« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

ムサビのデザイン

武蔵野美術大学 美術館・図書館 美術館棟リニューアル開館記念
ムサビのデザイン コレクションと教育でたどるデザイン史

2011年6月24日(金)~7月30日(土)
10:00~18:00
日・祝は休館
土・特別開館日(7月18日)は17:00まで

武蔵野美術大学 美術館展示室

ムサビのデザイン | コレクションと教育でたどるデザイン史
武蔵野美術大学

これは見に行かねば。
実はデザイン史は‘大好物’です。卒論を思い出します。(^^)

こちらもぜひ。
同時開催:WA:現代日本のデザインと調和の精神 | 武蔵野美術大学 美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美 吉橋研究室/サービスデザイン ゼミ

今年度の吉橋ゼミの様子は、facebookページで公開しています。

4年生のブログからの投稿(リンク)もありますので、ぜひごらんください。

現在、学生たちは、来週の月火に行われる前期卒制審査会に向けて、作品制作やプレゼンテーション準備の追い込みに入っています。明日は、プレゼンのリハーサルを行う予定です。

多摩美術大学 吉橋研究室/サービスデザイン ゼミ

気に入っていただけたら いいね! をお願いします。(^^)
(このブログの左サイドバーにもバナーがあります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美 オープンキャンパス2011

Top_poster

TAMA ART UNIVERSITY IS GOOD !!
多摩美術大学 オープンキャンパス2011

スケジュールの詳細が公開されました。

2011年7月16日(土),17日(日) 9:00〜16:30
八王子キャンパス
入退場自由、どなたでも参加できます。

多摩美術大学|オープンキャンパス2011(八王子キャンパス)

情報デザインコースでは、特別講義のほか、1〜3年生の演習作品の展示発表・公開講評会を行います。
多摩美術大学|オープンキャンパス2011|情報デザインコース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100,000アクセス 御礼

おかげさまで10万アクセスの大台に乗りました。

 \(^o^)/

いつもごらんいただき、ありがとうございます。

90,000アクセス 御礼: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Improv Wisdom

原書(左):Improv Wisdom: Don't Prepare, Just Show Up
日本語版(右):スタンフォード・インプロバイザー,パトリシア・ライアン・マドソン 著

インプロビゼーション(即興、Improvisation)の手法を使って自らに行動を促す。

行動ルール1 まず「イエス」と言う
行動ルール2 準備をしない
行動ルール3 とにかくその場へ行く
行動ルール4 いますぐその場で始める
行動ルール5 完璧を求めない
ほか。

原書のタイトルの方がわかりやすいですね。そして、スタンフォード・バージョンっていうのがポイントかな?(^^;

improvwisdom.com
YouTube - Authors@Google: Patricia Ryan Madson

スタンフォード・インプロバイザー | 東洋経済オンライン
即興 - Wikipedia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅棹忠夫 語る

梅棹氏の語り(聞き取り)を記録して本にまとめたもの。語り口は明快。そして、ページをめくるごとに金言の連続。

本書をガイドとして梅棹氏の主張の概要を把握しつつ、各論を深めるために氏の著作を紐解くのも良いのではないかと。
(akyoshi@ブクログ レビュー)


もう一冊紹介。読みやすかったです。
論文では表れることのない梅棹氏独特の「語り口調」の魅力も。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅棹忠夫のことば

梅棹 忠夫
河出書房新社
発売日:2011-03-16

1.知の獲得、2.知の整理、3.知の利用…と続き、6.情報のちから など。

大量の著作の中から抜き出された梅棹氏の「ことば」は、いずれも深く考えさせられるものばかり。通読するも良し、気になるところを拾い読みするも良し。

編者の小長谷さんの解説を合わせて読むと、さらに味わいが深くなり。(^^)

河出書房新社|梅棹忠夫のことば

(・・・ブクログ経由の投稿を試してみた。初めにブクログにレビューを書いてリンクコードを生成し、それをブログにコピペする。デフォルトの設定では文字がちょっと小さいんだなぁ。手打ちで修正できるけど毎回やるのは面倒...)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本デザイン学会 第58回 春季研究発表大会

日本デザイン学会 第58回 春季研究発表大会
産学コラボレーションによるデザイン

2011年6月24日(金)〜26日(日)
千葉工業大学・津田沼キャンパス

公式サイト:
日本デザイン学会第58回春季研究発表大会 | 産学コラボレーションによるデザイン
日本デザイン学会 - JSSD

日本デザイン学会第58回春季研究発表大会 | スケジュール
大会プログラム: pdf版ダウンロード(約1MB)

・・・私は、発表しません...(サボりました m(_ _)m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中まるごとガイドブック 基礎編・応用編

10才までに知っておきたい 世の中まるごとガイドブック 基礎編
12才までに知っておきたい 世の中まるごとガイドブック 応用編
(きっずジャポニカ・セレクション), 池上彰・監修

世の中のしくみをイラストや図解を多用してわかりやすい文章で説明しています。子ども(10才,12才)向けなので漢字にはフリガナ付き。

「地球温暖化ってどういういこと?」…大人が読んでも、なるほどこう説明したらいいのか、おおそういうしくみだったのか(^^; と、わかりやすいことこの上なし。さすが池上彰・監修、おみごとです。

「わかりやすくひとに伝える」ことの参考書として、おすすめ。(^^)

10才までに知っておきたい 世の中まるごとガイドブック 基礎編 | 百科事典・図鑑 | 事典・図鑑・語学・辞書 | 書籍 | 小学館
12才までに知っておきたい 世の中まるごとガイドブック 応用編 | 百科事典・図鑑 | 事典・図鑑・語学・辞書 | 書籍 | 小学館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防車とハイパーレスキュー(乗り物ひみつルポ )

乗り物ひみつルポ シリーズ
消防車とハイパーレスキュー(左), 新幹線と車両基地(右)


描いてるひとは、イラストレーターのモリナガ・ヨウ氏。子どもだけでなく‘乗りもの系大好き’なオトナにもうれしい絵本。

乗り物ひみつルポ - あかね書房

こういう‘現場をじっくり観察して描く’っていう絵本は、大好物です。写真とは違って、現場を見て必要なものを見分けて描き込んでいるところに、現場への愛を感じます。(^^)

土木現場を描いた絵本もあるようです。
モリナガ・ヨウの土木現場に行ってみた!

関連:
しごとば: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美術大学 校友会奨学金

【多摩美 在校生限定】

H23年度 校友会奨学金

応募期間:2011年6月13日(月)~24日(金)必着
給付額 :H23年度 50万円×5名

詳しくは募集要項をごらんください。学内各研究室、学生課、造形事務部、校友会事務局にて配布しています。

H23年度校友会奨学金募集中・H22成果報告 - 多摩美校友会 ニュース

(校友会学内幹事 より)
参考:多摩美術大学校友会|校友会とは|幹事一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美術大学 進学相談会

各地で進学相談会が開催されます。

受験生のみなさん、多摩美で学ぶことに興味をお持ちのみなさん、ぜひ足をお運び下さい。

2011年度開催日程:
多摩美術大学|進学相談会

資料請求はこちらから:
多摩美術大学|資料請求[大学案内/作品集/入学願書]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快描教室 プラス

快描教室プラス(Comickersテクニックブック)
菅野博之,唐沢よしこ・著

マンガの技法書です。書店に行くと棚いっぱいに様々な技法書が並んでいて、こんなに出ているのかとびっくりします。そして毎年のように新しいのが出ます。

僕はマンガ家を目指してもいませんし(^^; 自分では描きませんし、そんな授業科目を担当しているわけでもありませんが、いい本を見つけると買ってきて研究室に置いてあるこれまで買い集めたコレクション(?)に加えています。


美術出版社 | 快描教室プラス

続きを読む "快描教室 プラス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップデート:Knowledge Design ストア

Amazonストアのブックリストに、最近の本を追加しました。

「Knowledge Design ストア【デザインと経営の本】」

私が選んだ本を、以下の6つのカテゴリーに分けてあります。
 [知識デザイン]
 [デザイン 基礎編](学部1,2年生〜)
 [デザイン 応用編](学部3年生〜)
 [デザイン 発展編](大学院生〜)
 [デザイン 一般向け](教養として)
 [経営学・ビジネス]

※複数のカテゴリーに入っている本もあります。

Knowledge Design ストア【デザインと経営の本】

(このブログの右サイドバーのAmazonのバナー。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »