« さっぽろホワイトイルミネーション 2008-2009 | トップページ | 200,000アクセス »

卒制、いよいよ追い込み。

情報デザインコースの卒業制作の最終審査会はやや早く、12月11,12日に行われます。提出日は12月8日です。
提出まであと10日となって、4年生は最後の追い込みに入っています。

吉橋ゼミでも、木曜日は4時過ぎから夜の8時近くまで、作品(提案するデザインのプロトタイプ)のチェックや細部についての議論が続きました。
それぞれの作品は完成度がかなり上がって来ているので、インタラクションや操作感などの細かい部分まで吟味することができます。ただしここまで来ると、少しレベルを上げるのにかなり時間や手間がかかります。これからが苦しいところです。

プロトタイプは(人により差はありますが)7〜8割まで仕上がってきたので、これからはプレゼンテーションの組み立てと資料(ポートフォリオ)作りに時間をかけていきます。

吉橋ゼミの学生5人はそれぞれ新しいテーマにチャレンジしているので、作品の説明は簡単ではありません。どうやってプレゼンしたら自分のデザインの価値が伝わるか、ことばを選び説明を組み立てていきます。けっこう骨の折れる作業です。来週水曜からはリハーサルを始める予定です。

・・・とはいえ、もちろんそんなに順調に進むはずもなく(^^; 様々な作業を同時に進めながら(最後は寝ないで制作して)、締め切りの朝を迎えることになるでしょう。

多摩美での最後の作品、最後のプレゼンです。山の頂上に近付くと空気が薄くなってきますが、あと少し、もうすぐ頂上です。

(実は、頂上にたどりつくとその先にもっと高い山が見えてくるのですが、それはたどり着けた人だけにしか見えないものです。)

7月の記事:
Information Design?!: 卒制強化週間?
Information Design?!: 4年生ゼミの卒制テーマ
5月の記事:
Information Design?!: 4年ゼミ・卒制の指導

|

« さっぽろホワイトイルミネーション 2008-2009 | トップページ | 200,000アクセス »

情報デザイン」カテゴリの記事

デザイン教育/教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒制、いよいよ追い込み。:

« さっぽろホワイトイルミネーション 2008-2009 | トップページ | 200,000アクセス »