« 検索は、するな。 | トップページ | "Social Design Lab." »

2008年度・産学共同研究の成果報告会

先週、NECとの産学共同研究(2008年度)の成果報告会を行いました。場所は向河原にある日本電気株式会社 共通基盤ソフトウェア研究所です(報告会は非公開・関係者のみ)。

2008年度のテーマである「ケータイ・サービスのデザイン」について、以下の2つの研究をプレゼンテーションしました。
「わたしとおでかけ ジャックと豆の記−携帯電話の移動履歴を使った携帯コンテンツ」杉本晴加(写真上)
「人の行動をモデルとしたUIデザインの研究」齊田正幸(写真下)。
それぞれ、卒業研究制作や大学院修士の研究として取り組んだものです(吉橋ゼミ)。

Odekake

Motion_ui

プレゼンテーションを聞いてくださったのは、NECの研究者の方をはじめ、ケータイ開発の関係者の方々やデザイナーのみなさん。活発な意見交換と議論ができて非常に有意義でした。(学内で発表した時よりもはるかに反応がよかったので、ひと安心。(^^; )

3年間続いた「ケータイ」に関する産学共同研究はこれで一段落です。先端技術を研究されているみなさんと共同研究を行うのは(技術の理解に時間がかかるなど)たいへんなことも多いのですが、先端テクノロジーとユーザー・エクスペリエンスとの折り合いをどのように付けるかが、たいへん面白いと感じています。「情報デザイン」の研究テーマとして魅力的です。また機会があればやってみたいと思います。

(「わたしとおでかけ ジャックと豆の記」は2009年3月に開催された情報デザインコース卒業制作展で公開済み。「人の行動をモデルとしたUIデザインの研究」の一部は6月の日本デザイン学会で発表予定。)

Information Design?!【〜'09.2.18】: 2008 吉橋ゼミの卒制紹介(2)
Information Design?!【〜'09.2.18】: 大学院 前期講評会(写真追加)

|

« 検索は、するな。 | トップページ | "Social Design Lab." »

大学・教育」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/44731962

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年度・産学共同研究の成果報告会:

« 検索は、するな。 | トップページ | "Social Design Lab." »