« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

セカイカメラ で見た仙川駅前(追記)

Sekai01

‘エアタグ’はまだほとんどありません。。。

続きを読む "セカイカメラ で見た仙川駅前(追記)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneで撮った写真の「位置情報」

GiotagiPhoneで撮った写真には、位置情報(ジオタグ)が保存されています。(位置情報サービスをオンにしている場合。)

ある場所(たとえば自宅)で撮った写真をブログにアップした場合、その写真をジオタグが読めるアプリなどで開くと、その‘場所’の位置情報がわかってしまいます。その場所をGoogleマップで表示することもできます。(ご存じの方にはあたりまえの話ですが...)
(画像はiPhone用アプリ‘Koredoko’のスクリーンショット。iPhoneで撮った写真の位置情報を読み込んだところ。)

以前はブログの写真はGR-DIGITALで撮ることが多かったのですが、このところiPhoneで撮ることが多くなっています。下記のサイトで注意を促していたので自分の最近のエントリーを確認したら、2枚の写真が該当(自宅の位置情報付き (^^; )。そして、見事にGoogleマップに表示されてしまうというお粗末な結果に。あら〜。(問題は修正済み)

(ジオタグが付くのは)理屈ではわかっていても、表面上は見えませんからねぇ。うっかりしてました。。。(^^;

続きを読む "iPhoneで撮った写真の「位置情報」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

かわせみ(Mac用日本語入力プログラム)

「かわせみ」という名前の‘Mac用日本語入力プログラム’が10月に発売されるそうです。株式会社コーエーよりライセンスを受けた“egbridge Universal 2”がベースになるとのこと。

Mac | 物書堂

「egbridge」の元・ユーザーとしてはうれしい限りです。ユーザー辞書も移行できそうだし。(^^)
どのバージョンから使い始めたか記憶は定かでありませんが、egbridgeはOSが漢字Talkのころからずーっと使っていました。変換キーの配置は身体にしみついています。

ちなみに、発売元の「物書堂」という会社は、エルゴソフトでegwordやegbridgeを手掛けていた方が独立して作った会社みたいです。 iPhoneの辞書アプリの大辞林とかウィズダム英和・和英辞典などもこの会社の製品です。

EGBRIDGE - Wikipedia

MACお宝鑑定団 経由。)

以前の記事:Information Design?!: egbridge が消える...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就活って何だ

就活って何だ―人事部長から学生へ
森 健・著, 文春新書

 
有名企業15社の人事部長にインタビュー取材し、企業の欲しい人材や学生の就職活動などについて聞いている。

著者が述べているように、就活に役立つマニュアル的なことは‘書かれていない’。むしろ、いかにしてマニュアルから脱して就職活動をするかというのが、本書の主旨だろう。各社の人事部長の言葉を読めば、学生の付け焼き刃の‘対策’がいとも簡単に‘見抜かれ’、それが‘嫌われている’こともわかる。

「繰り返すが、今回の取材で、図らずも15社の人事部長が口を揃えていたのは、マニュアル通りに面接に臨む人はいらないということだった。」(本書より引用)

続きを読む "就活って何だ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レイアウトのルール&セオリー(+DESIGNING 2009.11)

+ DESIGNING 2009年11月号

第一特集:レイアウトのルール&セオリー
 工藤強勝 …体験的・実験的レイアウト論
 資生堂 …今さら聞けないレイアウト講座 ほか。

第二特集:資生堂デザイン
 資生堂デザイン史
 花椿とデザイン ほか。

 
デジタル、アナログに関わらず、「レイアウト」はデザインの基本ですね。
レイアウトには‘センス’ももちろん重要ですが、基本的なルールやセオリーを知らずにやみくもにやっても、美しく見やすいレイアウトにはなりません。(^^;

展示パネルもポートフォリオも、レイアウトの善し悪しでずいぶん印象が変わるものです。

:: :::: ::: DESIGNING.jp ::: ::::: :::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20,000アクセス 御礼

ありがとうございまーす。

m(_ _)m


(気づくのが遅れた... orz )

15,000アクセス: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイデッキ

Skydeck01
六本木ヒルズのてっぺんです。中央のヘリポートには立ち入れず、周囲のウッドデッキを歩きます。

Skydeck03
東京タワーは目の前。写真の手前に移っているのは六本木ヒルズの縁(フチ/ヘリ)(^^;です。

スカイデッキにいる警備員が、ポータブルの風速計で定期的に風速を測っていました。風速10メートルを越えると閉鎖になるそうです。

海抜250mの東京観光 六本木ヒルズ大展望台 東京シティビュー

続きを読む "スカイデッキ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイ・ウェイウェイ展 を見る

アイ・ウェイウェイ展-何に因って?
2009年7月25日(土)~11月8日(日)
森美術館

行ってきました。よかったです。(^^)
休日でしたがそれほど混雑していなくて、ゆっくり見ることができました。

MORI ART MUSEUM [アイ・ウェイウェイ展]

Aiweiwei01

Aiweiwei02

作家:アイ・ウェイウェイ
この写真は「クリエイティブ・コモンズ表示 - 非営利 - 改変禁止 -2.1日本」でライセンスされています。
Cc

続きを読む "アイ・ウェイウェイ展 を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れ時の虹

Niji

夕日と虹の取り合わせが不思議なかんじでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス・デザイン−フィールドワーク

サービス・デザイン(2009.9.15)の授業内容:インタビューの練習(簡単なワークショップ)と、サービスについての「フィールドワーク」を行いました。

インタビューでは、インタビュイーに対して「食に関する質問」をしました。30分間のインタビューの結果を整理しA4サイズで1,2枚の記事にまとめるのが課題です。グループで実施し、編集デスク、インタビュワー、記録、写真などを分担しました。(9月24日提出)

授業の後半は「フィールドワーク」です。みんなで「学食のサービス」を見に行きました。学内の2ヶ所の学食にご協力いただき、食堂と売店の様子を観察します。(写真は学食の様子。上:イイオ食堂、下:東学食堂)

Gakusyoku2

Gakusyoku1

続きを読む "サービス・デザイン−フィールドワーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ゲームショウ

東京ゲームショウ 2009

ビジネスデイ:2009年9月24日(木),25日(金),10:00~17:00
一般公開:2009年9月26日(土),27日(日),10:00~17:00
幕張メッセ

東京ゲームショウ|TOKYO GAME SHOW

(TSUTAYA ONLINE @twitter 経由)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス・デザイン−「観察」の練習

Kansatsu
3年次演習 サービス・デザイン(2009.9.8)。

練習課題として「観察 (Observation)」を行ないました。
「観察」は、目の前で起きているできごとを注意深く見て、感じて、そこに‘ある’さまざまなものに気づくこと(気づけるようになること)を目標にしています。なんとなく漫然と眺めていては何も見えてきませんが、集中して、五感を動員して本気で‘見る’ことで、いままで見えなかったこと−‘現象’や‘活動’や‘情報’−が見えるようになります。(アタマで理解しただけではできるようにはなりません。練習と実践が必要です。)

今回、観察の対象にしたのは「鉛筆を削る」ことです(写真)。人が鉛筆を削っている様子をひたすら見てよく観察します。

続きを読む "サービス・デザイン−「観察」の練習"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザイン・リサーチ・メソッド10

デザイン・リサーチ・メソッド10−未来のニーズを形にする先端手法
日経デザイン 編・著


IDEOをはじめとする世界のデザイン事務所10社の‘リサーチ手法’やプロジェクト事例が紹介されています。

少し前の「日経デザイン」で紹介記事を読んで気になっており、書店で見かけたので手に取って見てみました。事例が充実していてなかなか良い本だと思いますがー、、、買おうと思って値段を見てびっくり。定価 9,975円(税込)、ってナニ?。。。

そっと元に戻して(^^; 買わずに帰ってきましたよ。自腹じゃ買えませんってば(苦笑)。予算が確保できたら...

NIKKEI DESIGN | 日経デザイン編集 書籍案内 | デザイン・リサーチ・メソッド10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一丁倫敦と丸の内スタイル展(三菱一号館)

1goukan

一丁倫敦と丸の内スタイル展 三菱一号館竣工記念

2009年9月3日(木)~2010年1月11日(月・祝)
月・休(祝日の場合は開館し翌日休館)
三菱一号館(千代田区丸の内)

丸の内の歴史と変遷がわかる良い展覧会でした。写真は「復元」された三菱一号館、この中が美術館(展覧会場)です。

館内に旧銀行営業室を復元したミュージアム・カフェがありました。天井が高くていい雰囲気だったのですが、連休で混み合っていたので今回はパス。次回にゆっくり。

一丁倫敦と丸の内スタイル展 三菱一号館竣工記念

三菱一号館美術館 MITSUBISHI ICHIGOKAN MUSEUM, TOKYO

続きを読む "一丁倫敦と丸の内スタイル展(三菱一号館)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッドタウン・ガーデンの猫。

Roppongi_neko

ほかにも4,5匹いたけど、相手してくれたのはこの子だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラな街路灯−シュワッチ!

Ultra

Baltan
(念のため、写真上:ウルトラマン,写真下:バルタン星人 でございます。)

これが目的ではなかったので、いろいろ見落とし(^^; がありました(YouTubeのビデオ参照)。次回は(行くのかよw)ぜんぶクリアしてみたいと思います。

祖師谷どっとこむ/SOSHIGAYA.COM---祖師谷商店街振興組合(ウルトラマン商店街)
YouTube - 【ウルチャンニュース】 ウルトラマン商店街②・モニュメント編

続きを読む "ウルトラな街路灯−シュワッチ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頂きはどこにある?

頂きはどこにある?
スペンサー・ジョンソン 著

原題は "Peaks and Valleys : Making Good and Bad Times Work for You - at Work and in Life"

「チーズはどこへ消えた?」の著者による新作。山の頂きに住む老人が説く‘山と谷の対処法’のおはなし。

 
Fusosha 頂きはどこにある?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「情報デザイン」をGoogleで検索してみた。

情報デザイン - Google 検索

(5ページほど読んでみる。)
・・・自由だなぁ、みんな。(苦笑)

そして、
情報デザイン学科 - Google検索

・・・・・。


参考:半年前に書いた記事
Information Design?!: 情報デザインの10年。そして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2009

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH
テーマ:「夢をカタチにするデザイン」
2009年10月23日(金)~2009年11月3日(火・祝)
東京ミッドタウン

DESIGN TOUCH Exhibition〜夢を叶えるデザイン展
10月23日(金)~11月3日(火・祝),11:00~21:00
ガレリアB1F アトリウム
入場無料
主催:東京ミッドタウン
協力:IDEO

DESIGN TOUCH Workshop〜夢を叶えるデザインワークショップ
10月24日(土)~10月27日(火),11:00~17:00(予定)
東京ミッドタウン・カンファレンス(ミッドタウン・タワー4F)
主催:東京ミッドタウン
協力:IDEO・I+Hプロジェクト(IDEO+HAKUHODO)
ほか。

・・・IDEO関連のイベント多し。

東京ミッドタウン/イベント/東京ミッドタウン|Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2009

(kojicozyさん@twitter 経由。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「しょうゆ」のデザイン

Sendo_itteki

「ヤマサ鮮度の一滴」…ちょっと変わったパッケージに入った‘しょうゆ’です。近所のスーパーで見かけて、ものめずらしさもあって試しに買ってきました(ちょうど醤油がきれかけていたし)。

写真は開封後の‘注ぎ口’です。詰め替え用のシャンプーみたいな(^^;パッケージの ‘タブ’を切り取ると、こんなかたちの注ぎ口が現われます(パッケージの全体像は下記のサイトでどうぞ。)。パッケージ全体を傾けるとほどよい量のしょうゆがチョロチョロと少しずつ出ます。キャップは無くこのまま立てて保存するのだそうです。(中身が空気にふれない特殊な注ぎ口らしい。)

ヤマサ鮮度の一滴コミュニティサイト


続きを読む "「しょうゆ」のデザイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガイアの夜明け マネー動乱 第4幕【放送予定】

日経スペシャル「ガイアの夜明け」
第383回 マネー動乱 第4幕
リーマン破たんから1年 金融暴走の果て

2009年9月15日(木),22:00〜
テレビ東京

日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ロボット学会 学術講演会

第27回日本ロボット学会学術講演会

2009年9月15日(火)~2009年9月17日(木)
横浜国立大学(横浜市保土ヶ谷区)

第27回日本ロボット学会学術講演会
日本ロボット学会

明日からです。・・・ちょっと今回は行けません。
最近、ロボットの(インタフェースデザインの)研究してないし。(^^; (...いちおう学会員)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9年連続200安打

シアトルマリナーズ、イチロー選手のことば。(以下のリンク参照)
asahi.com:イチロー会見「時々崩れる人間性を磨いていきたい」

関連:
Ichiro sets MLB record on infield grounder | Mariners.com: News

Information Design?!: イチロー262のNextメッセージ
Information Design?!: イチローのことば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「考えるデザイン」 展

中島祥文「考えるデザイン」 展

主催 / 企画
多摩美術大学美術館 / 多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科

2009年9月16日(水)〜 10月12日(月・祝), 火・休館
多摩美術大学美術館(小田急/京王 多摩センター 下車)
入館無料

なんと「無料」です。(^^)
美術館は八王子キャンパスとは別の場所にあります。ご来館の際はご注意ください。

多摩美術大学美術館
『考えるデザイン』でADC会員賞を受賞 | 多摩美術大学|たまびNEWS


大きな地図で見る

続きを読む "「考えるデザイン」 展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱「でぶスモーカー」の仕事術

脱「でぶスモーカー」の仕事術—なぜ“わかっていてもできない”のか
デービッド・メイスター・著, 紺野登・解説, 加賀山卓朗・訳

原題は“Strategy and the Fat Smoker : Doing What's Obvious but Not Easy”

左が日本語版、右が原書

プロフェッショナル・サービス・ファームのマネジメントに関する世界的な権威、デービッド・メイスターの最新刊です。
以前多摩大で学んでいたとき、ナレッジワーカーの集団のマネジメント論として、メイスターの「プロフェッショナル・サービス・ファーム」が授業で取り上げられました。デザイン組織のマネジメントについて考察する際に、このPSFのマネジメント論を参考にしたのを覚えています。

ちなみに、「でぶスモーカー(Fat Smoker)」とは、「正しいとわかっていても実行できない」という意味だそうです。(^^;

まだ買ってきたばかりなので、これから熟読。。。

脱「でぶスモーカー」の仕事術 - デービッド・メイスター,加賀山卓朗,紺野登|日本経済新聞出版社
PSF経営とナレッジ・リーダーシップ

davidmaister.com > DavidMaister.com Home

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連節バス:ツインライナー

Twin_liner

小田急線・湘南台駅西口−慶応大学の間を結ぶ 急行バス‘Twin Liner’(ノンステップ連節バス、というらしい)。
乗り心地はふつうのバスと特に変わりませんでした。…これでちゃんと‘交差点を曲がる’のがすごい。(^^;

(写真を撮り損なって後部が切れてしまいました...orz)

・・・このバス、メルセデス・ベンツ製だそうです。そして、三菱ふそうが改良を加えて納入している(!)
ニュースリリース 080115|三菱ふそうトラック・バス株式会社
神奈川中央交通

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本認知科学会に行ってきました。

Sfc090912
SFCへ行ったのはかなり久しぶり。こんな感じだったっけ?

Jccs2009_poster
やはり認知科学会のポスターセッションはおもしろい(写真)。(^^)

『観察中の「瞬間リフレクション」記録・分析のためのツール開発』:刑部育子(お茶の水女子大学), 戸田真志(公立はこだて未来大学), 植村朋弘(多摩美術大学), 佐伯胖(青山学院大学)

幼稚園など教育実践での「瞬間リフレクション」を支援するツール開発。このツールを使うことで、観察を行ないながら、次々とログ(写真やメモなど)を取っていくことができます。タブレットPC上でアプリケーションが動いており、実際のフィールドでの使用・テストも行なわれていました。
インタフェース・デザインのための観察やフィールドワークのためにも使えそうです。欲しいです。(^^)

続きを読む "日本認知科学会に行ってきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

‘創造都市・渋谷の未来’を考える(渋谷コロキウム)

Shibuya090910
きのうの夕方、聞いてきました。会場のセルリアンタワー東急ホテル(渋谷)のホールはほぼ満席。フロアからの質疑も活発でした。(写真は開演前の会場の様子です。)

テーマ:創造都市・渋谷の未来

講演1:「クリエイティブ経済と創造都市-ふるさと渋谷への提言」
井口典夫 氏(青山学院大学 社学連携研究センター所長・教授)

リチャード・フロリダの著作の訳者でもある井口氏から、フロリダの創造都市に関する論考が紹介されました。井口氏は渋谷が‘ふるさと’(生まれて育ったところ)だそうで、ご自身が関わってきた様々な‘まちづくり’の取り組みが紹介されました。

続きを読む "‘創造都市・渋谷の未来’を考える(渋谷コロキウム)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフェッショナル−漫画家・井上雄彦【放送予定】

プロフェッショナル 仕事の流儀
第126回 闘いの螺旋、いまだ終わらず−漫画家・井上雄彦

9月15日(火)22:00〜22:58(1時間スペシャル)
NHK総合

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

:: Inoue Takehiko on the web ::

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成長は顔に出る。

夏休みに某社のインターンシップに参加することになっていた3年生に、休み明けに、久しぶりに学校で顔を合わせる。

「おもしろかったです!」という本人の'顔つき'は、夏休み前とはちょっと変わっている。大人顔、というか、ひきしまったよね。(たぶん本人は気づいていないと思うけど。)

プロの世界に触れて自分の目指すものが見えてきたのかも。ちょっと自信がついたのかも。

・・・成長は顔に出る。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回アックゼロヨン・アワード表彰式

第4回アックゼロヨン・アワード

グランプリ作品認定:「どんな?文科!数字で見る文部科学省」
内閣総理大臣賞 株式会社ビジネス・アーキテクツ
ほか、
大臣表彰・優秀賞認定が発表されています。(下記リンクより)

第4回アックゼロヨン・アワード表彰式を行いました | 第4回 アックゼロヨン・アワード:お知らせ

入賞作品はこちら。
結果発表 | 第4回 アックゼロヨン・アワード

受賞者のみなさま、おめでとうございます。(^^)

・・・仕事の都合で今回は表彰式には参加できませんでした...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロダクトデザイン

プロダクトデザイン–商品開発に関わるすべての人へ
日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)・ 編

 

プロダクトデザイン 商品開発に関わるすべての人へ|ワークスコーポレーション
社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 JIDA Japan Industrial Designers' Association

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後期3年次演習「サービス・デザイン」

多摩美は今日から後期の授業が始まりました。以下は、後期に担当する3年生の演習です。今日は初日のガイダンスとイントロダクションでした。

多摩美術大学 情報デザイン学科 情報デザインコース
情報デザイン演習ⅤI 「サービス・デザイン」
担当:須永剛司・吉橋昭夫,履修学生21名

テーマ:「食に関わるサービスのデザイン」

1.概要:
「サービス」は、人と人、人と情報との新しい関係を生み出す、比較的新しいデザインの対象である。本演習では、具体的なサービスを考案しインタラクションをデザインする経験を通じて、人と情報との関係を整理し、サービスをデザインする基本的なプロセスと手法を学ぶ。 

2.テーマ:
「食に関わるサービス」… 農(つくること)、料理すること、たべること、片付けることなど、食にまつわるさまざまなできごとをテーマとし、サービスをデザインし提案する。

続きを読む "後期3年次演習「サービス・デザイン」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来事の視覚化−情報デザインフォーラムの発表から

先日の第4回情報デザインフォーラムから、原田泰先生のご発表について。タイトルは、「出来事の視覚化−経験の記録、記述、共有への情報デザイン的アプローチ」原田泰 氏(千葉工業大学・准教授)

原田さん(‘先生’とは呼びにくい...(^^;)とは数年間でしたが、多摩美・情報デザイン学科で同じスタジオ(教育グループ)を担当していたことがあります。「動的な情報とその表現」に関する原田さんの視点は非常に新しく、単なるビジュアル・コミュニケーションの枠には入らないオリジナルなものでした。いっしょにいて学ぶことが多かったです。

さて、今回の発表では、ワークショップをリアルタイムで記録していくプロジェクトが紹介されました。ワークショップという活動の‘記録を残す’という側面もありますが、ここでは、リアルタイム・ドキュメンテーション(以下、RTDと記す※)という取り組みに注目したいと思います。
(※学会の発表で原田さんがこのような記述をされていた記憶があります。間違ってたらごめんなさい。)

見せていただいた事例はたとえば、いま行なっているワークショップを随時記録し編集しDTPをやり、終わるころ(あるいは終わってから1週間後)には記録をまとめた印刷物を配布したもの、とか、ワークショップや講演の進行に従って、大きな壁面に写真や文字、ポストイットなどでリアルタイムに記録していき、それを参加者や聴衆に提示したもの、などでした。

続きを読む "出来事の視覚化−情報デザインフォーラムの発表から"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリエイティブ・トークセッション(AXIS 2009.10)

AXIS 2009年10月号

クリエイティブ・トークセッション
 ジョン前田 & 中村勇吾
 よしもとばなな & 深澤直人
 福岡伸一 & 佐藤 卓

私がいちばんおもしろかったのは、 福岡伸一氏と佐藤卓氏の対談。領域が異なる2人の対談は思わぬ接点から話しが展開していき、とても刺激的です。(^^)

Publishing | AXIS

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満月。

Moon090905

月がきれいですねー。(^^)

秋の虫が鳴いています。

(写真: 急に思い立って手持ちで撮ったので、このくらいでご容赦を... PENTAX istDS, 50-200zoom, Photoshopで補正。)

今日の月 - 月探査情報ステーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるねこ

Neko090905

隣家の物置の屋根で丸くなる大家さんちのねこ。
ここで寝ているのをよく見かけるので‘お気に入りの場所’のひとつらしい(笑)。風が通って涼しい?

彼(彼女?)は、このブログには2度目の登場、たぶん。名前はまだ知らない (^^;

ひるね ねこ: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

Information Design?!: きょうの たまびねこ
Information Design?!: 門番ねこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週:日本認知科学会第26回大会

(授業や私用で)おそらく金・土のどちらか1日しか行けないので、どちらにするか思案中。。。(発表せず聞きにいくだけ。)

以下の発表題目等は、いずれも私がプログラムから転記したものです。正確な情報は「大会プログラム」でご確認ください。
日本認知科学会第26回大会>プログラム

おもしろそうなのはこのあたり、かな。(個人的な興味です。研究に対する評価ではありません。(^^; )

9月11日(金)
招待講演:高木大成 氏(埼玉西武ライオンズ球団職員),15:40-17:00, 会場:θ(講堂)
「野球におけるスキルサイエンス」

9月12日(土)
ワークショップ(W6),16:30-18:00, 会場:ι23
「『学校教育と認知科学』ワークショップ」
ワークショップ(W8),16:30-18:00, 会場:ε22
「知覚の文化的デザイン」

続きを読む "来週:日本認知科学会第26回大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・「今、なにしてる?」

iPhone3GS に TwitterFon というアプリを入れてみたところ、これがなかなかよい感じで、「つぶやく」頻度があがりました。(使うツールで‘相性’はよくなる、と。。。(^^;)

いろいろ試して自分なりの使い方もわかってきたので、しばらく「つぶやき」続けると思います。
・・・ブログ、mixi(含む・エコー)、twitter、使い分けられるんだろうか?(^^;

右のサイドバー(右上)にtwitterへのリンクを貼っておきました。
(都合によりリンク削除。091023追記)

TwitterFon | App Store

「今、なにしてる?」: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪豹

Snow
ディスクにも‘雪豹’が...こちらをにらんでおります。(^^; コンピュータOSのディスクとは思えない図柄。(笑)

まずは、サブマシンのMacBook(黒)に導入。このマシンにはつい最近、OS Xをクリーンインストールしたばかりなので(上書きで)そのままインストール。

続きを読む "雪豹"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「今、なにしてる?」

アカウントを取ったのは2008年の7月。以後、ずーっと放置。(^^;
放置の理由はフォローする相手がいなかった(見つけ方がわからなかった:当時)。おもしろいと思わなかった。ブログでいいやと思った、など。。。

最近、世の中では盛り上がっているようなので、再び使ってみようとしたけれど、、、なんだか波長が合わないな、これ。

使わない予感がするー、たぶん 。(^^;

せっかくなので(?)ちょっと使ってみる。。。

いちおうアカウント:akyoshi

(追記)さきほどTwitterの‘設定’に本名を登録したので、検索でも見つかる、はず。。。

Twitter / ホーム
Twitter - Wikipedia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »