« 組織の創造性 | トップページ | 造形表現学部で学びたいひとのためのイベントガイド »

NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN

NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN デザインの進化形
Ellen Lupton, Jennifer Cole Phillips・著

グラフィックデザインの「基礎」を16項目に整理して解説した本です。ただし、従来の「基礎の本」とはひと味ちがっていて、デジタル技術を前提としたグラフィックデザインを‘きちんと’扱っています。

単に‘デジタル’を礼賛することもなく、逆に退けたり怖れたりすることもなく、押さえるべき「グラフィックデザインの基礎」はきっちり押さえる、という誠実な(しかし新しい)アプローチがよいです。そして、参考になります。

 

目次:
前書き
バウハウスへの回帰
基礎を超えて

点、線、面
リズムとバランス
スケール
テクスチュア

図/地
フレーミング
階層
レイヤー
透明
モジュール
グリッド
パターン
ダイアグラム
時間と動き
規則と無作為

NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN デザインの進化形 (株式会社ビー・エヌ・エヌ新社)
MICA : Maryland Institute College of Art

|

« 組織の創造性 | トップページ | 造形表現学部で学びたいひとのためのイベントガイド »

デザインの本」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/45141634

この記事へのトラックバック一覧です: NEW & BASIC GRAPHIC DESIGN:

« 組織の創造性 | トップページ | 造形表現学部で学びたいひとのためのイベントガイド »