« THA/中村勇吾のインタラクティブデザイン | トップページ | 感じるあかり−光の表現− »

感情暴走社会−「心のムラ」と上手につきあう

Kanjo感情暴走社会−「心のムラ」と上手につきあう

副題の「『心のムラ』と上手につきあう」の方が本書の内容を適切に表しています。

序章で、「不安やストレスへの耐性が低くなった若者世代」、「キレる高齢者の多発」、「『お客様現象』で切れやすくなった三十、四十代」について、なぜそうなったか理由を分析しています。(自分を含めて)あー、思い当たる、っていう感じです。

以降の章の論点は、感情のコントロールをどのように行ったらいいか、「心のムラ」を減らして仕事の効率を上げる方法など、前向きな取り組みのための助言が並んでいます。心理学の読み物として読むといいんじゃないかと。

…感情「暴走」とか、そんなに煽らなくても(笑)。たしかに書店で目にはとまりましたけど(^^;

s-book.com:感情暴走社会

|

« THA/中村勇吾のインタラクティブデザイン | トップページ | 感じるあかり−光の表現− »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感情暴走社会−「心のムラ」と上手につきあう:

« THA/中村勇吾のインタラクティブデザイン | トップページ | 感じるあかり−光の表現− »