« ロボットデザイン概論 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチ−天才の実像」展 »

大切なことはすべてクレドーが教えてくれた

Our_credo大切なことはすべてクレドーが教えてくれた−ジョンソン・エンド・ジョンソンの驚異的な企業業績の核心に迫る

クレドー(Credo):信条。経営理念を表したもの。

「(我々の)第一の責任は顧客に対するもの、第二の責任は全社員に対するもの、第三の責任は、地域社会・全世界の共同社会に対するもの、そして第四の最後の責任は会社の株主に対するもの」(Johnson & Johnson社の‘Our Credo’より。下記サイトより抜粋して作成。)

「Our Credo」は大学院の複数の授業で取り上げられていました。あらためて詳しく知ると、その意味や価値がよくわかります。また、自分の所属する組織だったらどんなCredoになるだろうか、と考えてみるとか。
教育組織にも(教育だからこそ)「信条」って大切だと思います。

Our Credo
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社::我が信条(日本語版)

Johnson & Johnson(日本)

|

« ロボットデザイン概論 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチ−天才の実像」展 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なことはすべてクレドーが教えてくれた:

« ロボットデザイン概論 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチ−天才の実像」展 »