« ボストン美術館展 | トップページ | 多摩美 オープンキャンパス 2010 »

会社の教科書

「マンガとイラストで楽しく学べる 会社の教科書」

僕が‘新入社員’だったのは20年以上前のこと(学部を卒業してから会社勤めをしていた)。こんな本はたぶん書店には並んでいなかったし、マニュアルを読んで学んだ記憶もない。
先輩を真似ながら、教わりながら、やってみて、ミスして叱られながら、社会人としてのルールやマナーを覚えたんだと思う。社員研修もあったけど、仕事をやりながらOJTで学んだことの方が圧倒的に多い。

会社で働くためのルールやマナーなどがていねいに説明されていて、なかなかよくできている本だと思う。こういうのを読んで‘楽しく’学ぶのがイマドキの新入社員なのかしら。
「こんな本が欲しかった!」と言うのは、新入社員か、それとも上司か、教育係の先輩か... (^^;


会社の教科書|フォレスト出版

|

« ボストン美術館展 | トップページ | 多摩美 オープンキャンパス 2010 »

その他の本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/48018679

この記事へのトラックバック一覧です: 会社の教科書:

« ボストン美術館展 | トップページ | 多摩美 オープンキャンパス 2010 »