« 蕎麦座 | トップページ | ペルソナ:顧客経験のデザイン »

修論指導

午後から専修大学でネットワーク情報学部の学生さん向けに講義を90分(非常勤講師)。

そのあと品川に向かって、K先生に修論(多摩大)の指導を受ける(60分)。

学生の制作や研究の指導ができること(教員としての仕事)と、自分の研究・論文の姿がちゃんと‘見える’こと(院生としてのしごと)とは、どうやら「別モノ」らしい。(^^;

ひとのことだと冷静に客観的によく見えるので、多摩美の学生にはきびしいコメントを付けたりしている(プロを育てるのが仕事なので−)が、研究する(修論を書く)当事者となると、悩んだりあちこち迷走したりで、なんともしまりがない。。。ぜんぜん見えてないよな、と自覚すらできる(苦笑)

研究テーマを、入学当初の問題意識(教育・創造性)に戻すことになりそう。

・・・まだまだ修業は続く。(が、時間はあまりない。)

Information Design?!: 経営学修士の研究テーマ
(このテーマも十分おもしろいのだけど、宣言してみたもののいまひとつ‘萌え’ないのだった。。。なぜ?)

|

« 蕎麦座 | トップページ | ペルソナ:顧客経験のデザイン »

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修論指導:

« 蕎麦座 | トップページ | ペルソナ:顧客経験のデザイン »