« ディープ・スマート | トップページ | つながる(その1) »

卒制をはじめて1ヵ月経過

5月になりました。卒制を始めて1ヵ月。

春休み中に考えていたことを整えて、4月早々にテーマを決め、どうやったらいいか自分で進め方を考えて、計画やスケジュールを立て、この1ヵ月ですでにいくつかのスタディーを終えて、おもしろい成果が生まれ始めている人がいます。
ちゃんと前に進んでいる人の発表を聞くのは僕も楽しいし、失敗や試行錯誤の報告でも、次へ生かすためのアドバイスができます。いいですね、その調子で着実に進めてください。

一方、いまだにテーマすら決まらず、試すことも行動もしないで、悶々としているひとがいます。この1ヵ月、いったい何に時間を費やしていたのでしょう。ちゃんと自分の学びに時間をかけていますか?頭で考えているだけでデザインできるんでしたっけ?

自分が何をしたいのか、そのために何をやったらいいのか、それをまずやってみて、結果を見て考える、リフレクションをして次のアクションや活動を考えていく。今まで学んできたはずのことを、「できる」ひとと「できない」ひとの「差」は、卒制という課題を前にして、でどんどん開いていくように見えます。

いままでに身につけたことを自分で理解できているか、「自分で考えて、やってみる」姿勢を持っているか、頭の中だけで考えずに表現しながら答えを探せるか、自分の価値観や美意識を持っているかそれを信じられるか、就活や考えごとをしながら気持ちを上手に切り替えて卒制に集中する時間がつくれるか、、、その他にもいろいろ。

・・・テーマ設定やデザイン能力とは‘別のところ’にも、「卒制」がうまくいくかどうかの大事なポイントが隠れているんです。それに気付かないと卒業はおぼつかない。。。かも。

|

« ディープ・スマート | トップページ | つながる(その1) »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。