« 第30回 さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 多摩美術大学 卒展・修了制作展 2010 »

情報をかたちにする展を見てきました。

Infog1213_0

きょうしか時間が取れなかったので、冷たい雨の中、鷹の台へ。駅から歩いてすぐのところに津田塾大学があります。武蔵美に行く時にバスで通り過ぎたことはあるけど、キャンパスに入るのは初めて。
守衛所で名前を書き訪問者のプレートを首から下げて(女子大はどこも警備が厳しい(^^;)、会場の津田梅子記念 交流館へ。

津田塾大学と多摩美術大学、両方の学生の名前が書かれたインフォグラフィックスの作品数点と、その他、学生作品が並んでいました。(写真上は展示会場の様子)

Infog1213_1_3
学生作品:「津田塾大学と多摩美術大学の歴史をくらべる」(クリックで拡大)

Infog1213_2
学生作品:「音場歌留多(オトバ カルタ)」

左の‘音札’は聴覚情報をオノマトペなどで表し、右の‘絵札’は視覚情報をイメージ(絵)で表現しています。写真は机の上に展示してあった「札」を撮影したものですが、パネルでは音札と絵札を対応づけて並べてありました。

参加した学生のみなさん(特に津田塾大学の学生さん)に、ぜひお話や解説を聞きたかったのですが、会場に誰もいなくてちょっと残念。

12月15日(水)18:00まで、津田塾大学 交流館(小平キャンパス)にて。特に(笑)、武蔵野美術大学のみなさんはお近くなのでぜひ。(^^)

津田塾x多摩美 情報をかたちにする 展: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

|

« 第30回 さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 多摩美術大学 卒展・修了制作展 2010 »

展覧会・イベント」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/50294672

この記事へのトラックバック一覧です: 情報をかたちにする展を見てきました。:

« 第30回 さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 多摩美術大学 卒展・修了制作展 2010 »