« 楳恐 | トップページ | 日本デザインセンター50年の軌跡(デザインノート No.35) »

コウサ展2011(専修大学ネットワーク情報学部 展示会)

コウサ展2011- 結晶

2011年1月29日(土),30日(日)
ミューザ川崎 シンフォニーホール4F(川崎駅下車 歩3分)

専修大学ネットワーク情報学部の学生が主催する学外展示会です。2年次応用演習、3年次プロジェクト、4年次卒業制作、有志の発表などが展示されます。

コウサ展2011 - 結晶 | Crossing Exhibition 2011
ネットワーク情報学部|専修大学

多摩美の情報デザインコースのみなさんは、プログラミングやセンサー、ディバイスなどを使った授業や制作をすることがあると思います。
自分たちのやっていることと、情報技術を‘本格的に’学んでいる(そしてデザインも学んでいる)学生のレベルがどのくらい違うのか、また、ものづくりやプログラミングがどういう位置付けなのかを知っておくべきでしょう。

展覧会を見ると、自分たちの‘得意技’や‘立ち位置’がよくわかると思いますよ。おすすめです。(^^)

|

« 楳恐 | トップページ | 日本デザインセンター50年の軌跡(デザインノート No.35) »

大学・教育」カテゴリの記事

展覧会・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/50712706

この記事へのトラックバック一覧です: コウサ展2011(専修大学ネットワーク情報学部 展示会):

« 楳恐 | トップページ | 日本デザインセンター50年の軌跡(デザインノート No.35) »