« 東京工科大学メディア学部・卒業研究作品展 | トップページ | オープンヒア »

広告会社は変われるか

Koukokukaisya広告会社は変われるか―マスメディア依存体質からの脱却シナリオ

著者は電通総研前社長・電通常務執行役員の藤原治氏。オビには「グーグルに勝てるか 電通総研・前社長、渾身の提言!」の文字が(^^;

一般に公表されたデータだけを使い、内部者だけが知り得るデータや情報は使っていないとのことだが、当然ながら広告業界に関する記述は詳細であり分析も細かい。

第9章 広告会社の経営者論 では、強いリーダーシップの経営の必要性を説き、さらにシュムペーター的経営者による「創造的破壊」の必要性に言及している。

立ち読みできます(第1章の10頁分):
ダイアモンド社|「本」の検索と購入

dentsu online
株式会社 電通総研

|

« 東京工科大学メディア学部・卒業研究作品展 | トップページ | オープンヒア »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

デザイン全般」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広告会社は変われるか:

« 東京工科大学メディア学部・卒業研究作品展 | トップページ | オープンヒア »