« デザインの教室 | トップページ | プロトコル分析講習会(2回目) »

不発弾処理。

きょう、ふたつとなりの駅(京王線・国領駅)で、不発弾の処理をしています。処理現場は京王線のすぐ近くで、半径500mの住民は避難しているようです。甲州街道の一部もこの範囲に入っているため、振り替えバスも走れません。

処理が終わるまでは、つつじヶ丘から西には行けません。。。

お知らせ|京王グループ
調布市国領町の不発弾に係る対応について(3) - 調布市ホームページ

・・・たったいま(11:38)、処理が終了したという防災無線が流れました。警戒区域が解除されるそうです。

ちなみに、「太平洋戦争で米軍爆撃機B29が搭載していたとみられる」「不発弾は米国製1トン爆弾で長さ約180センチ、直径約60センチ。民家敷地内で3月に見つかった。」(KYODO NEWSより)だそうです。民家敷地内、って。。。(^^;
東京・調布で不発弾処理

|

« デザインの教室 | トップページ | プロトコル分析講習会(2回目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不発弾処理。:

« デザインの教室 | トップページ | プロトコル分析講習会(2回目) »