« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008.08.31

札幌。

札幌。
今日から出張で一週間滞在予定。

いい天気。過ごしやすいです。

明日から札幌市立大学で集中講義。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.29

レーダー・降水ナウキャスト

Nowcast

短期間で変化する降雨の様子が分かります。動画で見るとわかりやすいです。

いつのまにこんなものが。。。(と思って調べたら、3,4年前から提供されているみたいです。)

「全国の気象レーダーの観測値を10分毎に合成したデータ」と、
「気象レーダーによる降水強度分布と降水域の移動状況」を基に、
「60分先までの10分間毎の雨量」を「1km四方の領域毎に予測した」ものだそうです。

(文章が長くて、いちど読んだだけではわかりませんでした。orz)

気象庁 | レーダー・降水ナウキャスト
気象庁

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.28

横浜ワークショップ2008終了〜。

終わりました〜。

企画、計画、運営、記録、それぞれのフェーズでいろいろなことが見えたり、わかったり、学べたり。

フォーラムメンバーや参加した人たちと話す中で、思考や発想が刺激される感じもあり。

また次のフェーズにつながるかなぁ、と。

・・・ひとまず、あしたはゆっくりしたいっす。(^^;

情報デザインフォーラム: 横浜ワークショップ2008(2日め・前編)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.27

横浜ワークショップ2008やってます。

Yokohama_ws

朝9時に山手ゲーテ座に集合。

現在は関内ZAIMで作業中。。。今日は22時まで。

情報デザインフォーラム: 横浜ワークショップ2008(1日目・前編)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.26

ルーブル-DNP ミュージアムラボ

ルーブル-DNP ミュージアムラボ 第4回展
都市スーサとその陶器 イスラム時代の創成期

2008年4月5日〜9月27日(土)
DNP五反田ビル1F
観覧予約が必要

ミュージアムラボ:
「ルーヴル美術館とDNP大日本印刷による美術作品の新しい鑑賞方法を提案する共同プロジェクトです。
各展示のために特別に着想されたマルチメディア・ツールを活用することによって、美術館における来館者と美術作品とをつなぐアプローチを革新しようと試みる場です。」(下記ウェブサイトより)

いちど行ってみよっと。ゼミで行ってもいいかも。

Louvre - DNP Museum Lab
:過去の展示の内容や、(展示のための)技術開発に関する説明もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Open Science 「研究するということ」

Open Science 「研究するということ」
2008年7月12日(土)〜9月23日(火)
ソニー・エクスプローラサイエンス(メディアージュ 5階)(ゆりかもめ台場駅下車)

ソニー コンピュータサイエンス研究所 (Sony CSL) 設立20年記念。研究成果が体験型の展示で紹介されるそうです。
ソニー エクスプローラサイエンス|Open Science 「研究するということ」

9月7日(日)には、茂木健一郎氏のワークショップがあります。

・・・ゼミのみんなで行くかな。

Sony ExploraScience | ソニー・エクスプローラサイエンス
Sony Computer Science Laboratories, Inc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.25

辛味つけ麺

Lionたまにはラーメンネタでも。

海鮮系のダシに甘味があり辛すぎず。

らいおんラーメン 調布店にて。(改装してからメニューが増えた。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.24

デザインの教育(GDEの大学展示)

Gde08_2

グッドデザインエキスポに出展していた各大学の展示ブースを見て回る。どのブースも学生のみなさんが熱心に説明をしたり、資料を配布したりしている。
各大学ともこのスペースだけで教育内容を網羅することは到底できないと思うが、各大学の特徴が出ていて興味深く見た。

写真は、上左:多摩美(プロダクト)、上右:千葉工大、下左:京都工繊、下右:武蔵美。(この他にも出展大学あり)

・・・ふと、「デザイン教育にイノベーションは起きてるのか?」とか、「そもそも(デザイン教育に)イノベーションって、必要なんだろうか。」などと、思ふ。

教育というのは時間をかけて作り上げていく部分も大きいので、(起こせたとしても)単に「革新」を起こせばそれでいいというものでもない。変わらずに(変えずに)続けることに意味があったり、続けていくことで価値が出てくることも多い。

・・・答えは、いずれまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

産業振興とグッドデザイン

Gde08

最終日に見に行く。けっこう混みあっていた。膨大な数の製品が並んだ会場は、さながら新製品のトレードショウのよう。

グッドデザイン」は産業振興策である、ということを、会場・展示をみてあらためて思う。

Good Design Award
財団法人 日本産業デザイン振興会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.23

インタラクションデザインの教科書

Interaction_designインタラクションデザインの教科書

Dan Saffer・著,吉岡いずみ・訳,ソシオメディア株式会社・監訳

原題は“Designing for Interaction: Creating Smart Applications And Clever Devices

(追記予定。ひとまず紹介まで。)

MYCOM BOOKS - インタラクションデザインの教科書

DESIGN IT! : SAFFER, DAN / サファー, ダン
adaptive path - product experience strategy and design

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.22

暑いと本が売れない?

このブログのAmazonアフェリエイトレポートより

7月のデータ
 クリック数:222
 注文された商品:48点
 コンバージョン:21.6%

8月(21日まで)のデータ:
 クリック数:308
 注文された商品:3点
 コンバージョン:0.97%

・・・なんて極端な数字でしょう。

クリック数は先月を上回ってるのにぜんぜん売れませんねぇ。(^^;
暑いからねー。。。

(それとも、帰省や旅行などでなにかと物入りだから?)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大事なのは今のあなたじゃない...

Daijinanowa大事なのは今のあなたじゃない。この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。

タイトル長っっ。(笑)

原題は“It's Not How Good You Are, It's How Good You Want to Be

広告業界のはなしですが、クリエイティブ、デザイン全般にあてはめて読むことができます。

社会人の経験がないと重みが伝わりにくいものもあるけれど、それでもイマドキの「デザインを志す学生(たち)」に読んで欲しいデス。むしろ配りたいくらい。(自分で買ってね。笑)

「誉めてもらおうと思うな。批判を求めろ。」
「ノーをまともに受け取るな。」
「問題が解決できないのは、きみがルール通りにプレーしているからだ。」
「あやまちを侵さない人は何も作り出せない。」
「レイアウトができあがるのはアイデアがあるから。」
「行き詰まったら、別のペンを使ってみよう。」
(本書より抜粋)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.21

コローの絵を見に行く

Corot上野の国立西洋美術館へ。キャンパスメンバーズなので割引料金(^^)

町や人物を描いた作品も並んでいましたが、やはり田園風景を描いた作品がすばらしいです。

コローの絵を知ったのは、たしか大学生のころです(ブリジストン美術館だったかな?)。それ以来、いろいろな展覧会でコローの絵を見てきましたが、これだけまとまった数の作品をいちどに見るのは初めてです。

コローの描く樹々や森には、うまく言えないけれど‘深さ’みたいなものを感じます。

8月31日まで。
コロー 光と追憶の変奏曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美・進学相談会

多摩美術大学 進学相談会・東京会場

2008年8月23日(土),24日(日)10:00~16:00(両日とも)
多摩美術大学 上野毛キャンパス

私は、23日に会場で説明と進学相談を担当します。

多摩美術大学|進学相談会
多摩美術大学|進学相談会2008(上野毛キャンパス) Live中継

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.20

グッドデザインエキスポ

グッドデザインエキスポ2008

2008年8月22日(金)〜24日(日)
東京ビッグサイト 東展示棟 東5・6ホール
1,000円(3日間共通)/中学生以下無料

デザインを学んでいる学生のみなさんは、見ておいた方がいいですよー。特に、年末から就職活動が始まる3年生は‘企業研究’として見ておくべきですね。

展示を見ると、各社がどんな製品やデザインを手掛けているのかよくわかります。また、他大学の展示ブースを見ることで、自分の大学の特徴や立ち位置がわかります。

グッドデザインエキスポ2008【GOOD DESIGN EXPO2008】

グッドデザインエキスポ2008【割引チケットダウンロード】

多摩美の展示(生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻):
【デザインコミュ二ケーション 多摩美術大学】
ステージ発表(同上):24日(日)12:20 〜「Your VIsion is here!」
【ステージイベント】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.19

スタジオジブリのレイアウト術(美術手帖 9月号)

Bt0809美術手帖 2008年09月号

特集:
名作はいかにして生まれるのか?
スタジオジブリのレイアウト術

TALK ABOUT LAYOUT:高畑勲
INTERVIEW:作画 大塚康生
CHAPTER 1 レイアウトを大解剖! 田中千義・三好寛インタビュー
INTERVIEW:背景美術 男鹿和雄
INTERVIEW:映像演出 奥井敦
ほか。

月刊『美術手帖』

スタジオジブリ・レイアウト展|東京都現代美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

現場に学ぶインタラクションデザイン(Web Designing 9月号)

Web_designing0809Web Designing 2008年09月号

特集2:
現場に学ぶ インタラクションデザイン
―ユーザー中心主義のモノ作りに欠かせない手法と概念―

・インタラクションデザインとはなにか?
・インタラクションデザインのプロセスとチーム
・アドビシステムズXDチームに見るインタラクションデザイン
・インタラクションデザイン最前線
ほか。

Web Designing|毎日コミュニケーションズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170,000アクセス

御礼。m(_ _)m

Information Design?!: 160,000アクセス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.17

佐原の灯り

Sawara0816_2

夕暮れとともに川沿いに灯りがともりはじめました。(町の人たちが、ひとつひとつロウソクに火をつけていきます。)あいにく途中から雨が降り出してしまいましたが、雨で濡れた歩道に映るあかりもきれいでした。

Sawara0816_1
灯籠流しの様子。

続きを読む "佐原の灯り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田にて。

Narita

成田山総門。

続きを読む "成田にて。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.16

エコー(mixi 期間限定)

Echo(mixiユーザーのみ。)

Twitterみたいな「つぶやき」の新機能が、mixiで提供されてます。9月1日までの期間限定。
ケータイで使うといい感じかなぁ。。。左の画面は自分のぶんだけ表示したもの(部分)。

(mixi上で)使う人が増えるとどんな感じになるのかちょっと興味あるので(^^;‘宣伝’してみます。(と言っても、Twitterライクなので特に目新しくはないと思うけど。)

[mixi] あなたの"今"を伝えよう!期間限定の新機能「エコー」登場!

ちなみに、Twitter(なぜか最近になって登録)は、登録しても‘友だち’がいない(見つからない/招待しない)と、つぶやきが‘むなしい’(笑)ということが判明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.15

さわら・町並み・夕涼み

Yusuzumi2008さわら・町並み・夕涼み−ゆかたで楽しむ灯りと音
2008年8月13日(水)~16日(土)
18:00 ~21:00
佐原・小野川沿いの古い町並み付近

「約500個の灯りを小野川沿いに設置し、花のオブジェや水墨画の行灯などでしっとりとした佐原の夜を演出します。8月16日(土)の最終日には小野川での「夢灯ろう流し」やクラッシックやお琴の演奏も無料で楽しめます。」(案内より)

灯りと音の饗宴:8月16日(土)13:00~21:00

佐原の観光情報 -さわら・町並み・夕涼み- 香取市商工観光課
佐原まちぐるみ博物館

小野川沿いに設置する‘灯り’は佐原の子どもたちがつくったものです。情報デザイン学科吉橋ゼミと環境デザイン学科岸本ゼミの4年生2名が、ワークショップの企画と制作指導をしました。
ワークショップの様子がブログ新聞に載っています。
幼稚園生と女子大生|佐原おかみさん会日記|日刊ブログ新聞「ぶらっと!」

佐原プロジェクト(環境デザイン学科岸本ゼミ+情報デザイン学科吉橋ゼミ)公開講評会(7月24日)の様子:
Gallery 16 イベント情報: 多摩美術大学・佐原プロジェクト2008・公開講評会

Information Design?!: 佐原プロジェクト2008のプレゼン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.14

残暑お見舞い申し上げます

Neko出演:大家さんちのネコ。

隣家の物置きの屋根(日陰)でひるね中。。。暑いからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.13

ビジネス・エスノグラフィー

日本能率協会セミナー
「ビジネス・エスノグラフィ実践コース−高付加価値・独創商品開発のための最新技法」

2008年9月3日〜11月7日(全5日間)
講師:紺野登(多摩大学大学院 教授),BRIAN RINK(IDEO社 組織変革プラクティス),田村大(博報堂 イノベーションラボ),岩嵜博論(博報堂 イノベーションラボ)
料金:全日参加…315,000円(1名)(日本能率協会法人会員)
定員:30名
ビジネス・エスノグラフィ実践コース|JMA開発マネジメント推進部

ちなみに対象者は、「開発・技術部門および研究部門のテーマリーダー、チームリーダー、グループリーダー、プロジェクトリーダー、ならびにその候補者の方々」となってます。

・・・うーむ、こういうふうに「パッケージ化」するんですねぇ。スゴイなぁー、いろんな意味で(^^;
(これで30万円ならTGSの授業料のモトは十分取れてる。w)

初日だけ参加する「講演会」は、68,000円(1名)
ビジネス・エスノグラフィ特別講演会|JMA開発マネジメント推進部

Fujiko Suda ワークライフ経由。)

関連リンク:
IDEO
博報堂フォーサイト―未来予測コンサルティング/未来シナリオによる戦略立案
デザインリエゾンセンター - Design Ethnography-機会発見のためのデザインリサーチ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みゆき と 淳

Uta_tabi Shibajun柴田 淳 - 親愛なる君へ

中島 と 柴田。(^^;

「ホームにて」「蕎麦屋」が秀逸。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.12

iPhoneをつくった会社

Iphone_tsukuttaiPhoneをつくった会社
−ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化

本書の著者は大谷和利氏。…と聞けば、読んでみようという気になります。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再読「エモーショナル・デザイン」

Emotional_designエモーショナル・デザイン

夏休みの課題図書(^^; 1冊目。あらためて読み返してみました。
以下、自分なりの理解と解釈、感想などを書いてみることにします。
(主観が入っています。要約ではありません。)


原題は“Emotional Design: Why We Love (or Hate) Everyday Things ”(原書の副題の方が本の内容を反映している気がする。)

本書のテーマは「情動、認知、人工物とそのデザイン」である。

著者であるノーマンは(ご存知の通り)認知科学者である。本書での「エモーション」は、日常で使う一般的な意味ではなく、「認知科学の用語」として理解する方が誤解が少ないだろう。訳者によれば、翻訳にあたって“emotion”(情動),“affect”(感情)などの語は、認知科学の専門家に意見を求めて訳出されている(訳者あとがき より)。

本書でノーマンがめざしたのは、「感情、行動、認知の三レベル理論に基づいた一つの整合性のあるフレームワーク」(個人的回想と謝辞 より)であり、それが「処理の3レベル−本能(visceral)、行動(behavior)、内省(reflective)」(p26)である。また、これらは認知科学におけるノーマンらの情動に関する研究に基づいている。
処理の3レベルのモデルは、‘人間の認知における情動の重要性’を前提として、人工物をデザインする場合のフレームワークと考えることもできる。

続きを読む "再読「エモーショナル・デザイン」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.10

バドミントン。

北京オリンピック、オグシオの試合(初戦)を観る。。。

「げげ。なんであれが拾えるの?」
「あの体制からスマッシュ打てるのね。。。(^^;」
「バックハンドとは思えない。。。」
「おー。」「ひぇ〜。」・・・

そして、ルールがむかしとは変わっている(らしい)。
ラリーポイント方式なので、どんどん点が入る。。。ダブルスのセカンドサービスがない。。。
・・・結果としてゲームはかなりスピーディーな印象。でも得点を連取されて崩れ出すと、立て直すのが難しそう。

(元・バドミントン部員)

北京オリンピック バドミントン : nikkansports.com
バドミントン - Wikipedia
詳しい「バドミントン 新ルール解説」 //ラリーポイント制// - 日本ユニシス実業団 バドミントン部

オグシオ公式写真集 ROAD TO BEIJING

| | コメント (1) | トラックバック (0)

合同卒業展覧会(小池研 x 上平研)

Koike_kamihira武蔵工業大学 小池研究室/専修大学 上平研究室 合同卒業展覧会
2009年3月6日(金)〜8日(日)
BankART Studio NYK(横浜 馬車道)

ふたつの研究室が合同で卒展を開催するそうです。
来年3月の開催ですが、すでに公式サイトとブログが立ち上がっています。
楽しみです。(^^)

武蔵工業大学・小池研究室/専修大学・上平研究室 合同卒業展覧会 告知Webサイト
小池研究室 x 上平研究室 卒展blog

Koike Information Design Lab.: 小池研究室・上平研究室合同卒業展覧会

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.08

ゼミ合宿(温泉付き)

Kinugawa01 Kinugawa02

鬼怒川温泉でゼミ合宿。
企画をゼミの学生にまかせたら、なぜか鬼怒川温泉に(笑)。確かに‘温泉’をリクエストしたのはワタシですが。(^^;

いままでゼミ合宿なんてやったことなかったのですが…。(卒制で)新しいテーマに取り組むと、たどり着くまでの道筋も進め方も、どうしても試行錯誤が多くなります。ひとりで進めるのはけっこうたいへんだから、みんなで集中的に議論してみるのもいいでしょう。

続きを読む "ゼミ合宿(温泉付き)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.07

鴨汁つけそば

鴨汁つけそば
鬼怒川温泉にて。

…なぜ鬼怒川温泉?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.06

学びとコンピュータハンドブック

Manabi_computer学びとコンピュータハンドブック
コンピュータ利用教育協議会・編,佐伯胖・監修
CIEC創立10周年記念出版

1章:学習観・教育観
9章:社会人教育におけるコンピュータ利用
あたりを、まず熟読しようかと。

下記リンク先にて、まえがき(佐伯先生)と目次が読めます。
学びとコンピュータ ハンドブック|東京電機大学出版局

Council for Improvement of Education through Computers (CIEC):コンピュータ利用教育協議会)

2008 PC Conference(8月6〜8日, 慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.05

Typographic Systems

Typographic_systemsTypographic Systems―美しい文字レイアウト、8つのシステム

文字レイアウトの8つのシステムとして、
1. 中軸システム
2. 放射システム
3. 拡張システム
4. ランダム・システム
5. グリッド・システム
6. 転調システム
7. モジュール・システム
8. 左右対称システム
 をとりあげて解説しています。

「多くのデザイナーは、伝統的なグリッド・システムを使うことが多く、ほかのシステムの可能性に気づいていない。本書は、デザイナー、教師、そして学生の方々に広い範囲の解決策を授ける、多様なタイポグラフィーのデザイン・システムを紹介する」(本書の まえがき より)

Typographic Systems -美しい文字レイアウト、8つのシステム- (ビー・エヌ・エヌ新社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨足。

Raiu

きょうは行く先々で雷雨。仙川〜新宿〜品川、移動に合わせるように雨と雷がついてくる。。。(写真は新宿駅南口 15:00ごろ。)

品川では、K先生と9月の経営系ワークショップの打合せ。現役院生のSさん、Hさんも参加。
打合せのあと、補講のために品川に来られていたKD先生にごあいさつする。
(・・・なんだろ、このイニシャル・トークは。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.03

夏祭り。

Awaodori_2阿波踊り「いろは連」。

おらほせんがわ夏祭り(日向通り)にて。

いろは連 -高円寺阿波おどり-

(ケータイのカメラで撮影したので、こんな画質です。m(_ _)m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイシーチキン

Mirch01 Mirch02

桐朋学園のすぐ近くのお店。ランチのカレーがおいしい。スパイスがきいてます。
いままで入ったことなかったのですが、もっと早く気づくべきでした。

夜はお酒が飲めるそうです。こんどは夜の部に。(^^)

Curry Bar Mirch(仙川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.02

採点、ほぼ終了。

7月いっぱいで、補講や集中ワークショップ(演習)をこなして、前期の授業は終了。ひきつづき前期の授業の採点。多摩美の演習・講義の他に、非常勤で担当した他大学の演習授業の採点も。

ほぼ終わって、これでたぶん夏休み。(まだ来週になってから、PBLの追加指導とか打合せとか、諸々あるけれど。)

大学関係では、8月7,8日には、卒制ゼミの「合宿」(こんな企画はじめてだな(^^;)。23日には、進学相談会(上野毛)の会場担当(相談会開催は23,24の両日)。

学生のようにまるまる一ヶ月夏休み、なんていうわけにはいきませんが、毎週の授業がないので準備に追われることはありません。

あー、あと研究とか、論文書きとか、(年初に修論書いたまま)山積みにしたままの経営の本の整理とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

About Face 3-インタラクションデザインの極意

About_face3About Face 3 インタラクションデザインの極意

厚いです。重いです。そして6,825円です。。。(笑)

「序:脱工業化の世界で」と「Part I ゴールダイレクテッドデザインを学ぶ」は、ちゃんと読みたい。あとは、ざっと?、かな。

先日、本屋で手に取ったものの買わずに帰ってきた(その日は重いものを持ち帰りたくなかった(^^;)。夏休みの宿題、、、か?

About Face 3|アスキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.01

東京ミッドタウンめぐり

Midtown

21_21デザインサイトの「祈りの痕跡。展」を見る。

沖縄「BLUE SEAL」のマンゴー&バニラのソフトクリーム食べる。(GALLERIA B1 アトリウム前・期間限定)

デザインハブの「デザインスクールリーグ2008 デザインと新価値創造展」を見る。

東京ミッドタウンのプラザを見下ろすカフェでひと休み。…きょうくらいの天候なら屋外のテラスでも大丈夫。(^^;

カフェのテラスから、すぐとなりのオフィス(ミッドタウン・ウェスト)の会議室が、、、見える(^^; みなさんネクタイ姿で打合せ中。。。

IDEE CAFE PARC | IDEE
東京ミッドタウン/イベント&ニュース/Tokyo Midtown Scene

21_21 DESIGN SIGHT
DESIGN HUB

| | コメント (3) | トラックバック (0)

+DESIGNING vol.12「色」

Designing_12+DESIGNING 2008年09月号

特集は「色。」

色を扱った具体的な「事例」が多いので、ふつうの色彩論の本よりもずっとリアリティーが感じられると思います。
>デザインを勉強中のみなさん


1 色って何だろう?
2 イラストと色
3 写真と色
4 空間と色
5 色を知り、そして使う
ほか。

:: :::: ::: DESIGNING.jp ::: ::::: :::
MYCOM BOOKS - DESIGNING 9月号 (Vol.12)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おらほせんがわ 2008

Oraho08

今年も駅前に「おらほせんがわ」の大きなちょうちんが現われました。(^^)

第22回 おらほせんがわ夏祭り
8月1日(金)〜3日(日)
ハーモニーパーキング(仙川商店街駐車場)ほか。

ハーモニータウン仙川 /おらほせんがわ夏祭りのご案内

07年:Information Design?!: おらほせんがわ
06年:Information Design?!: おらほせんがわ夏まつり Information Design?!: 夏祭り
05年:Information Design?!: おらほせんがわ夏祭り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »