« サービスを知る(2)ーサービスデザイン2010 | トップページ | 第48回 宣伝会議賞−コピーの神様は、きっといる。 »

2010.09.15

図解力アップドリル

「デザイン仕事に必ず役立つ−図解力アップドリル」
原田泰・著, ワークスコーポレーション

千葉工大 デザイン科学科の原田泰さんの手になる「図解」の本です。すばらしいのは、ドリル式になっていて描きながら図解を学んでいけるところ。

「表現」に関わるスキルや理論は、説明を読んでアタマで理解しただけではなかなか‘身につき’ません。描いてみてわかる、描きながらわかっていくという‘実践のなかの学び’を知り尽くした原田さんならではの‘トレーニングブック’です。(^^)

「自分で手を動かし、たくさんの絵や図を描くことで、図解力アップをめざしましょう。」(本書の使い方 より)

目次:
Lesson 01 まずは図にしてみよう
Lesson 02 理解するための図と伝えるための図
Lesson 03 絵×言葉で広がる図表現
Lesson 04 図表現の道具を手に入れる
Lesson 05 図のいろいろな使い方

さらに、出版社のサイトに、「各問題用のトレーニングペーパー」のダウンロードファイルを用意するという念の入れように、思わず「そこまでやるかぁー」と感心しきり。まいりました。

[本] 図解力アップドリル ―デザイン仕事に必ず役立つ /原田 泰(千葉工業大学准教授) 著|ワークスコーポレーション

ダウンロード:各問題用のトレーニングペーパー
図解力アップドリル|ダウンロード

« サービスを知る(2)ーサービスデザイン2010 | トップページ | 第48回 宣伝会議賞−コピーの神様は、きっといる。 »

デザインの本」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図解力アップドリル:

« サービスを知る(2)ーサービスデザイン2010 | トップページ | 第48回 宣伝会議賞−コピーの神様は、きっといる。 »

検索


  • Google

    ブログ内 ウェブ全体

facebook