« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

世界を変えるデザイン

世界を変えるデザイン
ものづくりには夢がある

 
左が日本語版,右が原書。

デザインの仕事を志す若い学生たちは、この本から何を感じるだろう?何を考えるだろう?

いまの自分に何ができているのだろうか、という自戒を込めて。
学生のころに読んで影響を受けた「生きのびるためのデザイン」という本を思い出しました。本棚の奥にまだあるかな。

世界を変えるデザイン|書籍|英治出版

Design For the Other 90% | Cooper-Hewitt, National Design Museum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「LL」

ニンテンドーDSi LL

11月21日発売,Nintendo
20,000円

本体サイズ:W161.0 x H91.4 x D21.2 (mm)

画面だけじゃなくて、全体的にデカいんですねぇ。(^^;
「LL」っていうネーミングが、秀逸なんだか、わかりやすくていいんだか、なんだかなんとも。(^^;

ニンテンドーDSi LL

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/29/059/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IA100

IA100−ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計
長谷川敦士・著

 

さきほど注文しましたー。

IA100 —ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計 |株式会社ビー・エヌ・エヌ新社

『IA100:ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計』 | ラボ | 株式会社コンセント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強い就活!

強い就活!
脱マニュアル的就職活動のススメ

 
著者は、「弱い就活」(ダメなやり方)の特徴として次の10個をあげています。

 すぐ何かのせいにする,考え抜いていない,
 調べていない,行動の量が少ない,
 行動の質が低い,
 自分に対する適切な振り返りができていない,
 自分磨きをしていない,自信がない,
 働く覚悟ができていない,
 マニュアル本などで知ったテクニックに走る
(第1章「強い就活」とは何か? より引用)

・・・まぁ、そのとおりだよなぁ、と。就活する学生たちを毎年見て(指導して)いるので。特に「働く覚悟ができていない」というのは、けっこう致命的な「弱さ」ではないかと。

続きを読む "強い就活!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Scientist x Designer = Art!

Fujifilm_design

Scientist x Designer = Art!
富士フィルム株式会社 デザインセンター

100% Prototype:100-P-14 FUJIFILM
「見えない電線」「フォージ ジャングル」

100% design tokyo にて展示。
2009年10月30日(金)〜11月3日(火祝)
入場料 2,000円(事前登録1,500円)事前登録フォーム

銀塩写真技術を応用した新しい透明導電性フィルム「エクスクリア」新開発 | 富士フイルム
専用フィルター方式で世界で初めてフルカラーの画像や文字を表示 偽造防止技術「フォージガード」新開発 | 富士フイルム

(富士フィルムさんより、DMいただきました。)

kojicozyの散歩日和
融知創新−富士フイルム先進研究所: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (1) | トラックバック (0)

写真展「古レールの駅」

Rail_kishimoto

岸本章 写真展「古レールの駅」

2009年10月30(金)~11月10日(火)(水・休)
11:00~19:00(最終日18:00まで)
ArchitectS Office Gallery(東京メトロ人形町駅 A5出口)
ArchitectS Office gallery|アクセス

11月3日(火・祝)15:00~:ギャラリートーク,17:00〜パーティー

環境デザインマニアック・Environmental Design Maniac|岸本章
日本橋人形町の貸し画廊ArchitectS Office gallery

(DMにてお知らせをいただきました。)

過去記事:古レールの駅 デザイン図鑑: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かわせみ 販売開始。

Kawasemi

物書堂にて「かわせみ」のダウンロード販売が始まっています。(上の画像はインストール画面。)
まずは、体験版をダウンロードして、さっそくインストールしてみました。いいかんじです。(^^)

かわせみ:Mac OS X用日本語入力プログラム
1ライセンス:1,995円(税込)
3ライセンス・ファミリーパック:3,990円(税込)
ストア|物書堂

かわせみ | Mac | 物書堂

かわせみ(Mac用日本語入力プログラム): Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Change by Design

Change by Design :
How Design Thinking Transforms Organizations and Inspires Innovation
Tim Brown (IDEO社CEO) 著

 
きょう注文した。ちょっと時間がかかりそう。すぐ届けば芸術祭の期間(授業は休み)に読めるのだけどー。

続きを読む "Change by Design"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WITHOUT THOUGHT VOL.10 を見る。

Without_thought10

土曜の夕方、WITHOUT THOUGHT VOL.10を見てきました。今年の会場は表参道。
今回のテーマ「箱|BOX 」は、難しいですねー、かなり。並んだ作品に苦労のあとが見えます。(^^;

おそらく、「箱に付着した共有の記憶と気付きがこの展覧会の見所です。」−深澤直人(カタログより引用)、ということに尽きると思うのですが。(それが難しい。)

続きを読む "WITHOUT THOUGHT VOL.10 を見る。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユートピア 展

ユートピア―描かれし夢と楽園―

2009年10月31日(土)~12月20日(日)
出光美術館(千代田区丸の内 帝劇ビル9階)
ご利用案内 - 出光美術館

ユートピア - 出光美術館(東京・丸の内) - 出光美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DIGITAL CONTENT EXPO 2009

DIGITAL CONTENT EXPO 2009

2009年10月22日(木)~25日(日)
日本科学未来館、東京国際交流館

チェックしてなかったけど、ブログとかTwitterとか見てると評判がいいので、見に行くかも。

DIGITAL CONTENT EXPO 2009
“デジタルコンテンツ Expo 2009”に未来のゲームを見た - ファミ通.com

あ、「パペじろう」も出てる。(^^;
Robot-ニュース--HRP-4Cやぱぺじろうが活躍する「DIGITAL CONTENT EXPO 2009」開幕

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Informational Diagrams

世界のダイアグラムコレクション 2
 

PIEBOOKS / 新刊案内

「ベストインフォメーショナルダイアグラム 2」 (ピエブックス刊・完売)を求めやすい価格のソフトカバーにしたものだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美術大学 芸術祭 '09

多摩美術大学 芸術祭
多摩美術大学|芸術祭について

八王子キャンパス:2009年11月1日(日)〜3日(祝・火)
多摩美術大学八王子キャンパス芸術祭'09

上野毛キャンパス:2009年11月2日(月),3日(祝・火)
多摩美術大学造形表現学部芸術祭2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメーションの基礎知識大百科

アニメーションの基礎知識大百科
神村幸子・著, グラフィック社

札幌のジュンク堂で見つけました。(^^; 神村氏によると、本書のメインターゲットは新人アニメーターだそうです。

アニメーション作品を描く/つくる人だけでなく、アニメーションの「動きを表現する」という要素に着目している人(注)にもたいへん役に立ちます。(^^) あるいは、「動きという情報」を扱う基礎課題に取り組んだ学生も、読んでみるといいのではないかと。

注:
ロボットのデザインをやってる人とか、ロボットの研究をしてる人とか、人とロボットのインタラクションに興味がある人とか(笑)。

グラフィック社|アニメーションの基礎知識大百科
屋根裏部屋へようこそ−神村幸子 個人サイト

関連記事:
Information Design?!: 【予告】ロボット・デザインのワークショップ
解題:「変化のデザイン」: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空気の港 展

空気の港 ーテクノロジーx空気で感じる新しい世界 展

2009年10月9日(金)〜11月3日(火祝)
10:00〜19:00,入場無料
羽田空港第1,第2ターミナル、京急線羽田空港駅
主催:東京大学「デジタルパブリックアートを創出する技術」プロジェクト、日本空港ビルディング(株)

羽田空港の出発ロビーで「木陰のスクリーン」という作品(展示の一部)を見ました。

CRESTに採択されたプロジェクトだそうです(平成16〜21年)。
プロジェクト代表は、廣瀬通孝氏(東京大学 教授)、アートディレクターは、鈴木康広氏(アーティスト)です。

東大がデジタルアート。もしくは、東大とデジタルアート。。。

DPA Project Archive 「空気の港」について

「空気の港」~テクノロジーx空気で感じる新しい世界~ 展開催のお知らせ | 羽田空港ターミナル BIG BIRD
Yasuhiro Suzuki - NEWS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中島公園・秋

中島公園・秋
園内の木々が美しく色付いています。右奥の建物は、老舗の札幌パークホテル。

続きを読む "中島公園・秋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タグあり ー タグなし

タグあり
「エアタグあり」の世界。

続きを読む "タグあり ー タグなし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

融知創新−富士フイルム先進研究所

Fuji_film

「富士フィルム先進研究所」の見学に行ってきました。同社デザインセンターの小島さんにご案内いただき、所内を見学させていただきました。(所内は撮影禁止なので、内部の様子はリンク先をご覧ください。)
フォトツアー | 富士フイルム

多摩大学大学院の紺野先生の授業や「サラサラの組織」「『型』と『場』のマネジメント」などで取り上げられていた‘知識創造の現場’を、念願かなって見ることができました。また、研究者とデザイナーのコラボレーションによる「タッチゾーンワークショップ」と、そこから生まれる「技術アート」についても、プロトタイプに触れたり、詳しいお話をお聞きすることができました。

続きを読む "融知創新−富士フイルム先進研究所"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

グラフィックデザイン学科 アニメーションクラス 作品展示

Animation091013_1_2

多摩美術大学
平成21年度 グラフィックデザイン学科
アニメーションクラス 作品展示

2009年10月6日(火)〜23日(金)
デザイン棟 2F プレゼンテーションルーム(7-208)

4年 アニメーションII:作品原画展示/作品上映
3年 アニメーションA-1:前期課題「しりとりアニメーション」公開
卒業生優秀作品上映

最近は、毎年、この展示を見に行っています。上映されている作品のレベルの高さはもちろんですが、壁面いっぱいに展示されている「原画」にいつも圧倒されてしまいます。

Animation091013_2_2
展示されている原画(一部)

続きを読む "グラフィックデザイン学科 アニメーションクラス 作品展示"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WITHOUT THOUGHT VOL.10

WITHOUT THOUGHT
BY NAOTO FUKASAWA
DMN DESIGN WORKSHOP EXHIBITION VOL.10

箱 | BOX

2009年10月23日(金)〜11月23日(月)
11:00〜20:00
入場無料
会場:Gallery space "EYE OF GYRE"(神宮前 ジャイル内3F)
GYRE(リンク先、音が出ます。SOUND OFFにする方法がわかりません。)

NAOTO FUKASAWA DESIGN
DMN | DIAMOND DESIGN MANAGEMENT NETWORK

案内のDMが届きました。なぜか2通も。
探してみましたが、上記のウェブサイトには、まだ何も情報があがっていないようです(2009.10.13現在)。(わざと?(^^;)

Amazonでは、すでに書籍(冊子)の予約を受け付けています。(^^; (表紙のイメージはありません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モード学園 学長 谷まさる:カンブリア宮殿

カンブリア宮殿
ゲスト:モード学園 学長 谷まさる
2009年10月12日(月)22:00〜22:54
テレビ東京系

いま放送を見てました。

モード学園 学長 谷 まさる|カンブリア宮殿:テレビ東京
カンブリア宮殿:テレビ東京

地上波での再放送はありませんが、BSデジタル放送「BSジャパン」では地上波と同じ番組を放送しているそうです(10月15日(木)21:00〜21:54)。日経CNBCでも放送があります。
TV番組「カンブリア宮殿」で本法人の軌跡が紹介されます! | 2009年度 | ニュース一覧 | 学校法人 モード学園

ファッション,IT,医療、即戦力の人材を育成する学校法人 モード学園

| | コメント (0) | トラックバック (0)

組織は人なり

組織は人なり
野中郁次郎 監修

編者は、東京電力技術開発研究所ヒューマンファクターグループ。
新潟県中越地震の際、東京電力柏崎刈羽原子力発電所における危機管理や組織としての対応の遅れなどの教訓から、経営についての問題意識を持ったことが本書のきっかけだそうです。

野中先生を中心とする大学の研究者と企業内研究者との共同研究プロジェクトの成果として、‘人間主義的な経営’のあり方がまとめられています。

まず、5章「組織の未来をつくる」(平田透・野中郁次郎)から読んでみます。

続きを読む "組織は人なり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

速水御舟 展

新美術館開館記念特別展
速水御舟ー日本画への挑戦

2009年10月1日(木)~11月29日(日)
月・休(10/12,11/23は開館、翌火曜日は休館)
山種美術館(渋谷区広尾)(恵比寿駅より歩10分)

連休中に見に行こうかなぁ。日本画はけっこう好きなんです。大胆な構図と精緻な描写と。(^^)

山種美術館 | 割引券(印刷して持参)

山種美術館 | 開催中の展覧会
速水御舟 -日本画への挑戦-展:美術展・展覧会:NHKプロモーション

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「超」MBAの思考法

ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー別冊11月号
プロフェッショナル養成講座
ビジネススクールでは教えない 「超」MBAの思考法


超ロジカル・シンキング講座
「受け身の作法」とは何か:大阪大学 総長 鷲田清一
「ブリコラージュ」とは何か:東京大学大学院 教授 小林康夫
「アフォーダンス」とは何か:東京大学大学院 教授 佐々木正人
「アブダクション」とは何か:多摩大学大学院 教授 紺野 登
「ナラティブ」とは何か:一橋大学大学院 教授 佐藤郁哉

ブリコラージュ、アフォーダンス、アブダクション、ナラティブ・・・えーと、「ビジネス誌」ですよね?これ。(^^;

デザインやクリエイティブの領域で‘見慣れた’キーワードがこれほど並ぶと、ちょっとびっくりします。‘ビジネススクールでは教えない’かもしれませんが‘美術大学では教えてます’(^^)
もっとも、感覚的には、「超」ロジカル・シンキングというよりも、「非」ロジカル・シンキングっていうかんじですがー(笑)。

続きを読む "「超」MBAの思考法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市回廊 展

Toshikairou_2

世界の街の写真展 '09 「都市回廊」
路地 街路 バザール ポルティコ 水路 ...そこに感じた人々の気配。

東京都市大学 都市生活学部
平本一雄, 淺石優, 岩村和夫, 渡辺日佐夫, 坊垣和明, 河村容治, 山根格, 川口和英, 川口英俊, 水野谷悌子, 末繁雄一

2009年10月14日(水)〜24日(土)
10:00〜18:00(最終日16:00まで),日・月・祝祭日 休館
入場無料
タチカワ銀座スペース オッテ(タチカワ銀座ショールームB1F)

世界の街の写真展'09「都市回廊」 開催のご案内

東京都市大学 都市生活学部

(東京都市大学 平本先生からご案内いただきました。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たまびねこのひるね

Tamabineko091008

台風一過の青空の下、図書館前のベンチの上で気持ちよさそうに昼寝する‘たまびねこ’。
かなり近づいてもまったく反応しません。目も開けない。(^^; なんでしょう、この無防備さは(笑)。

続きを読む "たまびねこのひるね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・根津美術館 展

新創記念特別展 第一部
新・根津美術館展ー国宝那智瀧図と自然の造形

2009年10月7日(水)~11月8日(日),10月12日(月・祝)開館・翌13日(火)休館

長らく休館していた根津美術館が、リニューアル・オープンしました。建物の設計は、隈研吾氏だそうです。

特別展|根津美術館
根津美術館

(taz8さん 経由。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスノメソドロジー・会話分析研究会

エスノメソドロジー・会話分析研究会 年次研究会大会

2009年10月25日(日)
9:50〜17:00
東海大学高輪校舎 4号館421教室

本年度の活動 - エスノメソドロジー・会話分析研究会

情報デザインの分野で言われている「エスノメソドロジー」を想像して行くと、ちょっとびっくりするかもしれません。

でも、これがホンモノというか、学問・研究分野としての「エスノメソドロジー」のありようだと思います。発表要旨を読めば、論点がどこに置かれているのか、またどのような分析と議論がなされているのかが伝わってきます。(概要なので議論の詳細はわかりませんが)かなり緻密で濃いかんじです。。。

続きを読む "エスノメソドロジー・会話分析研究会"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お月見。

Meigetu

Meigetsu2

雲の切れ間に、きれいな月が見えます。(^^)
仲秋の名月、です。

(21:00ごろ撮影。調布市 仙川にて。)

満月。: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所(2009年9月5日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群走行するロボット

日産自動車が、群走行するぶつからないロボットカー「エポロ(EPORO)」を発表しました。CEATEC JAPANにて公開のようです。群れで走るところ、見てみたいなぁ。

クルマメーカーですから、ロボット「カー」と言いたい気持ちはわかりますが、この見かけと大きさは「ロボット」と言った方がしっくりきますよね。(^^;
魚の群れがヒント、日産のぶつからないロボットカー「エポロ」  写真3枚 国際ニュース : AFPBB News

これを見て、思わずPaPeRoが‘群走行’するところを想像してしまいました。私だけでしょうか?…だけですね、すみません。(^^;(それはそれで、カワイイようなコワイような…。ちょっと夢に見そうですが...)

日産|日産自動車「CEATEC JAPAN 2009」出展概要
CEATEC JAPAN 2009

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THE OUTLINE

THE OUTLINE 見えていない輪郭 展
藤井保が撮る、深澤直人のデザインの輪郭

2009年10月16日(金)〜2010年1月31日(日)
11:00〜20:00, 火・休
21_21 DESIGN SIGHT

まだ少し先の展覧会ですが、いまから楽しみです。深澤直人、輪郭、と来たら、これはもう見に行かないわけにはいきません。(^^)
10月31日(土)には藤井氏・深澤氏によるオープニングトーク「2人に見えている輪郭」が予定されています。

21_21 DESIGN SIGHT-「THE OUTLINE 見えていない輪郭」展

関連書籍:
デザインの輪郭
THE OUTLINE 見えていない輪郭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »