« + DESIGNING vol.11「ロゴ。」 | トップページ | ふらん軒の「しお」 »

ワークショップ・デザイン

Workshop_designワークショップ・デザイン―知をつむぐ対話の場づくり

出版社は日本経済新聞出版社。ビジネス場面で活用することを前提にして、様々なワークショップ手法が紹介されています。事例は、「部門のビジョンを定める」とか「業務を改善する」とか。(第4章 実践編 より)

ワークショップでいちばん難しいのはファシリテーションなので(これは経験がモノを言う)、本を読んだだけでワークショップが開けるというわけにはいかないでしょう。でも、知識として知っていればいろいろ応用が利くはずです。

手法の記述は詳細でていねい。そして、巻末の付録の「ワークショップ・デザインに便利な アクティビティー・カード」は、なかなか良いです。コレ、ぜんぶやったらスゴイな。。。(^^;

ワークショップ・デザイン - 堀公俊,加藤彰|日本経済新聞出版社

関連記事:
Information Design?!: ファシリテーターの道具箱
Information Design?!: ファシリテーション・グラフィック

|

« + DESIGNING vol.11「ロゴ。」 | トップページ | ふらん軒の「しお」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

デザイン全般」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ・デザイン:

« + DESIGNING vol.11「ロゴ。」 | トップページ | ふらん軒の「しお」 »