« かわせみ(Mac用日本語入力プログラム) | トップページ | セカイカメラ で見た仙川駅前(追記) »

iPhoneで撮った写真の「位置情報」

GiotagiPhoneで撮った写真には、位置情報(ジオタグ)が保存されています。(位置情報サービスをオンにしている場合。)

ある場所(たとえば自宅)で撮った写真をブログにアップした場合、その写真をジオタグが読めるアプリなどで開くと、その‘場所’の位置情報がわかってしまいます。その場所をGoogleマップで表示することもできます。(ご存じの方にはあたりまえの話ですが...)
(画像はiPhone用アプリ‘Koredoko’のスクリーンショット。iPhoneで撮った写真の位置情報を読み込んだところ。)

以前はブログの写真はGR-DIGITALで撮ることが多かったのですが、このところiPhoneで撮ることが多くなっています。下記のサイトで注意を促していたので自分の最近のエントリーを確認したら、2枚の写真が該当(自宅の位置情報付き (^^; )。そして、見事にGoogleマップに表示されてしまうというお粗末な結果に。あら〜。(問題は修正済み)

(ジオタグが付くのは)理屈ではわかっていても、表面上は見えませんからねぇ。うっかりしてました。。。(^^;

普及していくテクノロジーに対して、使う側のルールや運用、配慮、使いこなしなどが追いついていないかんじもします。iPhone買ったときに、こーゆーことは誰も教えてくれないしー。もちろん、うまく使うといろいろ楽しいこともできるので、テクノロジーのせいというわけではないのですが。

ちなみに、発見した写真2枚は‘GPSPhotoLinker’というアプリを使って、ジオタグを削除して再アップしました。(iPhoneで撮った他の写真で、問題が無いのはそのままです。)

参考にしたサイト:(感謝。m(_ _)m )
PalmFan

iPhoneで撮影した写真の危険性と対策のまとめ | MY IPHONE . JP
Happy Happy Free : ジオタグを削除・付加したりする - Mac用ソフト
Exifからジオタグを削除する方法| GeoLife

|

« かわせみ(Mac用日本語入力プログラム) | トップページ | セカイカメラ で見た仙川駅前(追記) »

情報デザイン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アプリ起動時に「許可しない」にしておけば
大丈夫なんですよね?

ちなみに、「EziSnap Zoom」というアプリは
GPSの情報は付かないみたいです。
(アプリのレビューにGPSの情報を付けてほしいという要望を書いている人がいました。)
これで撮った写真はカメラロールに入るのですが、
Koredokoで見ると、カメラロールにあるはずなのに、
表示されません。
iPhoneの画面のキャプチャも表示されません。
ファイルの拡張子が関係しているのでしょうか???

投稿: dash8 | 2009.10.01 02:09

iPhone本体の位置情報がOFFになっていれば、何も問題はおきません。

後は、撮るたびにON/OFFが選べるようなカメラアプリを使うとか、後からPC上でジオタグを消すとか、デジカメを使い分けるとか(^^; ですね。

Koredokoは、ジオタグの付いている写真しか表示しない(仕様)みたいですね。私も同じ状態です。

投稿: よしはし | 2009.10.01 13:05

記事を拝読しました。
ほんとに詳しく書いてるブログもあって、感服しています。

Exifデータによる情報流失を塞ぐiPhoneアプリを開発しました。
そして埋め込まっているデータを消去することではなく、もう一つデータのない新しいデジタル画像を作成します。元のデータ付き画像も保存します。

ジオザッパーデモ版はこちらです。
http://itunes.apple.com/ca/app/geozapper-lite/id438843105?mt=8

ジオザッパー日本語版もあります。
http://itunes.apple.com/jp/app/id439799516?mt=8&ls=1

よろしくおねがいします。

投稿: ジャック | 2011.07.08 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/46353224

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneで撮った写真の「位置情報」:

« かわせみ(Mac用日本語入力プログラム) | トップページ | セカイカメラ で見た仙川駅前(追記) »