« 「人間国宝 松田権六の世界」展をみる | トップページ | 「横山大観 生々流転」を見る。 »

「柳宗理−生活の中のデザイン」展を見る

昨日の続き。近代美術館の本館では、柳宗理展と横山大観の「生々流転」の特別展示を見ました。

柳宗理展で見た数々のデザインは、やわらかで優しい曲線を持った製品(作品)がとても印象的です。

バタフライスツールやテーブルウェア、キッチンツールなどは有名ですが、青銅バルブのハンドル(北沢バルブ)や、東名高速道路・東京料金所の防音壁が柳氏のデザインだというのは初めて知りました。

3月4日まで。東京国立近代美術館_本館ギャラリー4にて。

関連リンク:
YANAGI SORI, A DESIGNER - Official Web Site http://www.japon.net/yanagi/
天童木工|S-0521M バタフライスツール
バルブの材料「青銅」|バルブの総合メーカー 株式会社キッツ [KITZ]
佐藤商事株式会社【SATO SHOJI CORP】

|

« 「人間国宝 松田権六の世界」展をみる | トップページ | 「横山大観 生々流転」を見る。 »

展覧会・講演会・イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「柳宗理−生活の中のデザイン」展を見る:

« 「人間国宝 松田権六の世界」展をみる | トップページ | 「横山大観 生々流転」を見る。 »