« 最近のなかのひと | トップページ | 「誰のためのデザイン」を読んで発表する授業 »

情報社会に求められる新しいデザイン分野

デザイン系学科をめざすあなたへ−赤本ポケット 高校生のための進路ガイド

 
高校生・受験生向けに大学のデザイン系学科について紹介・解説した本です。昨年末、出版社の依頼で下記のコラム(2ページ)を執筆しました。出版されたのはつい先日です(原稿書いたのを忘れたころに連絡がありました...(^^; )。

コラム 情報デザイン(P94-95)
「情報社会に求められる新しいデザイン分野」多摩美術大学 吉橋昭夫

「情報デザイン」に関連して、このほかに「働く先輩インタビュー」の章に‘インタラクション・デザイナー’として梅澤朝樹さん(武蔵美 デザイン情報学科OB)が登場して、学生時代のことや某社での仕事の内容を語っています(P167-172)。

私が担当したコラムはわずか2ページなので、情報デザインをすべて説明できるわけもなく。。。梅澤さんのインタビューと合わせて読んでもらえると、高校生にも少しはわかってもらえるかなぁ。

ちょっと残念なのは、この本で取り上げられている「デザイン領域」は、ビジュアル・デザイン、プロダクト・デザイン、スペース・デザイン の3つで、「情報デザイン」はこのなかに入っていないことです。いずれそのうちに掲載されるようになるのでは、と期待しつつ。(^^)
(ちなみに、私は本の‘企画’には関わっていません)

基本的に受験生向けの内容ですが、在校生が読んでも参考になりそうなところもあります。他のデザイン分野と対比してみるとか、自分の専門性を客観的にとらえるとか、そういう意味で。(^^)

大学の現役学生に取材したコメントが本文のあちこちに挿入されていて、多摩美・情報デザイン学科の学生(ペンネーム)からのコメントがけっこう載っています。心当たりのある人はチェックしてみると自分のが載ってるかもしれません。

|

« 最近のなかのひと | トップページ | 「誰のためのデザイン」を読んで発表する授業 »

デザインの本」カテゴリの記事

大学・教育」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/45160305

この記事へのトラックバック一覧です: 情報社会に求められる新しいデザイン分野:

« 最近のなかのひと | トップページ | 「誰のためのデザイン」を読んで発表する授業 »