« 多摩美「卒業・修了制作展」ポスターデザイン原案の募集 | トップページ | デザイン あ 【放送予定】 »

インフォグラフィックス

「インフォグラフィックス―情報をデザインする視点と表現」,木村博之・著


すごい本です。はい。
おそれ多くて書評を書くなどということはできませんので(汗)、どこがスゴイのかをあげてみます。

1)事例がすごい。
載っているのは見たことのある‘有名な’インフォグラフィックスばかりです。あれもこれも、木村さん(Tube Graphics)の仕事なのだと思うと、あらためてすごい。

2)スケッチが載っているのがすごい。
完成したインフォグラフィックスだけでなく、途中段階の‘手描きのアイデアスケッチ’が載っています。スケッチはデザイナーの頭の中が見える‘企業秘密’のようなものです。それを惜しげもなく公開するところがすごい。

3)コストパフォーマンスがすごい。
インフォグラフィクスを集めた大型本は1万円以上するのがふつうです。木村さんご自身が「作品集ではない」とおっしゃっているものの、これだけの数の作品が掲載されていて、さらに‘見えない情報をわかりやすい形にするまでの軌跡’がていねいに書かれています(これが主題)。3,000円でおつりがくるなんてすごい。

結論。一家に一冊、「インフォグラフィックス」。(^^)

TUBE GRAPHICS/インフォグラフィックな会社「ダイアグラム・地図・図解・グラフ・ピクトグラム・チャート・情報デザイン」
tube_log

(木村さんから献本いただきました。ありがとうございます。)
※いただいたから誉めているわけではないっていうのは、本を手に取っていただければわかると思います。(^^)

|

« 多摩美「卒業・修了制作展」ポスターデザイン原案の募集 | トップページ | デザイン あ 【放送予定】 »

デザインの本」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/49296552

この記事へのトラックバック一覧です: インフォグラフィックス:

« 多摩美「卒業・修了制作展」ポスターデザイン原案の募集 | トップページ | デザイン あ 【放送予定】 »