« ブログ移設 1周年。 | トップページ | 多摩美 校友会事務局員募集【本学卒業見込者、および卒業生】 »

クリストとジャンヌ=クロード 展 を見てきました

すばらしかったです。
LIFE=WORKS=PROJECTS の意味がわかります。芸術に生きる、ということの重みとか凄みとか、強さとか美しさとか...

会場では、様々なプロジェクトのドローイング作品の展示のほか、プロジェクトの記録映画も上映されています。
ちょうど上映中だった「パリのクリスト」(1990制作:55分)を見てきました。実現までの紆余曲折、市民との対話やパリのシラク市長(当時)との交渉の様子、現場での‘梱包作業’などが記録されていました。実現までに10年を費やしたプロジェクトのドキュメンタリーです。

他にも上映プログラムがありますので、ぜひ時間を取って見ることをおすすめします。(「The Gates」は日本初公開)
ドキュメンタリー映画上映|「クリストとジャンヌ=クロード展」

4月6日(火)まで、21_21 DESIGN SIGHTにて。
21_21 DESIGN SIGHT-「クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS」


関連:クリストとジャンヌ=クロード 展 : Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

|

« ブログ移設 1周年。 | トップページ | 多摩美 校友会事務局員募集【本学卒業見込者、および卒業生】 »

展覧会・イベント」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/47599855

この記事へのトラックバック一覧です: クリストとジャンヌ=クロード 展 を見てきました:

« ブログ移設 1周年。 | トップページ | 多摩美 校友会事務局員募集【本学卒業見込者、および卒業生】 »