« 100%design tokyoをみる | トップページ | The Design of Future Things , D.A.Norman »

touch & touch

Touchいまさらながら「iPod touch」でございます。

こういうものは、店先の展示品や誰かのを借りて短かい時間さわるのと、手元において毎日使い倒すのとでは、「使用感」がかなりちがったりします。さきほど箱を開けてから、数時間、自分のiTunesライブラリーを転送し、いじりまくってます(^^;

映像ファイルを転送してこのサイズの画面で見たら、こういう手元のデバイスで映像を見るのもまぁいけるんじゃないかと思い、、、

次に、自宅のAirMacにつないだ瞬間から、‘音楽プレイヤー’が全く別の顔を見せ始めました。

アサヒ・コムなどPCで常用しているサイトはもとより、@niftyのwebメールがふつうに読め、mixiも、このブログもあたり前のように使えます。まぁ、safariですからね、当然といえばそうなんですが。

圧巻はYouTube。これで(今後、日本でも)‘合法的に’テレビ番組やその他のコンテンツが配信されるようになったら、ワンセグどころの騒ぎじゃないなぁ、と。(実はパソコンだとあんまり頻繁には見ないんですよね、YouTube。見るときには時間かけて見ちゃいますが(^^; iPod touch版の方が手軽な分だけ、見やすいかも。)

そうそう、WiFi経由で直接購入ができるiTunes Storeも、けっこうやばいです。転送と比べて(購入が)簡単すぎます。(^^;

・・・と、特に目新しいコメントはないと思いますが。。。しばらく使い倒します。

|

« 100%design tokyoをみる | トップページ | The Design of Future Things , D.A.Norman »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

まったく、マルチタッチになるだけで、あれだけ小さい画面でも大丈夫だと言う事に気付くとは。
特にダブルタップで、ちゃんと見たい所がアップになるのは感心です。
後はフリースポットが増えて欲しいと言う事と、Flashが使えるようになって欲しいと言う事ですかねぇ。

投稿: 1093 | 2007.11.06 00:45

そうなんですよ。おもわず公衆無線LANのサービスを検索で探しましたもん。値段とスポット(場所)のバランスのいいヤツがなかなか無い。。。

iPhoneはさわってないんですが、マルチタッチ・インタフェースの出来がこれだけ良いと、スケジュール入力できたり、Mailが動くのは魅力的デス。PDAとして使ってみたい。(日本のケータイでネットは高いし、電話機能は要らないし。(^^;)

投稿: よしはし | 2007.11.06 01:25

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: touch & touch:

« 100%design tokyoをみる | トップページ | The Design of Future Things , D.A.Norman »