« 多摩美(上野毛)デザイン学科のオープンキャンパス | トップページ | 3年生「あそびのデザイン」の作品紹介 »

君主論

Kunsyuron君主論−ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150
ニッコロ・マキアヴェッリ(著),野田恭子(訳)

「君主論」は、組織やその管理、上に立つものの姿勢や心得について説くものです。(マキャヴェリズムというとなんだかえげつなーい感じ(^^;ですが、ある断片だけを取り上げた誤ったイメージだそうです。)

「君主論」の考え方すべてに賛同するつもりはありませんが(時代に合わないものもある)、こういう冷静(客観的)で研ぎ澄まされた思慮(知恵)が、心地よく感じることもあります。

まぁ、自分は人の上に立つ(君主の)柄じゃないので、こういうふうに振る舞えるかどうかは別として、自分が仕える(サポートする)上に立つ人の(君主としての)資質をみるにはけっこう役に立ちそう。(^^;

この本は150の格言集として再編集されているので、ちゃんと学びたい方は全訳をどうぞ。
君主論 (中公クラシックス)
君主論 (岩波文庫)

|

« 多摩美(上野毛)デザイン学科のオープンキャンパス | トップページ | 3年生「あそびのデザイン」の作品紹介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君主論:

« 多摩美(上野毛)デザイン学科のオープンキャンパス | トップページ | 3年生「あそびのデザイン」の作品紹介 »