« マチノロジー | トップページ | 「かうためのデザイン展」を見る »

不確実な未来への対処

今日の学び(「ファイナンス・リスクマネジメント」より):

不確実な未来へ対処するためには、
「シナリオ・プランニング」※と「リアル・オプション」の合わせ技が有効。
前者でシナリオを作り、後者を使ってそれを数値化して、戦略を決める。

定性データ(シナリオ・プランニング)と定量データ(リアル・オプション)の合わせ技である。…ふ、深い。。。(^^; そして、定性データ・定量データの両方を扱うので難しさも倍増(たぶん)。

シナリオ・プランニングの技法
※2006年度 秋学期「フューチャーデザインの方法論」にて。

Real_option
リアル・オプション―経営戦略の新しいアプローチ

今期の授業は今日で最終。

|

« マチノロジー | トップページ | 「かうためのデザイン展」を見る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不確実な未来への対処:

« マチノロジー | トップページ | 「かうためのデザイン展」を見る »