで入手。

えーと、冒頭から‘難解’。(^^;
うーん、、、。で、巻末の‘訳者解説’から読み出してみる、、が、これも難解(半泣)。ふだん読み慣れない分野の本なので、どういう文脈で理解したらいいのか、よく把握できず。。

まぁ、あきらめて、ひととおり読むだけ読んでみましょうか。。。(つづく?)

関連:
松岡正剛の千夜千冊『暗黙知の次元』マイケル・ポランニー
暗黙知 − @IT情報マネジメント用語事典
(当然だが、いろいろな解釈がある。)

| | コメント (0)

質的研究

Shitsuteki質的研究入門―「人間の科学」のための方法論

「コンセプト・デザインの方法論」(紺野先生)の参考図書。

理論をひとつづつ積み上げていくような‘科学的な’研究の枠組みは、「デザインの研究」に必ずしも有効ではない場合がある。デザインの中で行なわれる思考や発想は、合理的に説明できない部分を多く含んでいるから、それらを‘理詰めで’記述し尽くすというのは、(無理やり記述できたとしても)かなり苦しい。

僕が学会向けのいわゆる「論文」を書くのが好きじゃない(そして得意じゃない)のは、理論で記述し切れずに、ぽろぽろとこぼれ落ちて行く‘デザインのいちばん大事な要素’を目の当たりにしてつらいから。(…というのを口実に、サボっているだけとも言われても反論しないけど。(^^;)

続きを読む "質的研究"

| | コメント (2)

共通科目・専門講義科目(多摩美)

来週、履修登録ですね。今年度からシラバスが一段と充実したので、各学科のオープン科目や共通科目の内容がよくわかるようになりました。ざっと目を通したので、おもしろそうなのをあげておきます。(ページ数は、共通教育の授業計画書(赤表紙)のもの。)いやー、こうして見ると多摩美はすごい、あらためて。

以下は、‘僕が気になったものだけ’をシラバスの内容だけから選んでいます。実際にぜんぶの授業に出たわけではないので、参考程度にしかなりません。これを受講しなさいということではなく、他に気付かなかった良い授業もきっとあります。履修科目は自分でよく考えて決めましょう。

学びたければ、履修年度や単位にこだわらず「聞きにいく」っていう勉強のしかたもあるんだよ。

続きを読む "共通科目・専門講義科目(多摩美)"

| | コメント (1)

自分の学びをデザインする(多摩美)

先週のガイダンスで、デザインコースの2〜4年の学生に、「『自分の学び』をデザインするためのワークシート」というのを配った。今週の授業で提出したはずなので、そのうち記入されたものが手元に集まってくるだろう。

ほとんどの学生は、「目的」や「意志」をもって、多摩美に、情報デザイン学科に、入学してきた‘はず’です。いまのところ、美大では、そういう高いモチベーションなしではとうてい入学できないような「ハードルの高い入試」をやってる。‘なんとなく’で、数時間のデッサンや表現課題はとても描けない、とぼくは思う。多摩美に入学しようと思ったら、強い「思い」が必要なのだ。

続きを読む "自分の学びをデザインする(多摩美)"

| | コメント (0)

工業意匠学科の同期会

Isyouきのう(15日)の夜、千葉大・工業意匠学科の同期会(1986年卒)に出席。卒業してから20年。
卒業以来、20年ぶりに会った人も多かった。

遅れて行って1次会の終わる30分前に着いたので、すでにみなさんお酒もまわって‘でき上がって’おり(^^; なかなかペースに追いつけず(笑)。顔と名前を思い出しつつ、そのまま2次会へ。

なじんできたら、学生時代そのままのノリと話題が甦ってきて、かなり盛り上がる。むやみに懐かしむでもなく、感傷にひたるわけでもなく、わりと自然に‘あのころ’が戻ってくるかんじ。

重田先生にもお会いできてうれしかったです。
いい夜でした。(^^)

(・・・あー、写真撮ってないよ、一枚も。)

| | コメント (1)

紺野登先生の授業

すごい話を聞いてしまった、そんな感じ。「知識経営論 I」

‘デザイナー’は、「創造」を日常的に行いそれを生業にしているわけだが、「創造的な思考や活動」を支えているノウハウやスキル、発想の方法論の持つほんとうの「意味」に気づいていない。(暗黙知もあるし、形式知もある)。また、それらの「知」が社会の中で持つ価値がいかほどかということを、あまり明確に認識できていない。。。講義を聞き考えるうちに、それが‘見えた’…見えてしまった、と言うべきか。

「知識創造」という視点から‘デザイン’あるいは‘デザインするという活動’を見ると、なんだかすごい景色が見えてきそうである。(まだ詳しくはこれからだけど)・・・と、いうところで。

まだ、聞いた話が定着・熟成してないので、今日書けるのはこのくらい。つづきはまた。

(06.04.14 追記)
知識経営のすすめ―ナレッジマネジメントとその時代
知識創造企業

| | コメント (6)

TAKEO PAPER SHOW

TAKEO PAPER SHOW 2006

4月13日(木)〜4月15日(土),11:00〜20:00
スパイラル ガーデン&ホール(南青山)

テーマ「紙のバランス。人のアンバランス」

PAPER SHOW 2006 | event | 竹尾

| | コメント (0)

佐藤卓デザインのランドセル

【予告】
4月14日(金) 25:05〜25:35(15日1:05〜1:35)
ニューデザインパラダイス
作品番号88 ランドセル

ニューデザインパラダイス

| | コメント (0)

2006年度「webサイト」の授業ブログ

3年生の授業のブログをつくりました。今週月曜日から授業が始まったばかりですので、コンテンツはこれから増えていきます。

このページの左の「多摩美・授業」リンクにも登録してあります。

Webサイト・デザイン 2006

| | コメント (0)

新入生の授業

1・2限「グラフィック基礎」(遠藤先生・永原先生)に顔を出す。‘ファースト・コンタクト’はとてもだいじ。新入生に、僕は最初の2秒で、どう判断されただろうか(^^;

入学式の日はスーツ姿だったけど、今日はふだんの服装なのでそれぞれの個性がすこし見える。でも、まだ緊張しているのかなー、顔つきが固いかんじ。(^^;
ガイダンスではよくわからなかったと思うので、ざっくばらんに大学生活の過ごし方とか、いろいろ話してみる。反応があったような無かったような(^^; ・・・もう話は聞き飽きた?よね。(^^;

もう少し学校生活に慣れてきて自分のペースができて、忙しい課題制作が始まって、、、‘目が輝き出す’と、ホントの美大生の仲間入りですね。
・・・最近、ふとしたきっかけで気がついたんだけど、僕は、多摩美の学生の‘なんかおもしろいものを見つけた時に、好奇心でキラキラと輝く目’が、けっこう好きなんですよね。(^^)

| | コメント (0)

前期の授業が始まる(多摩美)

今日から、情報デザイン学科の2006年度の授業がスタート。(…こちらは、僕が‘授業をやる/教える’側です。‘本業’です。(^^;>TGSのみなさん)

僕が担当する3年生の演習「webサイト」は、履修の23名が授業開始時刻に全員ちゃんと揃っていました。あたり前と言えばそれまでだけど、なかなかないんです、こういうの。(特に新学期だと、まだスイッチが入らず、あとから遅れてくる人も毎年いるので。。(^^;)

モチベーションが高いっていうのは、とってもいいことですね(^^)(^^)(^^)

続きを読む "前期の授業が始まる(多摩美)"

| | コメント (2)

広告批評 4月号

Koukoku0604特集:ケータイをデザインする

佐藤可士和・深澤直人ほか、最新のケータイのデザインを手掛けたクリエイターが、自らの「ケータイのデザイン」について語っている。
‘どのような考えから、それぞれのケータイのデザインが生み出されたのか’をうかがい知ることができて、なかなか興味深い。
広告批評

続きを読む "広告批評 4月号"

| | コメント (0)

今日の授業(多摩大学)

朝10:40から永山キャンパスで授業。
出席した授業は、
2限「イノベーション論」(織畑基一)
3限「ITビジネス戦略論I」(星野克美)
4限「経営経済学」(岡崎志朗)
5限「サービス・マーケティングI」(近藤隆雄)
あとは、
聞きたかったけど今週は休講:2限「コンセプト・デザインの方法論」(紺野登)
(敬称略)

続きを読む "今日の授業(多摩大学)"

| | コメント (0)

多摩大の3年生

大学院の授業で多摩大に行く。
昼休みに、食堂にいた学部の学生さんにいきなり声をかけて、びっくりされる(^^;(学部でどんなカリキュラムで学んでいるのかを知りたかったのです。いちおう、修士の研究に関係あり、ってことで。)

・・・で、数人で話をしていた学生さんのグループに、「僕は大学院の学生で、じつは多摩美の先生なんだけど・・・」と言いかけたら、「ブログ書いてますよね?」と逆に尋ねられて、びっくり。しばし絶句。・・・「な、な、なんで知ってるのぉー???」。。。

続きを読む "多摩大の3年生"

| | コメント (0)

「情報社会学」

公文俊平先生(多摩大学情報社会研究所)の講義を約2時間聴く。今日は、第1回「情報社会学への招待」
多摩大学 情報社会学研究所

盛りだくさんで、要点や概要を書けるほどアタマが整理できてない。。。(^^;
話の内容はおもしろく興味深いのだけど、なにせ聴いたことがない‘文脈’の話しなので、コトバ(概念)を聴いてスッと理解するという感じには‘ならない’。ま、ぼちぼち行きます。明日は永山キャンパス。

書店に教科書や参考文献を買いに行くと、いままで立ち寄ったことのない書棚(コーナー)で本を探すことになる。背表紙を目で追うのに、いつもの3倍くらい時間がかかるのと、見つからない(在庫切れ)とびみょーに疲れる。(笑)

続きを読む "「情報社会学」"

| | コメント (0)

ケータイでSuica

自動改札の前でケータイを取り出し、タッチ。。。
あっけないくらい、簡単に通過。読み取りできないとか、‘事件’はなにも起こらず(^^;

財布やSuicaのカードでタッチするのと同じといえば同じ。「ケータイを改札にかざすという体験」は、慣れるまではやっぱりちょっと不思議。でも、違和感というほどじゃない。べつに気持ちいいというわけでもない。(笑)

JR東日本:モバイルSuica

続きを読む "ケータイでSuica"

| | コメント (0)

SO902i

So902iアキバのヨドバシカメラへ。SO506i(mova)から、SO902i(FOMA)に機種変更。で、いきなり初期不良(カメラ起動せず)、すかさず本体交換。。。をいをい(^^; ソニエリさんしっかりしてね。

店内で気付いたからいいようなものの、家に帰っていたらまた店に足を運ばねばならないところだった。。。運が良かったのか悪かったのか。。。

| | コメント (0)

コクヨデザインアワード

コクヨデザインアワード2006

テーマ:「素」
エントリー期間:2006年4月1日〜5月31日
作品受付期間:2006年4月1日〜6月30日(必着)

審査員長は、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏

グランプリ(1作品)副賞200万円
優秀賞(4作品)副賞各50万円
特別賞(5作品)副賞各10万円

コクヨデザインアワード2006 | コクヨ

| | コメント (0)

情報デザイン学科・新入生(2006.4)

Nyugaku06今日は入学式。ようこそたまびへ。(^^)

午前中のTAUホールでの入学式に続き、午後からはAGORAにて新入生オリエンテーション。写真は、教職員の自己紹介とお話を緊張の面持ちで聞いている新入生。
今年もスーツ姿が多かったですね。

向かって左が情報デザインコース、右が情報芸術コースの新入生のみなさん。ちょうど教職員の自己紹介を聞いてるところ。今週はオリエンテーションや健康診断などが続き、授業は来週月曜日の「情報デザイン学概論I」からです。

新入生があいさつしたら、ちゃんとあいさつを返してあげてね、在校生のみんな。・・・と、いうより、先輩から声をかけてあげましょう。

| | コメント (0)

MUJI AWARD

MUJI AWARD 01・良品大賞

無印良品の国際デザインコンペ。
テーマは「隅」。家具でも文房具でも生活用品であればジャンルを問わない。

応募期間:2006年5月15日(月)〜8月31日(木)必着
賞金:
金賞(1作品) 20,000 USドル
銀賞(3作品) 3,000 USドル
銅賞(6作品) 1,000 USドル

無印良品[MUJI AWARD]

| | コメント (0)

コメントとトラックバックの設定

きょうになって、このブログにトラックバックスパムが大量に押し寄せています。いままでは、そのつどIPアドレスを指定して拒否していたのですが、今回のはIPアドレスが特定できず、ココログの拒否設定の機能をかいくぐっています。いまのところ、トラックバックされたら、ただただ削除する以外になすすべがありません。

当面の対策として、新規の記事についてはトラックバック機能をOFFにしました。また、すべてのコメントとトラックバックをオーナー(私)がその都度認証する形式にしました。
コメントをいただいてから掲載までに時間がかかる場合があるかと思いますが、このような事情ですのでどうかご容赦ください。m(_ _)m

(ココログの仕様で、トラックバックのみを認証制にするということができません。コメントとトラックバックの両方が対象になってしまいます。)

ひとまず。

| | コメント (0)

学生が戻ってきたキャンパス

昨日の在校生ガイダンス。
2ヵ月半の春休みを終えて、学生がキャンパスに戻ってきた。学校が始まって生き生きしてる顔、なんだかまだねむそうな顔、話しを聞くだけなのでつまらなそうな顔、、、見慣れた顔もたくさん並ぶ。

やっぱり学生がいるキャンパスは活気がある。うるさいくらい(笑)。久しぶりに学生を前に話をした。朝から3学年分のガイダンス、3連投はさすがに疲れたけどねー。(^^;

続きを読む "学生が戻ってきたキャンパス"

|

仙川の夜桜

Sengawa_sakura仙川駅前の桜。
ちょうどいま満開です。

ライトアップされていて、夜でもきれいなので、仕事帰りの人たちが何人もケータイを構えて写真を撮っていました。
(写真の下の方に光っているのがライト。逆光になって撮りにくいんだけど、ライトが無ければ真っ暗で桜は写らない。。。(^^;)

…最近、桜の写真ばっかりですが。。。好きなんですよねー、桜。(^^)

続きを読む "仙川の夜桜"

| | コメント (0)

多摩美の桜

Tamabi_sakura絵画北棟前(北側)の桜です。日がよく当たるところの桜は、もうかなり咲いています。

ところが、デザイン棟前・中庭の桜は、まだつぼみも固いままで、ぜ〜んぜん、咲く気配がありません(^^; (きょうの帰り、夜7時くらいになったら、かなり寒いし。。。)

そのうちほころぶと思うので、そしたら‘2回目の花見’です。(^^)

| | コメント (2)

あす4日は在校生のガイダンス

多摩美・情報デザイン学科 情報デザインコース向け

すでに連絡が行っていると思いますが、あしたは在校生向けのガイダンスの日です。
10:00〜11:00 新2年生ガイダンス
11:00〜12:00 新4年生ガイダンス
13:30〜14:30 新3年生ガイダンス

進級できたひとは(当然ですが)学年がひとつ上がります。まちがって、ひとつ下の学年のガイダンスに出ないよーに。(^^;

ことしは僕がガイダンス(説明)を担当します。いずれも、話は30分くらいで、あとは事務手続きです。遅刻すると話が終わっていて聞けません(たぶん)。
新4年生は、12:30〜13:30に「進路ガイダンス」14:00〜15:00「健康診断」っていうのもあります。いそがしいですね。。。

じゃ、あした、学校で会いましょう。(^^)

| | コメント (0)

電通大の桜

Sakura0402_2_1いつも通っているスポーツジムのすぐ隣が‘電通大’(調布)。キャンパスの桜を見にちょっと寄り道。日曜なので人影はまばら。

正門を入った正面には、校舎の前に池と桜の木。さらに時計があったりして、写真にすると妙に‘学校っぽい’雰囲気です。(^^)
右手奥にはかなり大きな木が数本あり、こちらもみごとに咲いてました。

| | コメント (0)

22期

Tgs朝10時から永山の多摩大学・大学院での入学式に出席。22期生、40名。(秋入学があるので、その都度「期」が増える)

中谷巌学長が、あいさつの中で、「多摩大での学びは、‘気付くこと’、‘(自分を)変えること’、そして‘行動すること’です。」と言われた。変えることで終わりなのではなく、そのあとに‘行動が伴うかどうか’が問われている、と理解。

続きを読む "22期"

| | コメント (2)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »