« 卒制審査会1日目 | トップページ | W-ZERO3[es] »

卒制審査会2日目・終了

朝から、スタジオ3、午後からスタジオ4、と丸1日の長丁場でした。おつかれさまでした。

先生たちからいろいろ言われたと思うけど、その「卒制」について最後の責任を取るのは、みなさん自身です。(もちろん、指導する責任もあるけどさ。)

学生時代の最後の作品になるので、悔いの残らないようにやってほしいと思う。来年の卒展の展示を見ながら、あーすればよかった、あの時やっとけばこうならなかったのに、と悔やむのは嫌だと思うのです。

やった方がいいかどうか悩んだら、‘やってみる方’を選択すると、たとえそれが失敗しても悔いは残らないと思うよ。やるべきかどうかもんもんと悩むよりは、やって失敗して、「あーあ、やっちゃったよ」と笑える方が健康的。(^^)

|

« 卒制審査会1日目 | トップページ | W-ZERO3[es] »

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。