« カンブリア宮殿・鈴木敏文【放送予定】 | トップページ | NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN »

組織の創造性

多摩大を修了して1年以上経った今ごろになって、「組織の知」とか「組織の創造性」という意味が少しわかってきました。

きっかけは、いま勤務している美術大学の‘創造的な環境’について考えたことでした。美術大学には「創造的な雰囲気」や「新しいものを生み出す空気」という独特な環境があります。明確に説明したり言語化することはできませんが、非常勤などで出入りしている他の分野の大学と比べて、明らかにちがう「何か」があるように感じます。(目には見えず身体が感じるというレベルのものですから、言葉にはなりません。)

そのような環境に身を置きながら、この‘環境(雰囲気や空気)’を支えているものは何だろうか?と、考えてみました。また仮に、創造することを妨げない、創造を勧めるあるいは支援することの「源泉」が多摩美術大学という‘組織’にあるとしたら、その「組織」とはいったいどんなものだろうか?と。

MBAの講義で、例えば「知識創造理論」のような「組織の知」の話を聞いた当時は、「理屈はわかるけど、しょせん創造性は個人に属するものだろう」という思い(思い込み)が強く、組織の創造性という問題にはあまり関心が向きませんでした。
 
いまさらですが、「組織と創造性」というテーマについて、少し(あらためて)勉強してみようと思っています。

メモ:
組織学習, ダブルループ学習、組織文化
クリス・アージリス、ドナルド・ショーン、ウェンガー、ワイク、ピーター・センゲ、E.H.シャイン...

Information Design?!: 組織能力の経営論
Information Design?!: (コミュニティ・オブ・プラクティス)
organizational learning - principles, theory and practice @ the
encylcopedia of informal education

chris argyris, double-loop learning and organizational learning @ the
encyclopedia of informal education

Donald Schon (Schn) - learning, reflection and change

|

« カンブリア宮殿・鈴木敏文【放送予定】 | トップページ | NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN »

情報デザイン」カテゴリの記事

知識デザイン」カテゴリの記事

経営/経営学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/44062336

この記事へのトラックバック一覧です: 組織の創造性:

« カンブリア宮殿・鈴木敏文【放送予定】 | トップページ | NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN »