« きになるゼミナール:サービスデザイン ゼミ | トップページ | 120,000アクセス 御礼 »

多摩美術大学「サービスデザイン2011」プレゼンテーション

Sd2

多摩美術大学 情報デザイン学科 情報デザインコース
「サービスデザイン2011」プレゼンテーション

2012年3月22日(木),18:00〜20:00
アップルストア銀座 3階 シアター アップル 直営店 Ginza
入場無料、申込み不要、入退場自由

主催:情報デザインコース 経験デザイン領域
発表者:3年履修学生(有志)、吉橋昭夫(教員)

内容:
2011年度の3年次演習「サービスデザイン」の成果報告会です。“Shopping”をテーマとしてデザインした7つのサービス提案のプレゼンテーションをおこないます。

授業では、フィールドワークやアイデア展開、プロトタイピング、アクティングアウト、ロールプレイングなどのデザイン手法を用いて、サービスのしくみとプロセスのデザインを行いました。

サービス利用者の豊かな経験を‘CJM’(カスタマー・ジャーニー・マップ)として描き、サービスの一部を体験できる‘かたち’に表現しました。美大生が考えた「サービスのかたち」をご覧ください。
(授業担当:吉橋昭夫・矢野英樹・須永剛司)

発表作品(予定):
「まちなか美術部 画材を共有するおえかき空間」
「BOOK FOR TWO 手紙を通して人と本をつなげるカフェ」
「思い出交換バス 思い出を書いて参加する物々交換サービス」
「パルバルーン 知らないお店に出会えるまち歩きマップ」
「WYSIWYB モノとの出会いから始まる購入サポートサービス」
「まよなか村 楽しい夜の時間を届ける宅配サービス」
「紅茶紀行 旅の物語とともに紅茶を楽しむサービス」

課題概要(吉橋のブログ):
http://akyoshi.cocolog-nifty.com/knowledge_design/2011/09/2011-shopping-6.html

学生による授業ブログ:
サービスデザイン2011 公式ブログ

作品紹介(上記ブログ記事 A〜G班を順にご覧いただけます):
A班のサービス紹介: 授業・演習: サービスデザイン2011 公式ブログ

facebook 公開イベント:多摩美術大学「サービスデザイン2011」プレゼンテーション

|

« きになるゼミナール:サービスデザイン ゼミ | トップページ | 120,000アクセス 御礼 »

大学・教育」カテゴリの記事

展覧会・イベント」カテゴリの記事

情報デザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18028/54110557

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩美術大学「サービスデザイン2011」プレゼンテーション :

« きになるゼミナール:サービスデザイン ゼミ | トップページ | 120,000アクセス 御礼 »