« 八王子キャンパスの桜 | トップページ | メイキング・オブ・ピクサー »

2009.04.09

教えてほしい巨匠のこと。

デザインの現場 2009年4月号

[特集拡大版]これだけは知っておきたい デザイン大事典
教えてほしい巨匠のこと。
まずはここから!デザイン史事典 1,2,3
柴田文江が読み解くバウハウスの魅力
3つのポイントでわかるデザイン史 ほか。

「目の前にあるデザインの答えを探していたら、過去の作品にたどり着いた」(本書より)

 

「デザイン史」を学ぶ意味は、過去から現在へと続く大きな流れを知り、未来を志向することにあります。単に過去のできごとを振り返るのではなく、未来へと続く流れを意識しながら学ぶと得るものが多いでしょう。

デザインを学んでいる学生や若いデザイナーにとっては、この分野で仕事をしていくうえで基礎的な知識や教養として知っておくべき内容です。必読、というよりも「必修」。

最新号の詳細 | デザインの現場

関連:Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所: 「デザインの起源について、考えてみたことがあるだろうか。」

« 八王子キャンパスの桜 | トップページ | メイキング・オブ・ピクサー »

デザインの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教えてほしい巨匠のこと。:

« 八王子キャンパスの桜 | トップページ | メイキング・オブ・ピクサー »

検索


  • Google

    ブログ内 ウェブ全体

facebook