« サービスを知る(1)−サービスデザイン2010 | トップページ | 図解力アップドリル »

サービスを知る(2)ーサービスデザイン2010

Sd2010_100914_3_2

写真は、授業中にこのあとの予定を板書したものです(9月9日,あとから画像に加筆)。観察の練習課題、エスノグラフィーについての講義や、インタビューの練習課題をこなしたあと、来週はフィールドワークに出かけます。

学生食堂のフィールドワーク(サービスを知る)と、観察で見つけたことをインフォグラフィックに描く課題(サービスを描く)を続けて行ないます。「見ること(観察)」と「描くこと」をセットにすることで、よく見て描く、描こうとするとよく見なければならない、という相乗効果が生まれます。

Sd2010_091014_1

まず「観察」ですが、フィールドワークでいきなり学食に行って「観察しなさい」と言われても、何を見ていいのかわからず呆然とするのが普通です。観察するための感覚や視点を活性化するための訓練が必要です。

学生食堂というサービスを「観察」するための練習課題として、今年も「鉛筆を削る」行為を観察しました(写真)。グループのメンバーのひとりが鉛筆をナイフで削り、他のメンバーがまわりでそれを見ています。
最初は何も見えませんが、2回、3回と見るうちに手の動きや行程の違い、削りカスのカタチまで、様々なことが「見える」ようになっていきました。(^^) 観察した内容は、グループでディスカッションをしながらレポートにまとめました。

2009年度の様子:サービス・デザイン−「観察」の練習
(追記, 23:52)
2009年度の まとめ はこちら:サービスデザイン 2009 - Knowledge Design Lab. - NAVER まとめ

|

« サービスを知る(1)−サービスデザイン2010 | トップページ | 図解力アップドリル »

サービスデザイン2010」カテゴリの記事

大学・教育」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/49445421

この記事へのトラックバック一覧です: サービスを知る(2)ーサービスデザイン2010:

« サービスを知る(1)−サービスデザイン2010 | トップページ | 図解力アップドリル »