« サービスデザイン 2010 | トップページ | 第8回 木との語らい 多摩美術大学木彫教室作品展 »

「ワークショップと学び」シンポジウム

Ws_learning

「ワークショップと学び」−「学びほぐし」と「F2LO model」でワークショップを語る

2010年9月26日(日)13:00〜16:30
青山学院大学青山キャンパス 11号館3階1134教室
アクセス:青山キャンパス

※参加申込みが必要。(下記リンク先を参照)
「ワークショップと学び」シンポジウムのお知らせ(9月26日開催)

第一部:
講演 「学びほぐしとワークショップ」,佐伯胖(青山学院大学社会情報学部 教授)

第二部:
報告1 「ワークショップデザインの現状」,苅宿俊文・茂木一司・古川聖
報告2 「F2LOモデルとしてみるワークショップ」,高木光太郎
報告3 「映像を利用したワークショップ分析」,植村朋弘・刑部育子・戸田真志

第三部:
パネルディスカッション 「ワークショップ研究の成果と課題」

青山学院大学 社会情報学部

【参考】F2LOモデル:
ワークショップにおける学びの観察記録ツールに関するデザイン開発(リンク先 pdf)
福武ワークショップ STAFF LETTER 第12号(リンク先 pdf)

learnologist on Twitter 経由。)

|

« サービスデザイン 2010 | トップページ | 第8回 木との語らい 多摩美術大学木彫教室作品展 »

展覧会・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/49383760

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワークショップと学び」シンポジウム:

« サービスデザイン 2010 | トップページ | 第8回 木との語らい 多摩美術大学木彫教室作品展 »