« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

第6回 金の卵 オールスター デザイン ショーケース(追記あり)

第6回 金の卵 オールスター デザイン ショーケース

2011年8月25日(木) ~ 9月4日(日)
11:00 ~ 20:00 (最終日17:00まで)
アクシスギャラリー,入場無料

出品学生によるプレゼンテーションあり。
会場:シンポジア(AXISビル B1F),入場無料、予約不要

Publishing | AXIS

(2011.8.28追記)
おなじフロアのサブ会場には、各大学の学生がまとめたポートフォリオが100冊ほど並んでいます。それぞれの大学の特徴もわかるし、まとめ方の良いものは見るとわかります。こういう機会によく見て勉強しておくことが、自分のポートフォリオのレベルアップにつながります。

地下の会場では出展している学生たちの作品プレゼンテーションが行われていました。他大学の学生のプレゼンを聞く機会はなかなかありませんし聞くとものすごく勉強になりますね。プレゼンが上手くなりたいという声はよく聞くので、こちらもおすすめです。(ウェブサイトでスケジュールを確認のこと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モホイ=ナジ/イン・モーション 展(DIC川村記念美術館)

視覚の実験室 モホイ=ナジ/イン・モーション

2011年9月17日(土)〜12月11日(日)
休館:月曜 (9/19と10/10は開館),10/11(火)
DIC川村記念美術館

次回の展覧会 | DIC川村記念美術館

4〜7月に神奈川県立近代美術館・葉山館で開催されていた展覧会が川村記念美術館に巡回。

関連プログラムにて、多摩美グラフィックデザイン学科 山本先生のご講演があります。

講演会:「モホイ=ナジのタイポグラフィー:コミュニケーションの発見」
山本政幸[多摩美術大学准教授]
10月15日(土)14:00-15:00
先着60名|当日12:00より館内受付で整理券配布

その他、ギャラリートークなども予定されています。

葉山まで見に行きました。良い展示だったので葉山での展示を見逃した方はぜひ。(佐倉も、都心からだとけっこう遠いけどー。(^^;)

モホイ= ナジ/イン・モーション: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOOD DESIGN EXPO 2011

GOOD DESIGN EXPO 2011

2011年8月26日(金)〜28日(日)
東京ビッグサイト 東展示棟 東5、6ホール
1,000円(3日間共通)

GOOD DESIGN EXPO 2011

そろそろそんな時期なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン EXTRA(idea アイデア No.348)


idea アイデア No.348
特集:漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン EXTRA

[ idea-mag.com ] |idea magazine|IDEA No.348 : 漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン EXTRA

誠文堂新光社/商品詳細 アイデア No.348

独特の「世界観」を作り上げるために、デザインの果たす役割も大きいのではないか、と。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多摩美 連続講座 「●●とデザイン」〈後期〉

多摩美術大学 生涯学習プログラム開設10周年記念Vol.2
連続講座 「●●とデザイン」〈後期〉

後期の初回は、第11回 10月8日(土)から。

場所:上野毛キャンパス
受講料:全16回1万2000円、1回ごとの受講は各回1,000円
定員:各100名
本講座のみEメールにて申し込み可。

多摩美術大学 生涯学習センター|講座を探す - 連続講座 「●●とデザイン」〈後期〉

他にも、2011年度秋冬期講座いろいろあります。(ハガキにて申し込み。)
多摩美術大学 生涯学習センター: 2011年秋冬期講座一覧

多摩美術大学 生涯学習センター


| | コメント (0) | トラックバック (0)

複雑さと共に暮らす

「複雑さと共に暮らす―デザインの挑戦」
ドナルド・ノーマン 著,
伊賀聡一郎・岡本明・安村通晃 訳

D.A.ノーマンの "Living with Complexity" (2010.10) の翻訳がでました。(^^)

新曜社ウェブサイト:複雑さと共に暮らす

関連:Living with Complexity: Knowledge Design Lab. −知識デザイン研究所

【追記 2011.8.12】
訳者 伊賀聡一郎氏のブログ:interaction: D.A.ノーマン『複雑さと共に暮らす~デザインの挑戦』概説

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »