« 【再掲】アックゼロヨンアワード | トップページ | 教育とコーチングのあいだ(メモ) »

iPodをつくった男

Ipod_tsukuttaiPodをつくった男
スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス

大谷和利・著

第1章 スティーブ・ジョブズという男について
第2章 アップル社の経営方針
第3章 デザインの重要性
第4章 キャッチコピーから見るアップル社
第5章 同じ過ちは繰り返さない

Appleやジョブズに関する本の出版が続きます。1月10日発売予定。

むかしは、ジョブズを題材にした本の主な読者は、MacファンやApple好きな人たちでしたが、いまやアップルは、イノベーションを起こし続ける会社として多くの人に注目されるようになりました。
最近はビジネスの視点から語られることが多いですね。

iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス|アスキー新書

関連記事:
Information Design?!: iPhoneショック
Information Design?!: スティーブ・ジョブズ

|

« 【再掲】アックゼロヨンアワード | トップページ | 教育とコーチングのあいだ(メモ) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

吉橋 昭夫さん、こんばんは。

『iPodをつくった男スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス』読みました。
「アップルは、イノベーションを起こし続ける会社として多くの人に注目されるようになりました。」たしかにそのとおりですね。アップルの美学がイノベーションを起こす土壌として最適なのでは?と思っております。

TBさせていただきました、よろしくお願いします。

投稿: 江嵜慶 | 2008.01.13 21:14

江嵜様、コメントありがとうございます。

TBは(スパム対策のため)承認制にしているのですが、まだ届いていません(22:00現在)。管理画面の一覧リストに出ません。。。(ココログの処理が遅れてる?)

ちょっと様子を見てみます。

投稿: よしはし | 2008.01.13 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPodをつくった男:

« 【再掲】アックゼロヨンアワード | トップページ | 教育とコーチングのあいだ(メモ) »