« Objectified | トップページ | 講演:ユーザーインターフェイス論から考える適切なゲームデザイン手法 »

DESIGN IT! Conference 2009で作品を展示します

以下のとおり作品展示を行ないます。
DESIGN IT! Conferenceにご参加のみなさま、講演の合間にぜひお立ち寄りください。m(_ _)m

DESIGN IT! : 特別展示
多摩美術大学 情報デザイン学科 情報デザインコース

展示内容:情報デザイン教育の事例として、3年次(前期)の演習「経験デザイン-あそびのデザイン-」の課題作品を展示します。(授業担当:矢野英樹 講師・吉橋昭夫 准教授)

展示担当:吉橋昭夫、学生(石山星亜良・大﨑雅士・加藤舞・林千尋,いずれも3年生:当日は説明も担当します。)
DESIGN IT! : 特別展示のお知らせ

DESIGN IT! Conference 2009クラウド時代のユーザーエクスペリエンス

DESIGN IT! Conference 2009
テーマ:クラウド時代のユーザーエクスペリエンス
日時:2009年11月18日(水), 9:30〜18:35
場所:ベルサール汐留
参加費:21,000円(学割:半額)

参考:
経験デザインブログ(学生による授業ブログ・更新終了)

オープンキャンパス2日目−3年生のプレゼン: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

|

« Objectified | トップページ | 講演:ユーザーインターフェイス論から考える適切なゲームデザイン手法 »

展覧会・イベント」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/46723535

この記事へのトラックバック一覧です: DESIGN IT! Conference 2009で作品を展示します:

« Objectified | トップページ | 講演:ユーザーインターフェイス論から考える適切なゲームデザイン手法 »