« 読売広告大賞 | トップページ | MBAが会社を滅ぼす »

スーパーデザイナー養成講座

マーケティングやマネジメント能力を学ぶことで、中小企業の商品開発をサポートするデザイナーを育てる、ということらしい。受講料92,000円は破格の安さ(40コマ実施)。よい試みだと思う。

・・・こういうデザイナーを「スーパー…」と呼ぶかどうかは、ともかくとして。(^^;

「実務経験5年程度のプロフェッショナルデザイナーに対し、製品開発に係るマーケティングやマネージメント能力などビジネスに必須の知識、プロフェッショナルとして身に付けておくべき実践的な知識を講義し、また特定の課題に対する演習を通じて実践力を身につけていただきます。」(産業技術大学院大学ホームページより引用)

対象としているのは、「大学等でデザインに関する基礎的な知識及び技術を習得後、現在、デザイン業務に従事し、商品・製品の企画開発等を専門に行っているデザイナーであって、かつ、都内中小企業との商品開発を希望する方(インハウス、フリーランスは問わない)」(同上)

東京都公式ホームページ/スーパーデザイナー養成講座の受講者を募集

産業技術大学院大学 : オープンインスティテュート

|

« 読売広告大賞 | トップページ | MBAが会社を滅ぼす »

デザイン全般」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。