« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

HOW TO DESIGN A BUSINESS

2011.05.19 HOW TO DESIGN A BUSINESS
Colin Raney IDEO, Business Design colinraney.com

IDEOは、「ビジネスをデザインする。」と言う。
ビジネス・デザインとは何か? "design the business around the experience (instead of the experience around the business)" "When we "design a business" we create a platform for an experience" (以上、スライドより)

さすがに、既存のデザイン教育ではこの分野をまったくカバーできてな​い。かといって普通のMBAでも扱いきれないだろう。(とはいえ、スライド後半の‘演習’は、ほとんどビジネススクールの演習課題のようでもある。)

でも、“Design Thinking”や“Innovation" を語る先にある課題として、ここに行き着くのはある意味で必然だと思うし‘デザイナー’が手を出してはいけない理由も特に見当たらない。ビジネス・デザインは当然ながらきわめて‘創造的な’テーマではある。

すでに、あるデザイン分野のプロになってしまった‘おっさん世代’(私を含む(^^;)よりも、この先20年、30年とデザインやクリエイティブに関わることになる若いデザイナーやデザイナーの卵(学生)が、これをどう考えるか、これらにどう向き合うか、っていう問題なんだよなー、本質的には。

(Facebookの シェア より転載。)

続きを読む " HOW TO DESIGN A BUSINESS"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4年 サービスデザインゼミ(2011) の卒制テーマ

7月上旬に行われた卒業研究制作の前期審査会で、吉橋ゼミの4年生が発表したテーマです。これだけでは具体的な内容はわからないと思いますが、雰囲気だけでも伝わればと。

「たびプラ ー旅先での寄り道を楽しむための、寄り道おすすめサービス」奥村浩気

「Gain.ー映画を観たくなるきっかけを提供するWebサービス」甲斐琴乃

「Canary Eye's ー『繋がり』から新しい音楽を見つけ楽しむサービス」酒井謙吾

「ぐっちょっぱ ー世界のじゃんけんルールカード」松本七海

「日高市歴史さんぽ ー子どもが地域について知るための絵本」武藤香織

「ひとめぼれの柄を見つけるバッグの通販サービス」森山優

「おもいでものがたり ーモノのおもいでから人がつながっていくウェブサービス」山口唯

なお、これらの作品名は今後変わることがあります。(テーマを大きく変える学生は、、出ないと信じたい…。(^^; )

続きを読む "4年 サービスデザインゼミ(2011) の卒制テーマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青木繁 展

没後100年 青木繁展ーよみがえる神話と芸術

2011年7月17日(月)〜9月4日(日)
月曜休館(祝日の場合は翌日),8/15・22・29は特別開館
ブリヂストン美術館(京橋)

没後100年 青木繁展ーよみがえる神話と芸術 | 展覧会 | ブリヂストン美術館

公開講座(全4回):
真夏の青木繁講座 | 2011年の土曜講座 | イベント | ブリヂストン美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あそびのデザイン2011

Kumasan

「あそびのデザイン2011」(前期 3年次演習)

2011年7月16日(土)17日(日)9:00〜16:30
情報デザイン棟 25-420教室(4階のいちばん奥、右手の教室です)

■公開プレゼンテーション:
7月17日(日)13:00〜16:10, 25-420にて。

今年も、オープンキャンパスで展示/発表をします。
オリジナルのボードゲームやカードゲームなど、「遊べる」作品が会場にたくさん並びます。ぜひ遊びにきてください。(^^)
(写真は学生作品(部分),7月12日授業内での最終プレゼンより。)

あそびのデザイン2011 (asobi2011) on Twitter

授業ブログ(公式:学生による運営)で、授業の様子がごらんいただけます。
あそびのデザイン2011

続きを読む "あそびのデザイン2011"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美 オープンキャンパスでの展示・発表

今週末7月16,17日に、多摩美術大学オープンキャンパス2011が開催されます。

情報デザインコースでは、オープンキャンパスに合わせて前期演習授業の成果展示を行います(前期末展)。作品展示は開催期間中いつでもご覧いただけます。(会場:情報デザイン棟・芸術学棟/1階25-101,3階,4階)

経験デザイン領域(2〜4年生)の公開プレゼンテーション、講評会は次の通りです。お時間がありましたらぜひ足をお運びください。場所はいずれも情報デザイン棟です。

●7月16日(土)
 2年生「フィジカルユーザーインタフェース」(担当教員:永井由美子)
 9:00~12:10, 3階25-316

 4年生「経験を基にしたインフォグラフィックス」(担当教員:矢野英樹・吉橋昭夫)
 課題:味噌をつくる経験をインフォグラフィックスで表現する
 13:00~15:00, 3階25-325前

●7月17日(日)
 2年生「動きと変化の表現」(担当教員:吉橋昭夫)
 10:00~12:10, 3階25-316

 3年生「あそびのデザイン」(担当教員:矢野英樹・吉橋昭夫・須永剛司・永井由美子)
 7月17日(日)13:00~16:10, 4階25-420

多摩美術大学|オープンキャンパス2011|情報デザインコース

多摩美術大学|オープンキャンパス2011(八王子キャンパス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慶応義塾大学とのサービスデザインに関する共同研究

今年度、以下の研究テーマで慶応義塾大学(経済学部 武山ゼミ)と共同研究を行っています。

「領域横断アプローチによるサービスのデザイン手法に関する研究」

研究の目的は、サービス・デザインに関する有効な手法を見いだすことです。「サービス」のデザイン手法を確立するために、まず情報デザイン分野の知見(多摩美術大学)とマーケティング分野の知見(慶応義塾大学)を統合し、実践的なデザインプロジェクトを行います。
さらに、実践のコラボレーションから生まれた様々な思考方法や手法を吟味し、サービスデザインの手法や方法論としてまとめていきます。

研究期間:2011年5月1日〜2012年3月31日

研究メンバー:
多摩美術大学情報デザイン学科 吉橋昭夫(准教授)
慶応義塾大学経済学部     武山政直(教授)
両校の学生

続きを読む "慶応義塾大学とのサービスデザインに関する共同研究"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 ADC展

Adc2011
第300回
2011 ADC展

2011年7月4日(月)〜28日(木)
ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg) [会員作品]
クリエイションギャラリーG8 (G8) [一般作品]

ADC(東京アートディレクターズクラブ)の全会員が審査員となって行われる年次公募展。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー
2011 ADC展 リクルートの2つのギャラリー

Tokyo Art Directors Club

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »