« コロンビア白熱教室 | トップページ | 多摩美 校友会小品展2011 »

サービスデザイン2011 中間プレゼン

後期3年生の演習「サービスデザイン」では、11月17日に中間プレゼンテーションを行いました。

9月からスタートし、「Shopping」をテーマに‘新しい経験’をデザインする授業は、店舗のフィールドワークやCJMを描くなど様々なプロセスを経て、やっとサービスの「かたち」が少し見えるところまでやってきました。

プレゼンテーションで発表された各グループのサービスは以下のような内容です。まだ途中の段階ですので、これから内容が変わったり詳細になったりすることがあります。あくまでも中間の状況です。
(7グループ、順不同。数字はこの記事のために便宜的に付けたもの。)

1.カフェと商品購入を連携させたサービス(アプリと購入プロセス)
2.新しい「メニュー」を使った買い物の提案(メニューと購入体験)
3.夜更かしをするためのグッズを手に入れるサービス(ウェブとグッズ)
4.物々交換ショップの新しいしくみの提案(持ち主の思いを表す)
5.ゲームの要素を取り入れた買い物体験(スマートフォンアプリとプロセス)
6.使わなくなったモノをやりとりするショップ(情報で付加価値を付ける)
7.書評を共有するブックカフェの提案(空間、しくみなど)

注)課題では、現実にビジネスとして成立するかどうかを厳密に問うことはしていません。どちらかというと、アイデアや着眼点、新しいショッピングの経験を優先して指導をしています。

中間プレゼンの様子:中間発表: 授業・演習: サービスデザイン2011 公式ブログ

授業の成果は、2012年1月11日(水),12日(木)に開催する「情報デザインコース 後期末展覧会」において、展示・発表します(展覧会はどなたでもご覧いただけます)。
11日(水)の午後には、公開プレゼンテーションを予定しています。どうぞお楽しみに。(^^)

サービスデザイン2011 公式ブログ

多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 情報デザインコース

|

« コロンビア白熱教室 | トップページ | 多摩美 校友会小品展2011 »

サービスデザイン2011」カテゴリの記事

大学・教育」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/53295291

この記事へのトラックバック一覧です: サービスデザイン2011 中間プレゼン:

« コロンビア白熱教室 | トップページ | 多摩美 校友会小品展2011 »